最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

始発 ANA(全日空)13:35 最終 ANA(全日空)18:10

関西国際空港(大阪)発~宮古空港着おすすめの時期

宮古島は美しい海が自慢の南の島ですが、時期によっては降水確率が非常に高い場所です。特に6月と8月から10月は梅雨や台風シーズンで雨が多い時期です。年間で最も晴れの日が多いのは7月なので、宮古島の夏を満喫したいなら、7月に訪れるのがおすすめです。

宮古空港周辺の観光情報と地域紹介

沖縄本島から南西に約290kmの場所にある宮古島は、沖縄本島よりさらに南国の雰囲気溢れたリゾート地です。透明度の高いマリンブルーの海と白い砂浜は、日本でもめったに見ることができない美しい景観です。海外のマリンリゾートに引けを取らないビーチが楽しめるという事もあり、沖縄周辺の離島の中でも特に人気が高い島です。

人気の観光スポット

与那覇前浜ビーチ 「マイパマビーチ」の別名を持つ与那覇前浜ビーチは、長さ7kmにも及ぶ長い白砂のビーチが特徴です。東洋一の美しさとも称される海は、透明からエメラルドグリーン、不快マリンブルーのグラデーションが特徴です。水平線に向かって色を変える美しい海は、宮古島屈指の絶景です。 東平安名崎 宮古島の最東端にある岬で、国の名勝や日本の都市公園100選に選定されている抜群の景観を誇る岬です。毎年4月から5月には周辺にテッポウユリが咲くほか、この地域独特の植物群落があることから、沖縄県の天然記念物にも指定されています。岬の先端には灯台があり、見渡す限り広がる海の大パノラマを一望できます。 来間大橋 来間大橋は宮古島と、南西にある来間島を結ぶ、日本最大級の農道橋です。長さ1,690mの端がエメラルドブルーの海の上を真っ直ぐに伸びる風景は、宮古島の絶景として知られています。来間大橋は車でドライブも楽しめますが、徒歩で渡るのがおすすめです。来間大橋から望む海の透明度は沖縄で最も高いと言われており、徒歩で渡れば海の底まで見渡せる美しい海をじっくりと観察することができます。

関西国際空港(大阪)発~宮古空港着の距離とフライト時間

関西国際空港(大阪)から宮古空港までの路線の距離は1440km、フライト時間は約2時間です。

就航している航空会社と運航本数

運航する航空会社と1日の運航本数は以下の通りです。 ANA(全日空)2本

関西国際空港(大阪)の特徴

関西国際空港は、日本の空港の中でも国内第3位の利用者数を誇る空港です。関西国際空港は海を埋め立てて造った人工島の上にある空港なので、騒音問題もカバーし、24時間運用が可能です。現在では関西地方の大半の航空需要をカバーしている、日本有数の大空港となりました。関西国際空港は外国人観光客に人気の高い京都や奈良に最もアクセスしやすい空港のため、年間利用者数の大半は国際線の利用者で、海外からの観光客が年々増え続けています。 関西国際空港から大阪市内へのアクセスは、南海鉄道の特急ラピート号が便利です。大阪の中心部であるなんば駅まで、最速約37分で到着します。また、大阪駅まで電車で行くならJRの関空快速が最も早く、所要時間は約1時間です。空港からはリムジンバスも発着しており、バスを利用した場合は関西国際空港から大阪駅まで約50分です。その他、大阪市内の主要ホテルや人気の観光地、京都、奈良などの周辺都市への移動にもリムジンバスが便利です。

宮古空港の特徴

宮古空港は、沖縄県の離島の中でも高い人気を誇るリゾート地である宮古島にある空港です。年間160万人以上が観光で訪れ、那覇や石垣島に並ぶビーチリゾートとして通年賑わいを見せています。宮古島は沖縄本島とは異なり、今も手つかずの自然が数多く残る島です。そのため、沖縄本島以上に公共交通機関が少ない場所です。 宮古空港からのアクセスは車の利用がメインで、レンタカーを利用する観光客も多いです。また、平日は乗合タクシーが運航しています。バスは1日数本の路線バスがありますが毎年4月上旬から9月下旬の観光シーズンのみ「くるりんバス」という循環バスが宮古空港と市街地の間を運航します。観光シーズンに宮古空港を訪れた場合、この「くるりんバス」を利用するのが最も便利でリーズナブルです。

この路線の利用者の傾向

関西国際空港から宮古空港までの路線は、関西方面から、人気のリゾート地である宮古島まで直通で行かれる路線です。そのため、利用者のほとんどが宮古島への観光目的です。1日2本の運航ですが、国内で手軽にバカンスが楽しめる観光地という事もあり、観光シーズンの需要は非常に高いです。特に夏は宮古島を訪れる観光客が多いため、飛行機の予約は早ければ早いほどいいでしょう。

まとめ

関西国際空港から宮古空港までの路線は、宮古島の観光に欠かせません。関西国際空港は国際線利用者が多いという事もあり、世界中から宮古島への観光客が訪れます。宮古島は夏のビーチリゾートが魅力の島です。長期休暇も重なる時期のため、ハイシーズンは予約が取りにくくなるのは必至です。ANA(全日空)では、航空券を75日前から購入することができます。早期に購入するほど割引率が高くなるため、関西国際空港から宮古空港への路線を利用する際は、早めの予約がおすすめです。

関西国際空港

大阪府泉佐野市泉州空港北1

大きな地図で見る

電車を利用

  • 関西国際空港JR「新大阪駅」…JR特急はるかで約50分
  • 関西国際空港JR「大阪駅」(梅田)…JR関空快速で約65分
  • 関西国際空港南海電鉄「なんば」…特急ラピートで約34分、または空港急行で約43分
  • 関西国際空港JR関空快速で約65分JR「西九条駅」乗換え→JRゆめ咲線で約「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」
  • 関西国際空港「京都駅」…JR特急はるかで約75分
  • 関西国際空港JR関空快速で約65分JR「大阪駅」乗換え→JR神戸線新快速で約20分JR「三ノ宮駅」
  • 関西国際空港JR特急はるかで約30分JR「天王寺駅」乗換え→JR大和路線大和路快速で約30分JR「奈良駅」
  • 関西国際空港JR関空快速で約10分「日根駅」乗換え→紀州路快速で約25分「和歌山駅」

バスを利用

  • 関西国際空港関西国際空港→「大阪駅前・周辺ホテル」…リムジンバスで約50分
  • 関西国際空港関西国際空港→「なんばOCAT」…リムジンバスで約48分
  • 関西国際空港関西国際空港→「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」…リムジンバスで約70分
  • 関西国際空港関西国際空港→「京都駅八条口」…リムジンバスで約85分
  • 関西国際空港関西国際空港→「三宮」…リムジンバスで約65分
  • 関西国際空港関西国際空港→「奈良」…リムジンバスで約80分(近鉄奈良駅)
  • 関西国際空港関西国際空港→「和歌山」…リムジンバスで約40分
  • 関西国際空港関西国際空港→「伊丹空港(大阪空港)」…リムジンバスで約70分

船を利用

  • 関西国際空港関西国際空港→「神戸空港」…高速船で約30~40分(ベイ・シャトル利用)

宮古空港

沖縄県宮古島市平良下里1657-128

大きな地図で見る

自動車を利用

【ビーチへ行く】

  • 宮古空港「与那覇前浜ビーチ」…約15分
  • 宮古空港「新城海岸」…約35分
  • 宮古空港「吉野海岸」…約30分
  • 宮古空港「長間浜」…約25分
  • 宮古空港「砂山ビーチ」…約15分
  • 宮古空港「池間島」…約35分
  • 宮古空港「来間島」…約20分
  • 宮古空港「東平安名崎」…約30分
  • 宮古空港「保良泉ビーチ」…約30分

【その他の観光地へ行く】

  • 宮古空港「宮古島市内」…約15分
  • 宮古空港「水中観光船シースカイ博愛」…約15分
  • 宮古空港「イムギャーマリンガーデン」…約20分
  • 宮古空港「平安名埼灯台」…約40分
  • 宮古空港「竜宮城展望台」…約20分
  • 宮古空港「雪塩製塩所」…約30分
  • 宮古空港「比嘉ロードパーク」…約25分
  • 宮古空港「観光農園ユートピアファーム宮古島」…約10分
  • 宮古空港「宮古島市総合博物館」…約10分
  • 宮古空港「人頭税石」…約15分
  • 宮古空港「宮古島海宝館」…約25分
  • 宮古空港「うえのドイツ文化村」…約15分
  • 宮古空港「宮古島市熱帯植物園」…約10分
関西国際空港発着の空港情報へ

PAGE TOP