スカイマークは6月出発分まで発売開始!7月以降は2月16日以降に順次、発売開始!

格安で航空券を買えることで人気のスカイマークが、6月までのチケット販売を開始しました。新しいサービスやキャンペーンも始めているため、お得に旅行に行くチャンスです。

◆沖縄への運賃が片道2,500円
「新しい発想で沖縄を遊び倒せ!キャンペーン」によって、5月10日~6月30日の期間、茨城、名古屋から那覇に行く往復線がとても安くなります。(火・水・木曜日の早朝・深夜便限定です)

沖縄は国内にいながら南国を楽しめる観光地。浜辺だけでなく水族館や商店街などさまざまなスポットも満載です。1人旅なら5,000円、カップルなら往復10,000円と大変お得のため、これを機会にぜひとも行ってみましょう。便数はそこまで多いわけではなく、また販売数に限りがあるようですので、早めにプランを立ててしまいましょう。

◆45日前までに予約で圧倒的にお得
早割プランである「SKYバーゲン45」が全路線に設定されました。予約を早くにすればするほど安くなるサービスは、旅行や帰省など、さまざまな場面で使えるでしょう。早期にスケジュールが決まった場合はぜひとも利用しましょう。

◆一部路線にて「いま得」が前日まで予約可能に
これはその時の座席数に応じてチケットの価格が変動するもの。オフシーズンに旅行に行きたいという方にはとくにオススメの購入方法です。今までは搭乗日の3日前までに予約をする必要がありましたが、名古屋や神戸を始めとするいくつかの路線にて前日まで期間が延長されています。

「急に飛行機に乗る用事ができた」という時はぜひとも「今とく」を確認してみましょう。もしかしたら、普通にチケットを買うよりもずっとリーズナブルになっているかもしれません。今まで利用していた方も、ギリギリまで粘ってみると格安で買えるかもしれません。

スカイマークは6月までのチケット販売開始に併せて様々なキャンペーンと新サービスを発表しています。7月以降の航空券もまもなく発売される情報が発表されていますので、ぜひとも旅行や帰省の際に利用してお得な空の旅を送りましょう。

関連記事

格安航空券の検索はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

格安航空券センターはANA・JALの国内発着便(札幌、羽田、中部、小松、伊丹、関空、神戸、福岡、鹿児島、沖縄を中心に)をメインに格安航空券を販売しております。当日の最大3時間前まで格安航空券が購入可能です。

このページの先頭へ