【エアドゥ】スカイメイト販売終了と新サービス「DOユース25」について|予約方法や運賃についてわかりやすく解説

2021年06月29日

【エアドゥ】スカイメイト販売終了と新サービス「DOユース25」について|予約方法や運賃についてわかりやすく解説

エアドゥの運賃種別の中には、25歳以下の搭乗者向けの当日予約限定の割引運賃があります。

以前は「スカイメイト」という名称で親しまれてきましたが、2020年4月にリニューアルし「DOユース25」として生まれ変わりました。

DOユース25の利用にはいくつか条件があるため、予約を検討している方は事前にサービス内容を知っておく必要があるでしょう。

「DOユース25とスカイメイトは何が違うの?」
「出発予定時刻の何分前から購入できる?」

このような疑問にお答えするため、この記事ではエアドゥのDOユース25のサービス全般についてわかりやすく解説していきます。

DOユース25はどんなサービス?

DOユース25は、満12歳以上25歳以下の方だけが利用できる運賃種別です。

当日に空席がある場合のみ、普通運賃の半額以下で航空券が購入できます。

DOユース25で航空券を購入するには、原則空港カウンターで手続きをしなければなりません。

ただし、以下2つの条件を満たしている場合に限って、搭乗日当日の0:00〜エアドゥのWebサイトにて予約・購入することができます。

  • MyAIRDO*1の会員である
  • 搭乗日前日までに空港カウンターで生年月日の確認登録*2を済ませている

*1)エアドゥのWeb限定会員サービスのこと。
*2)生年月日の確認登録には、運転免許証や学生証などの公的書類の提示が必要。

MyAIRDOの会員登録は無料で、エアドゥのWebサイトから簡単に入会手続きができます。

DOユース25の利用予定がある方は事前に入会を済ませておくと安心です。

MyAIRDOに入会せずに購入する場合、空港カウンターで公的書類の提示が求められます。

公的書類として認められるものの一例は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • 学生証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民票
  • マイナンバーカード(写真付きのもの)

提示する公的書類は、現住所または本籍地のどちらかが記載されている原本でなければなりません。

DOユース25とスカイメイトとの違いは何?

エアドゥにはもともと「スカイメイト」という同様のサービスがありましたが、こちらは2020年3月31日をもって販売終了となっています。

DOユース25とスカイメイトは、基本的なサービス内容はほぼ同じです。

大きな変更点は、スカイメイトは運賃が一律9,600円であったのに対し、DOユース25は路線や期間によって9,800〜18,400円に変動することです。

DOユース25で空席はどのように確認する?

DOユース25が利用できるかどうかは、ホームページの空席照会または空港カウンターにて直接確認できます。

当日予約限定のサービスなので、空席の有無については搭乗日当日の0:00〜でなければ確認できません。

空席が少ない場合の販売開始のタイミングは、エアドゥが空席を見込めると判断した時点になります。

DOユース25の予約方法

DOユース25の予約方法は以下の2つです。

  • ホームページ(MyAIRDO会員のみ)
  • 空港カウンター

DOユース25は電話予約ができませんのでご注意ください。

DOユース25の運賃

DOユース25は、利用路線と利用期間によって運賃が異なります。

料金は基本固定されていますが、旅客施設使用料が加算される空港もあります。旅客施設使用料が加算される空港とその料金及びDOユース25の運賃は以下のとおりです。

東京(羽田) 札幌(新千歳) 名古屋(中部) 仙台
290円 270円 440円 230円

東京発着

1/19〜3/4 3/5〜3/11 3/12〜3/27 3/28〜3/31 4/1〜7/1 7/2〜7/8 7/9〜8/31 9/1〜10/31
札幌 11,300円 11,300円 16,200円 12,700円 10,700円 12,700円 16,900円 10,700円
旭川 11,300円 11,300円 16,900円 13,300円 11,300円 13,300円 17,500円 11,300円
女満別 11,300円 11,300円 17,000円 13,300円 11,300円 13,300円 18,400円 11,300円
釧路 11,300円 11,300円 16,900円 13,300円 11,300円 13,300円 17,500円 11,300円
帯広 11,300円 11,300円 16,900円 13,300円 11,300円 13,300円 17,500円 11,300円
函館 11,200円 11,300円 16,100円 12,700円 10,700円 12,700円 16,900円 10,700円

札幌発着

1/19〜3/4 3/5〜3/11 3/12〜3/27 3/28〜3/31 4/1〜7/1 7/2〜7/8 7/9〜8/31 9/1〜10/31
仙台 11,300円 11,300円 12,300円 11,800円 9,800円 11,800円 12,300円 9,800円
名古屋 11,300円 11,300円 16,900円 13,300円 11,300円 13,300円 17,500円 11,300円
神戸 11,300円 11,300円 17,600円 13,300円 11,300円 13,300円 18,400円 11,300円

函館発着

1/19〜3/4 3/5〜3/11 3/12〜3/27 3/28〜3/31 4/1〜7/1 7/2〜7/8 7/9〜8/31 9/1〜10/31
名古屋 11,300円 11,300円 16,900円 12,700円 10,700円 12,700円 16,900円 10,700円

DOユース25は何分前まで購入できる?

DOユース25の購入期限は出発予定時刻の20分前までです。

20分を過ぎると購入できませんのでご注意ください。

空席が少ない場合、出発予定時刻の2〜3時間前というギリギリのタイミングで販売開始されることがあります。

どうしてもDOユース25を利用したい方は、ホームページで空席状況をこまめに確認することをおすすめします。

DOユース25でエアドゥのポイントは貯められる?

エアドゥでは、すべての運賃種別をポイント積算の対象としていて、航空券の購入金額100円につき1ポイントがたまります。DOユース25も例外ではありません。

3/1 DOユース25で東京→札幌の航空券を購入(運賃11,300円)
→113ポイント獲得

まとめ

エアドゥのDOユース25は、普通運賃の半額以下で航空券が購入できる若い世代の方には嬉しいサービスです。

当日予約限定ではありますが、このようなサービスがあることを知っておくことでお得に賢くフライト予約ができます。

DOユース25の利用を検討されている方は、急なフライトに備えてMyAIRDOへの入会を済ませておくことをおすすめします。

関連記事

格安航空券の検索はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

格安航空券センターはANA・JALの国内発着便(札幌、羽田、中部、小松、伊丹、関空、神戸、福岡、鹿児島、沖縄を中心に)をメインに格安航空券を販売しております。当日の最大3時間前まで格安航空券が購入可能です。

このページの先頭へ