ソラシドエアマイルの貯め方とは?ポイント交換からクレジットカード情報まで徹底解説!

ソラシドエアマイルの貯め方とは?ポイント交換からクレジットカード情報まで徹底解説!
マイルと聞くと、「JALマイレージバンク」や「ANAマイレージクラブ」を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか?
あまり知られていませんが、「ソラシドエア」にも「ソラシド スマイルクラブ」というマイレージシステムがあり、他社のマイレージシステムよりもはるかに効率よくマイルを貯めることができます。クレジットカードの「ソラシドエアカード」を利用すれば、マイルを貯めることはもちろん、機内販売の割引や飲食店の優待といった特典も受けられます。
こちらの記事では、ソラシドエアのマイルの貯め方や、クレジットカードのお得情報などを紹介します。知れば知るほど利用したくなるソラシドエアの情報をチェックして、お得に空の旅を楽しみましょう。

ソラシドエアとは

ソラシドエアとは、宮崎県宮崎市に本社を置く航空会社です。
・大分
・宮崎
・長崎
・鹿児島
・沖縄
など、九州方面をメイン路線にし、羽田空港や神戸空港、中部国際空港(セントレア)にも就航しています。

ソラシドエアは「格安航空(LCC)」ではなく、JALやANAと同じ「フルサービスキャリア(FSC)」です。そのため、受託手荷物の個数に制限はなく、20kgまで無料で預けられます。また、飲み物やアメニティなどの機内サービスも充実しています。

ソラシドエアマイルの貯め方

ソラシドエアには、「ソラシド スマイルクラブ」という独自のマイレージシステムがあります。ソラシド スマイルクラブ会員になると、ソラシドエア便の搭乗やソラシドエアカードの利用でマイルを貯められます。

ソラシドエア便の搭乗で貯める

ソラシドエアの搭乗マイルは、「区間マイル」と「利用運賃」によって決まります。
「区間マイル」とは、路線の距離によって決められているマイル数です。「区間マイル」の積算比率は、「大人普通運賃」なら100%、「ソラシドカード割」や「特売り」を利用したら75%、「バーゲンシリーズ」は50%など、運賃タイプで異なります。

【1区間あたりの積算マイルの例】(2020年12月現在)

  大人普通運賃 ソラシドカード割 特売り
・東京-宮崎 561(100%) 420(75%) 280(50%)
・沖縄-名古屋(中部) 809(100%) 606(75%) 404(50%)

引用:https://www.solaseedair.jp/members/guide/tjmile.php

例えば、東京・宮崎間のフライトに大人普通運賃で搭乗した場合は561マイル、沖縄-名古屋間のフライトを特売り価格で利用した場合は404マイルが貯まります。
獲得したマイルは、搭乗日から2日後に自動的に積算されます。有効期限は、搭乗した月から36ヶ月後の月末までです。

クレジットカード利用で貯める

ソラシドエアは、三井住友カードと提携し、マイルを貯められるクレジットカード「Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)」を発行しています。
200円(税込)のカード決済につき、「Vポイント」が1ポイント付与されます。そして、1ポイントを2マイルに移行できます。
入会時と毎年の継続時には、ボーナスマイルがプレゼントされます。ソラシドエアカードには、一般カードとゴールドカードがあり、プレゼントされるボーナスマイルは以下のように異なります。

【入会時のボーナスマイル】
Solaseed Airカード:1,000マイル
Solaseed Airゴールドカード:2,000マイル

【毎年の継続時のボーナスマイル】
Solaseed Airカード:500マイル
Solaseed Airゴールドカード:1,000マイル
https://www.solaseedair.jp/members/card/

ソラシドエアカードに入会すると、搭乗マイルに加え、クレジットカード利用やボーナスマイルで効率的にマイルが貯まります。一般カードなら、初年度の年会費は無料です。

ポイントサイトからのマイル交換方法

ソラシドエアのマイルの特徴は、ポイントサイトのポイントを還元率200%でマイルに交換できることです。ポイントサイトを使って貯めた「PeX」や「Gポイント」を、一度「Vポイント」に交換することで、ソラシドエアのマイルに移行できます。

PeXからマイルに交換

「PeX」とは、日本最大級のポイント交換サイトです。
PeXでソラシドエアのマイルに交換するには、まず、各ポイントサイトで貯めたポイントをPeXにまとめます。PeXで、三井住友カードのポイントサービス「Vポイント」に変換し、ソラシドエアのマイルに交換します。

・各ポイントサイト → PeX → Vポイント → ソラシドエアのマイル

PeXを経由してマイルに交換できる主なポイントサイトは、以下のとおりです。
・ハピタス
・ちょびリッチ
・モッピー
・ポイントタウン
など

いずれのポイントサイトを使っても、PeXを経由すると、Vポイント1ポイントにつきソラシドのマイル2マイルと交換できます。そのため、200%という高還元率でマイルが貯まります。

Gポイントからマイルに交換

「Gポイント」とは、電子マネーや流通系のポイント、航空マイルなど約140社と提携しているポイント交換サービスです。ネットショッピングや旅行予約、アンケート回答といった方法でGポイントを貯められます。
貯まったGポイントは、Vポイントに交換が可能です。PeXと同様に、Vポイントからソラシドエアのマイルに移行できます。

・Gポイント → Vポイント → ソラシドエアのマイル

Gポイントでマイルに交換する場合も、還元率は200%です。

ANA・JAL・ソラシドエアのマイル還元率の比較

ソラシドエアのマイルは、ポイントからの還元率が高いと述べましたが、ANAやJALのマイルと比較してどの程度高いのか見ていきましょう。

ANAのマイル還元率

・nimocaポイントから交換:還元率70%
・楽天ポイントから交換:還元率50%

JALのマイル還元率

・モッピーキャンペーンを適用:還元率80%
・dポイント・Pontaポイントから交換:還元率50%

ソラシドエアのマイル還元率

・どのルートで交換しても還元率200%

ソラシドエアのマイル還元率が圧倒的に高いことがわかります。ソラシドエアのマイルは、どの交換ルートを使っても、Vポイント(1ポイント)→マイル(2マイル)となります。キャンペーンやポイントの種類を問わず、常にお得です。

コードシェア便でマイルが貯まる航空会社

ソラシドエアは、ANAと業務提携をしており、コードシェア便(共同運航便)を運航しています。コードシェア便に搭乗することで、ANAのマイルを貯めることができます。

・ANAのマイル獲得:コードシェア便(NH)搭乗で可
・JALのマイル獲得:不可

ただし、コードシェア便をソラシドエア側で予約した場合は、ANAのマイルは付与されません。コードシェア便に搭乗してANAのマイルを貯めるためには、ANAのホームページなどから予約し、ANAの便名(NH)で搭乗する必要があります。
ソラシドエアは、JALマイレージバンクとは提携していないため、ソラシドエアへの搭乗でJALマイルを貯めることはできません。

「ソラシド スマイルクラブ」のお得情報

ソラシドエアのマイレージプログラム「ソラシド スマイルクラブ」に入会すると、高還元率のマイル積算以外にもお得な特典があります。

特典航空券

特典航空券とは、貯めたマイルと交換できる航空券のことです。ソラシド スマイルクラブで貯めたマイルは、ソラシドエアの特典航空券に交換できます。
特典航空券に交換可能なマイル数は、シーズンや路線によって異なります。
最少必要マイル数は、5回の搭乗で片道のフライトと交換できます。

例えば、
・沖縄-石垣間の片道特典航空券:4,000マイル
・沖縄-名古屋間の普通運賃のフライトで貯まるマイル:809マイル
沖縄-名古屋間を5回搭乗すると、沖縄-石垣間の片道が無料になる計算です。

また、ソラシドエアは、本人以外に家族や友人、恋人も特典航空券を利用することができます。ANAやJALは、会員本人以外は、2親等以内の家族にしか利用が認められていません。友人や恋人への旅行のプレゼントにも使える点で、他社と異なります。

マイルの事後登録が可能

ソラシドエアのマイルは、180日以内であれば、搭乗後でも登録すれば加算してもらえます。万が一フライトの利用時にマイレージ番号を入力し忘れても、マイルが付与されないことはありません。
専用ページにて、「搭乗日」「便名」「座席番号」の情報を入力すれば、マイルの事後登録ができて、後日マイルが加算されます。
上記のように、ソラシド スマイルクラブは、特典航空券の利用やマイルの登録において、柔軟なルールが設けられています。

特典航空券の交換方法と搭乗までの流れ

ソラシドエアのマイルから特典航空券に交換する方法を説明します。

必要なマイル数を確認

まずは、交換したい特典航空券に交換できるだけのマイル数が貯まっているか確認しましょう。
交換に必要なマイルは、「シーズン」と「路線」によって変動します。
シーズンは、通常期の「R(レギュラー)」、乗客が減少する期間の「L(ローシーズン)」、多く乗客が利用する「H(ハイシーズン)」の3区分にわかれています。片道の目安は、L(ローシーズン)で4,000~6,000マイル、H(ハイシーズン)で7,000~9,000マイル程度必要です。

詳しくは、下記の公式サイトで確認してください。
https://www.solaseedair.jp/members/privilege/miles-season-list.php

特典航空券をオンライン予約

必要なマイル数を所有していれば、オンライン予約が可能です。
特典航空券は、運航ダイヤ期間ごとに一斉発売されます。予約は、発売日から搭乗日前日まで可能です。また、フライトの変更や払い戻しにも対応しています。
希望の特典航空券が満席の場合は、「ソラシドエア予約・案内センター」へ電話してください。キャンセル待ちを受け付けてもらえます。オンラインではキャンセル待ちの申請はできませんのでご注意ください。

空港カウンターやスキップサービスでチェックイン

搭乗日当日は、空港カウンターかANAの自動チェックイン機、または「スキップサービス」でチェックイン手続きを済ませて搭乗します。
「スキップサービス」とは、事前に予約・購入・座席指定を済ませておくことで、カウンターに立ち寄らずに保安検査場に直接進めるサービスです。ホームページの予約詳細確認画面から2次元バーコードを取得するだけで、空港で搭乗手続きする手間を省けます。
受託手荷物がある場合は、手荷物カウンターで預け入れが必要です。
特典航空券の利用する際は、まず必要なマイル数と保有マイル数を確認し、特典航空券と交換できるマイル数が貯まっていればホームページから特典航空券を予約します。フライト当日は、空港でチェックイン手続き、またはスキップサービスを利用することで、搭乗可能な状態になります。

ソラシドエアカードのメリットとは?

ソラシドエアカードを持っていると、マイルが貯まりやすいこと以外にもさまざまなメリットがあります。

運賃が大幅に割引される「ソラシドカード割」

ソラシドエアカードの最大のメリットといえるのが、カード会員限定の運賃割引「ソラシドカード割」です。
「ソラシドカード割」を適用すると、通常運賃と比べて、2万円以上も安くなることがあります。例えば、東京-鹿児島間のフライトは、大人普通運賃で39,690円ですが、ソラシドカード割を利用すると12,990円になり、2万5千円以上も安くなります。
ただし、ソラシドカード割には、キャンセル料がかかったり、予約変更ができなかったりというデメリットがあります。キャンセルの心配がない場合は、ソラシドカード割が断然お得です。

キャンセル料無料の「ソラシドカード割EX」

キャンセル料が発生する「ソラシドカード割」に対して、出発時刻前まで無料でキャンセルできるのが「ソラシドカード割EX」です。
上記と同条件で東京-鹿児島間のフライトをソラシドカード割EXで利用すると、運賃は30,890円になります。
航空券の値段は「ソラシドカード割」の方がお得ですが、キャンセルや予約変更の可能性がある場合は、「ソラシドカード割EX」がおすすめです。
出発時刻前までのキャンセルが無料なので、急なスケジュール変更にも対応できます。また、マイル積算比率は100%と、マイルが貯まりやすいこともメリットです。

機内販売や空港の売店で割引される

ソラシドエアの機内販売では、軽食やオリジナル商品が販売されています。購入時にソラシドエアカードを利用すれば、お会計が10%OFFになります。
また、空港の対象店舗でお土産や飲食代の支払いをするとき、ソラシドエアカードを提示すると、割引サービスが受けられます。
機内販売や空港の売店は割高に感じますが、ソラシドエアカードがあれば、お得に利用できます。

対象の飲食店で会員限定の特典を受けられる

対象店舗でソラシドエアカードを提示すると、お店ごとに設定してある優待特典が受けられます。対象店舗は、九州地方の居酒屋やレストランがメインです。
特典として、ドリンク1杯サービスや飲食代5~15%OFFといったサービスが用意されています。
ソラシドエアカードを持っていると、飛行機の利用以外にも、お得な特典を受けられるのが魅力です。

ポイントを貯めて他社ポイントやギフト券と交換できる

ソラシドエアカードで貯めたポイントは、マイルだけでなく、他社ポイントやギフト券にも交換できます。
移行可能な他社ポイントやギフト券は、以下のとおりです。

【他社ポイント】
・Tポイント
・nanacoポイント
・WAONポイント
・楽天ポイント
・dポイント
など、10種類以上

【ギフト券】
・スターバックスカード
・タリーズカード
・QUOカード
・すかいらーくグループご優待券
など

【オンラインギフトカード】
・Amazonギフト券
・Google Playギフトコード
・App Store & iTunesギフトカード

ソラシドエアカードは、マイルよりも他社ポイントやギフト券の方が利用しやすい方にも適しています。

「ポイントUPモール」の利用でポイントがすぐ貯まる

「ポイントUPモール」とは、三井住友カード会員を対象にしたネット上のショッピングモールです。
ネットショッピングをするときに、ポイントUPモールを経由すると、ポイントが最大20倍になります。Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの主要なネットショップでも、ポイントUPモールを使えば、2倍のポイントが貯まります。
効率よくポイントを貯められるので、ソラシドエアのマイルや他社のポイントを増やしたい方には、ポイントUPサイトはおすすめです。
ソラシドエアカードのメリットは、マイルの積算だけでなく、運賃の割引や飲食店の特典、ポイントの他社利用などさまざまあります。特に九州方面によく行く方は、1枚持っておいて損はないでしょう。

新型コロナウイルスによるマイレージサービスの期間延長について

ソラシドエアは、新型コロナウイルスの影響で、一部路線の運休・減便が続いていることから、失効する保有マイルの延長措置をとっています。
2020年2月29日~2021年3月31日に有効期限をむかえるマイルは一度失効しますが、同数のマイルが翌月1日に自動積算されます。自動積算されたマイルの有効期限は、再度積算された日から1年間です。
また、上位ステータス会員向けのサービス「ソラシド ファーストメンバーズ」の資格についても、延長と獲得条件の緩和が決定しています。
2020年度のソラシド ファーストメンバーズは、資格が1年間延長され、2021年度もソラシド ファーストメンバーズが適用されます。
さらに、2020年1月1日~2020年12月31日の期間に判定される2021年度ソラシド ファーストメンバーズの獲得条件は、すでに緩和されていて、次のようになっています。

「年間(2020年1月~12月)の搭乗回数が20回以上かつSolaseed Airゴールドカード会員のお客様」
                     ↓ 
「年間(2020年1月~12月)の搭乗回数が10回以上かつSolaseed Airゴールドカード会員のお客様」
https://www.solaseedair.jp/information-others/post-20200423.html

新型コロナウイルスにより、利用できるフライトが減っていますが、それによって不利益を被らないよう搭乗回数が20回から10回に変更されています。

お得なキャンペーン情報

今年度開催されるソラシドエアのキャンペーンは、以下のとおりです。

Solaseed Airカード新規入会キャンペーン

概要:キャンペーン期間中の新規入会で最大7,000マイルをプレゼント
実施期間:2021年2月1日(月)~3月31日(水)
もらえるマイル:
・Solaseed Airカード:通常1,000マイル + キャンペーン2,000マイル
・Solaseed Airゴールドカード:通常2,000マイル + キャンペーン5,000マイル
https://www.solaseedair.jp/members/card-campaign/

ダブルマイルキャンペーン

概要:キャンペーン期間中にソラシドエアに搭乗したソラシド スマイルクラブ会員に、通常の搭乗マイルと同数のボーナスマイルをプレゼント
対象搭乗期間:2021年2月1日(月)~2021年3月31日(水)
対象路線:全路線
ボーナスマイルの積算予定時期
・2021年2月1日~2021年2月28日搭乗分⇒2021年3月10日以降
・2021年3月1日~2021年3月31日搭乗分⇒2021年4月10日以降
https://www.solaseedair.jp/campaign/doublemile-2021/

期間中のソラシドエアカード新規入会やフライトの利用で、ボーナスマイルが加算されます。ソラシドエアの利用を検討している方は、お得にマイルを貯めるチャンスです。

まとめ

ソラシドエア_ロゴ” class=
ソラシドエアは、宮崎県に本社を置き、九州方面をメインに就航している航空会社です。「ソラシド スマイルクラブ」というマイレージシステムを運営しており、利用者は搭乗やクレジットカード利用でマイルを貯められます。
搭乗とクレジットカード利用以外にも、ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに移行することができます。貯めたポイントをPeXやGポイントを経由してマイルに交換すると、どのルートを使っても還元率200%で交換できます。
ソラシド スマイルクラブ会員は、マイルを特典航空券に交換したり、マイルの事後登録ができたりします。また、ソラシドエアカードを持っていれば、運賃が2万円以上も安くなる「ソラシドカード割」や、機内販売での割引サービスなどが利用できます。
現在は、新型コロナウイルスの影響で、失効間近のマイルやソラシド ファーストメンバーズの延長措置がとられています。また、ボーナスマイルがプレゼントされる「Solaseed Airカード新規入会キャンペーン」や「ダブルマイルキャンペーン」も開催されています。
九州方面に旅行や出張の機会が多い方や、効率よくマイルを貯めたい方は、ソラシドエアの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

関連記事

格安航空券の検索はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

格安航空券センターはANA・JALの国内発着便(札幌、羽田、中部、小松、伊丹、関空、神戸、福岡、鹿児島、沖縄を中心に)をメインに格安航空券を販売しております。当日の最大3時間前まで格安航空券が購入可能です。

このページの先頭へ