マイルを使ってお得にビジネスクラスやファーストクラスの航空券に交換出来る

国内大手航空会社のANAなどで取り扱っているマイルは航空券の支払いだけでなく、予約した座席をアップグレードするのにも利用可能です。

このアップグレード特典は、マイルを積極的に貯めている方の間ではポピュラーな使い道のひとつとして有名。頑張って貯めたマイルでファーストクラスにグレードアップし、贅沢な空の旅を目標にしている方も多いのだそうですよ。

◆貯まったマイルでちょっと贅沢な空の旅を
ANAをはじめ、マイルを貯めることができる航空会社の多くが提供している座席のアップグレード特典。国際線のみでの適用となりますが、既定のマイルを支払えば会員本人と配偶者、二親等以内までの親族がワンランク上の座席へとアップグレードしてもらえる嬉しい特典です。もちろん座席だけでなく、食事や機内サービスも自動的にグレードがあがりますので、普段より贅沢で快適な空の旅を楽しむことができます。

必要なマイル数は航空会社や運賃によって異なりますが、ANAでは最低12,000マイルからとなっており、片道だけアップグレードすることも可能です。そのため行きは特に必要ないけど、疲れているし帰りはゆったりした座席がいいな、ということであれば帰りの便だけアップグレードすることもできます。さらに航空券を決済したあとでも出発の24時間前まででしたら特典を申し込むことができますので、やっぱり帰り道だけでもゆっくりくつろぎたい、と急に思い立ったとしても安心ですね。
◆アップグレードのときはココに注意!
非常に便利なアップグレード特典ですが、利用する際はいくつか注意が必要です。まず、ワンランク上の座席にしかアップグレードができないということ。つまり、いくらマイルが貯まっていたとしてもエコノミークラスからいきなりファーストクラスへはアップグレードできませんので注意してください。ファーストクラスにグレードをあげたいのなら、ビジネスクラスの座席の購入が必要です。

また、特典を利用してビジネスクラスなどに乗る場合は、食事の種類を選べないことがあります。実際にアップグレード特典を利用したことがある方ならば少なからず経験はあるかと思いますが、どうしても以前から予約を入れていた方々が優先になってしまうためです。CAさんからも説明があるかとは思いますが、食事に関しては希望に添えないこともあると思っていたほうが無難でしょう。
ですが希望とは違ったとしても、エコノミークラスとビジネスクラスではやはり料理のレベルも種類も大きく違ってきます。当然ですがファーストクラスならばなおさらですので、その違いを体験できるだけでも十分にアップグレード特典を利用する価値はあると言えるでしょう。

飛行機を頻繁に利用する方ならば、気付かぬうちにマイルが貯まっていたりするものです。久しぶりの夫婦水入らずの旅行や家族旅行の際など、マイルをうまく利用して普段より贅沢な空の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

格安航空券の検索はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

格安航空券センターはANA・JALの国内発着便(札幌、羽田、中部、小松、伊丹、関空、神戸、福岡、鹿児島、沖縄を中心に)をメインに格安航空券を販売しております。当日の最大3時間前まで格安航空券が購入可能です。

このページの先頭へ