2017年春夏ダイヤの発売開始(~2017/10/28まで)

お久しぶりです。
格安航空券センターブログ担当です。

本日より皆様お待ちかね(!)の、国内線春夏ダイヤの発売となりましたね。
当店でも国内線の飛行機チケットの予約を承っております。

航空会社によって発売中の期間が異なりますので、一覧を作成してみました。
人気路線の羽田=福岡・羽田=那覇(沖縄)・羽田=新千歳は、航空会社によっては片道¥10,000という激安プライスも登場です。
今期はどのような料金となっているのか楽しみですよね。

これから、私の方で調査しました格安航空券情報を記述してまいりますので、参考までにご覧ください。

【スカイマーク(SKY)】
・発売中の期間:2017年06月30日出発まで
・お勧め路線:羽田=那覇
・片道料金例:9,500円~※
沖縄行の航空券で、羽田発着で片道10,000円前後で沖縄旅行が楽しめちゃうのがスカイマークの魅力のひとつではないでしょうか。
ジェットスターやバニラエアといったLCCも勿論格安運賃ですが、23区内にお住いの方でしたら成田空港のアクセスより羽田がとても便利。
フライトスケジュールとの比較をしながら、日程調整をしていきたいと思います。
ちなみに、羽田=神戸でしたら、片道6,700円から発売中だったりします。安い!

⇒スカイマーク特集ページを見る

【スターフライヤー(SFJ)】
・発売中の期間:2017年10月28日出発まで
・お勧め路線:すべて(路線が少ないこともあります)
・片道料金例:羽田=福岡…9,500円~ 羽田=関西…6,900円~ セントレア=福岡…8,300円~※
シートはすべて革張りで、スマートフォンの充電も座席でできちゃうのは大きなポイント。(一部機材では充電できないそうです)
すべての座席のスペースが他の航空会社と比べると広く、快適に空の旅を満喫できるのはスターフライヤーならでは。
サービスドリンク(クラムチャウダーや野菜のスープなど、季節によってさまざま)もお楽しみいただけますので、新幹線以上に楽しみだったりします。

⇒スターフライヤー特集ページを見る

【ジェットスター(JJP)】
・発売中の期間:2017年10月28日出発まで
・お勧め路線:成田=新千歳・関西・松山・福岡・熊本・大分・那覇
・片道料金例:1,990円~※4/27出発まで
ゴールデンウイーク直前までのプライスを参考に出してみましたが、かなり安いです。
しかしながら、最安値は全国から予約が殺到するため、すぐに完売。(間もなくと思われます)
これから注目が集まる学生さまの春休み期間(~3/31)やゴールデンウイーク、海の日の連休など、季節を楽しむ旅行が全国各地を巡るのも可能かもしれません。
格安便を見つけたら、先ずは予約したいですね。

⇒ジェットスター特集ページを見る

【バニラエア(VNL)】
・発売中の期間:2017年06月30日出発まで
・お勧め路線:成田=奄美大島
・片道料金例:5,840円~※
成田から奄美大島までひとっとびで行けちゃうのはバニラエアの強いところ。JAL便では羽田発着の直行便もありますが、千葉から出発の方は成田が断然アクセス良好。
日本の南国は沖縄だけじゃありません。成田から往復15,000円程度の予算で遊びに行けますし、ホテルもコミで2泊3日で30,000円程度で楽しめちゃいます。
自然も多く、あまり知られてないスポットも多いのでドキドキわくわくのプランをお探しください。

⇒バニラエア特集ページを見る

全国の航空会社から独断と偏見でピックアップしてみました。(調査は本日となりますので、座席が少なくなったり出発日が近づくと、料金が変動いたします。)
みなさまの春旅・夏旅を、格安航空券センターは応援いたします!
先ずは当店で最安値検索をお試しください。みなさまのご予約をお待ちしております。

スカイ・シー株式会社

※ご購入の際には、上記の料金に当店取扱料金と旅客施設使用料(Passenger Facility Charge)がかかります。

関連記事

格安航空券の検索はこちら

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

格安航空券センターはANA・JALの国内発着便(札幌、羽田、中部、小松、伊丹、関空、神戸、福岡、鹿児島、沖縄を中心に)をメインに格安航空券を販売しております。当日の最大3時間前まで格安航空券が購入可能です。

このページの先頭へ