最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

始発 JAL(日本航空)7:50
最終 エアドゥ(AIR DO) ・ANA(全日空)20:45
※最終便はエアドゥの機材・乗務員による、ANAとのコードシェア便(共同運航便)となります。

仙台空港(宮城)発~新千歳空港(札幌)着おすすめの時期

北海道に旅行に行く場合、何を目的で行くかによっておすすめの時期は異なります。言い換えれば、1年を通して楽しめる観光地ということです。
本州とは違い真夏でも涼しいので、真夏にアウトドアを満喫できますし、9~10月に行けば一足早く紅葉が見られます。もちろんスキーなどのウィンタースポーツが楽しめる冬季もGOODです。
ただし、冬季は大雪の影響などで飛行機が欠航したり、遅延したりする可能性があるということを踏まえた旅行の計画を立てる必要があります。

札幌の観光情報と地域紹介

北海道の県庁所在地である札幌は、春夏秋冬を通して楽しめるイベントが盛りだくさんです。自然やスポーツだけでなく、食を楽しんだり歴史や文化を楽しめたりする観光地として、国内外から観光客が訪れます。

季節別の楽しみ方

春3~5月
雪が解けて暖かくなってきますが、まだまだ肌寒い北海道の春。4月下旬ごろになってやっと顔を出し始める花々を楽しむことができます。ウニやアスパラなどの旬のグルメのほか、5月下旬まで楽しめるお花見やよさこい祭りなどの様々なイベントが増えてきます。
夏6~8月
道民が待ち焦がれていた夏は、大通公園で開催されるビアガーデンが大人気!また、北海道産の牛乳は有名ですが、新鮮な牛乳を使ったソフトクリームも人気です。食べ物は海鮮、野菜、なんでも美味しくなる時期です。札幌まつりやライジングサンロックフェスティバルもこの夏の時期に開催されます。
秋9~11月
秋と言えば紅葉ですが、北海道では中島公園や北海道大学で一足お先に美しい紅葉を楽しむことができます。そして、サケが遡上してくるこの時期は、作りたての生いくらを味わうことができます。サケを使った郷土料理を楽しむことも、旅行のプランに入れておきたいですね。
冬12~2月
さっぽろ雪まつりなどのイベントごとが盛りだくさんの北海道の冬は、最高気温が0℃を下回る日が続きます。ウィンタースポーツやワカサギ釣りなどを楽しんだ後には、温泉で身体を温めて疲れを癒しましょう。この時期の旅行は、雪道で滑らない歩き方や服装に注意が必要です。

仙台空港(宮城)発→新千歳空港(札幌)着の距離とフライト時間

仙台から新千歳までの路線間距離は664kmで、フライト時間は1時間5分~15分です。
北海道新幹線を使って札幌まで行くことはできますが、新函館北斗で在来線に乗り換える時間なども必要になり、仙台からの所要時間は6時間12分~7時間6分もかかってしまいます。このため、新幹線より航空路線の方が人気です。

就航している航空会社と運航本数

この路線を運航している航空会社は、ANA(全日空)、JAL(日本航空)、エアドゥ(AIR DO)、ピーチ(peach)の4社です。
それぞれの運航本数は以下の通りです。
ANA(全日空)7本
JAL(日本航空)5本 
エアドゥ (AIR DO) 2本
ピーチ(peach)1本
※尚、ANAの7本のうち2本は、エアドゥの機材・乗務員によるコードシェア便(共同運航便)です。

仙台空港(宮城)の特徴

仙台空港には空港と仙台駅とを繋ぐ仙台空港アクセス線があり、仙台市内中心部まで出るのに車やタクシーだと40分かかりますが、この路線を使うと17分で移動することができます。ユニバーサルデザインが採用されており、国籍、年齢、性別、障害の有無等に関わらず全ての人が安心して利用できる鉄道です。
2017年には開港後初めてのリニューアルが実施され、3つの施設が新しくオープンしました。1つ目はパスタで人気のカフェ「プロント」、2つ目は観光情報の提供や乗車券販売、ホテル予約、チケットの手配ができる「みちのく観光案内」、3つ目は更衣室やシャワールームを備えた「ランナーズポート」です。
様々な施設が増えたことで、出発までの待ち時間を楽しく過ごせるようになりました。今後もリニューアルされる予定なので、ますます便利になりますね。

新千歳空港(札幌)の特徴

北の玄関口とも呼ばれる新千歳空港の利用者数は日本国内第三位!2011年にリニューアルされた国内線ターミナルビルは、食、遊び、買い物などが楽しめるエンターテイメント空港として北海道の観光名所の1つになっています。
北海道最大の空港というだけあって国内線に乗り入れている航空会社だけでも11社もあり、乗継便として利用する旅行者も多いのが特徴です。また、国内線ターミナルには、レストランだけでも50店舗以上、お土産屋さんや、映画館、温泉、ホテルなどの施設も充実しています。
新千歳空港から札幌駅までは電車でJRエアポートに乗って37分。車で約57分、バスだと1時間8分かかります。

この路線の利用者の傾向

この路線の平成27年の旅客数は721,406人、平成28年は763,366人となっており、旅客数は上昇傾向にあります。また、平成29年の新千歳空港月別の旅客数を見てみると、国内線を使って新千歳空港で降りている旅客数は8月が最多、次いで9月、7月となっています。
このことから、夏休みやお盆休みを利用して、札幌へ里帰りや旅行で訪れる人が多いことがうかがえます。逆に旅客数が1番少ないのは4月。混雑を避けてお得に北海道に旅行したいのであれば4月が狙い目です。

まとめ

新千歳空港(札幌)→新千歳空港(札幌)空港着の路線は、年間を通じて旅客者の多い路線です。夏のシーズンに旅行する際は、早めに航空券やホテルの予約をしておきましょう。
ANAの通常運賃は割高ですが、搭乗日の21~75日前までに予約すれば最大89%割引になる「旅割」、直前の出発でも割引になる「特割」、宿泊予約と組み合わせることで割引になる「旅作」などの割引運賃の設定もありますので、こうしたプランを有効に使ってお得に旅行しましょう。
エアドゥにも、早めの購入で割引になる「AIRDOスペシャル」、直前の出発ででも割引になる「DOバリュー」がありますし、ピーチだと平日の国内線全線で適用される平日割りなどのキャンペーンがあります。48時間限定セールなどを実施していることもあるので、チケット購入前にチェックすると良いでしょう。

仙台空港

宮城県名取市下増田南原

大きな地図で見る

電車を利用

  • 仙台空港駅仙台空港旅客ターミナル2階部分に、連絡通路で直結
  • 仙台空港駅「仙台駅」快速で約17分

バスを利用

  • 仙台空港JR「岩沼駅」岩沼市民バスで約25分

タクシーを利用

  • 仙台空港「仙台市内」約40分
  • 仙台空港JR「館腰駅」約10分

新千歳空港

北海道千歳市美々987-22

大きな地図で見る

電車を利用

  • 新千歳空港札幌駅間はJR線「快速エアポート」が運行。
    15分間隔(※) 所要時間36分(最速)
  • ※時間帯によって異なりますので、詳しくはJR新千歳空港駅にお問い合わせください。
  • 新千歳空港小樽 所要時間1時間12分(最速)
  • 新千歳空港帯広 所要時間約2時間30分 ※南千歳乗り換え
  • 新千歳空港旭川 所要時間2時間01分(最速)
  • 新千歳空港苫小牧 所要時間約30分 ※南千歳乗り換え

自動車を利用

  • 札幌都心約1時間
  • 苫小牧約30分

バスを利用

  • 札幌都心約1時間20分
  • 地下鉄東西線「大谷地駅」約40分
  • 苫小牧約45分
  • 室蘭約1時間45分
仙台空港発着の空港情報へ

PAGE TOP