海外旅行に行く時に必要な物3個

慣れている方であれば、海外旅行に持って行くべきものはある程度把握することができているかと思いますが、あまり経験がない場合は必要なもの、不要なものの判断が非常に難しいものです。

LCCと呼ばれる格安航空会社が搭乗し、さらに2014年10月から燃料サーチャージの引き下げも発表されましたので、これを機会に初めての海外旅行に行ってみよう、という方も多いことでしょう。

そこで、海外旅行へ行く際に必要なものをご紹介してみましょう。

◆コンパクトなガイドブックは事前に用意を
まず、行き先のガイドブックは早目に購入して一通り目を通しておくようにしましょう。中には、直前に空港で購入して飛行機の中で読もう、と考えている方もいるかもしれません。
しかし、これはあまり効率的な方法ではありません。

ある程度プランを決めていたとしても、すべてが予定通りに進むわけではありません。急な予定変更が必要となったり、何らかのトラブルが発生してしまったときに真っ先に頼ることになるのがガイドブックです。
なので、手軽に持ち歩くことのできるコンパクトなサイズのものを早めに購入し、事前にどこに何が書かれているのかを把握しておくようにしましょう。
こうすることによって、効率的で快適な旅行を楽しむことができるはずです。

◆クレジットカードは必須アイテム
日本では常に現金で支払いをしている、という方も、海外ではできるだけクレジットカードを使用するようにしましょう。
行き先にもよりますが、特にあまり治安の良くない場所で多くの現金を持ち歩くのは非常に危険です。

また、ヨーロッパやアメリカなどでは、日本以上にクレジットカードが一般的なものとなっていますので、観光で訪れることになるホテルや飲食店などでカードが使えない、なんてことはほとんどありません。逆にレンタカーなどを借りる場合はカード払いしか受け付けてもらえないこともあります。

中には海外旅行時のトラブルに対する保険サービスが付帯しているカードもありますので1枚は持っておくべきでしょう。

◆薬関係も忘れずに
普段使用している痛み止めや風邪薬なども持って行くようにしましょう。海外では日本と同じ薬を調達することができない可能性があります。
そもそも、言葉も通じない海外で薬を購入するのはとても勇気のいることです。

ちょっとした頭痛や風邪などで旅行を台無しにしてしまうことがないように、しっかりと備えておきましょう。
海外旅行へ行く際の必須アイテムを3つほどご紹介してみましたが、いかがでしょう?これらはどこの国へ行く際にも共通して必要となるものですので、必ず揃えておくようにしましょう。

関連記事

格安航空券の検索はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

格安航空券センターはANA・JALの国内発着便(札幌、羽田、中部、小松、伊丹、関空、神戸、福岡、鹿児島、沖縄を中心に)をメインに格安航空券を販売しております。当日の最大3時間前まで格安航空券が購入可能です。

このページの先頭へ