最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

ピーチ航空(Peach)15:15のみ

関西国際空港(大阪)発~宮崎空港着おすすめの時期

宮崎は1年を通して楽しめる観光地です。 九州にある宮崎市は本州よりも開花が早いため、3月下旬には見頃を迎えます。 桜の名所として特に人気なのは、標高120mの高台にある「天ヶ城公園」で、千本桜と呼ばれるほど見事な桜で彩られます。 夏にはビーチも盛況になります。 「青島ビーチ」でのマリンスポーツや国際ビールまつりが人気です。 秋は紅葉も有名ですが、ここ宮崎では「伊勢エビ」が旬を迎えます。 市内の食事処では、獲れたての伊勢エビを使ったメニューが登場し、市民に秋の訪れを告げます。 冬になると市内中心部ではイルミネーションがきらめき、新年に向けたワクワク感で包まれます。 もう一つ冬の宮崎で忘れてならないのが「ニシタチ提灯まつり」です。 宮崎市内でも有数の繁華街ニシタチにたくさんの提灯が吊り下げられ、彩られた夜の街を楽しめます。 四季折々の楽しさがギュッとつまった宮崎市は、いつ訪れても楽しめるスポットです。

宮崎の観光情報と地域紹介

宮崎県は年間を通じて温暖な気候に恵まれており、日照時間も長いため「太陽と緑の国」と呼ばれるほどの観光に適した県です。 一昔前は新婚旅行のメッカとして一世を風靡しましたが、現在は温暖な気候を求めて若いカップルだけでなく老若男女問わず大勢の方が訪れています。 宮崎県には有名なゴルフ場が多く、県内では大きな大会が3つも開催されます。 他にもプロ野球チームのキャンプ地としても有名です。 そんな魅力溢れる宮崎の特産品は、畜産が盛んなことから「肉巻きおにぎり」「地鶏の炭火焼き」「チキン南蛮」などが全国的に人気です。

人気の観光スポット

宮崎県庁 昭和7(1932)年に建てられたゴシック調の建物です。 九州地方において戦前に建てられた現存する唯一の県庁で、国内では4番目に古い現役庁舎です。 まず目をひくのは、庁舎前に広がる庭園です。 トロピカルムードたっぷりの植栽で彩られ、中央には噴水が設置されており、記念写真を撮るのには最適な環境が整っています。正面玄関から入ると、4階までの吹き抜けとなった美術館のような雰囲気の美しい大理石のロビーが出迎えてくれます。 執務室は3階まであり、廊下内であれば見学は自由ですが、現役庁舎のため、執務室への立ち入り禁止です。 毎週水曜と毎月第一日曜はガイドさんの案内で見学ができますので、日程があえばぜひご利用ください。 JR宮崎駅よりバスで約7分です。 フェニックスシーガイヤリゾート 滞在型リゾートをエンジョイしたい人におすすめのフェニックスシーガイヤリゾート。 日本最大規模を誇るリゾートで、敷地内ですべてのことができるため、敷地から出る必要はまったくありません。 宿泊施設は3つあり、いまや宮崎のランドマーク的存在のタワー型ホテルとなった、シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートはその一つ。 部屋の広さはスタンダードで50平米以上もあり、ゆったりとした滞在が可能です。 フェニックスシーガイヤリゾートのメインホテルとなるため、ホテル内の各種サービスや施設は充実しています。16以上のレストランやバーがあるので、何日滞在しても飽きることがありません。 この他リゾート内には、ペットと一緒に滞在できるコテージやミニキッチンがついたコンドミニアムタイプもあります。 さらにリゾート内には、エステが楽しめる癒しのスパと温泉施設があります。 なかでも好評なのが「おゆのみや」と呼ばれる貸し切り風呂です。 宿泊者だけの特権として1棟まるまる貸し切ることができ、上質な空間でお湯を存分に味わえます。 アクティビティーでは、やはりゴルフが外せないでしょう。 2つのゴルフ場が備わっているだけでなく、滞在中にレッスンが受けられるアカデミーがあります。 その他、乗馬やセグウェイツアー、クルージング、陶芸など、様々なプログラムが用意されており、小さなお子様やご年配の方が一緒でも安心です。 宮崎空港からは(週末に限り)直行バスがありますし、送迎してもらうこともできます。 堀切峠 南国ムードがたっぷり味わえるフェニックスが植えられている並木道にある堀切峠は、宮崎を代表する景勝地です。 まだ海外旅行に気軽に行けなかった時代に、この地をハネムーンに選んだ新婚さん達の気持ちがよくわかります。 高台にある堀切峠からは、真っ青な空と海を楽しむことができます。 堀切峠のすぐそばには、道の駅フェニックスがありますので、こちらも合わせて訪れるといいでしょう。 この道の駅ではソフトクリーンムがおすすめです。 定番のバニラや宮崎らしいマンゴー味が人気ですし、「エビ」と「あしたば(セリ科の野菜)」などといったこの道の駅ならではの味も選べます。 エビ味はエビの粉末が混ぜてあり、エビ煎の味だといえば分かりやすいでしょう。 「あしたば」は甘いバニラをベースにしたソフトクリームに苦みの強い「あしたば」を加えてあり、バランスのよい大人の味に仕上がっています。 ぜひ、色々な味のソフトクリームの食べ比べをしてみてください。 JR宮崎駅前よりバスで「堀切峠」まで約35分です。

関西国際空港発→宮崎空港着の距離とフライト時間

関西国際空港から宮崎空港までの路線の距離は452.0kmあり、フライト時間は1時間5分です。 格安航空券で有名なLCCのピーチ航空が就航している人気の路線です。

就航している航空会社と運航本数

この路線を運航する航空会社はピーチ航空1社のみです。 1日の運行本数は1便です。

関西国際空港(大阪)の特徴

世界初の海上空港として1994年開港した24時間空港です。 空港には第一ターミナルと第二ターミナルがあり、LCCのピーチ航空(Peach)は第二ターミナルにあります。 第二ターミナルはLCC専用ターミナルとして新設されたターミナルで、LCC専用ターミナルが設置されたのは、関西国際空港(大阪)が日本初になります。 各地から空港へのリムジンバスも出ており、直接第二ターミナルまで乗り入れています。 電車や車で向う場合でも、エアロプラザ1階から無料連絡バスに乗車すると楽に移動ができます。 第二ターミナルは国内線と国際線に分れているので、バスを降りる際は間違わないようご注意ください。

宮崎空港の特徴

宮崎空港の愛称は宮崎ブーゲンビリア空港です。 ブーゲンビリアは熱帯地方に生息する低木の名前で、トロピカルな雰囲気の花が咲きます。 空港の愛称ということもあり、空港ビル内でも栽培されており、訪れた人の目を楽しませてくれます。 宮崎空港内での人気スポットは、地元名産品が取り扱われている「燦々市場」です。 また、宮崎空港展望台にある「エアプレインパーク」も大変人気あるスポットです。 エアプレインパークには航空大学校で実際使用されていたプロペラ機が置かれており、操縦席を見学できるとあって大人から子供まで人気です。 宮崎空港から市内までのアクセスですが、JRに乗って約8分で宮崎駅に到着します。 バスでも約25分で宮崎市内の中心地まで移動できますので、荷物の多い方にはバスが便利です。

この路線の利用者の傾向

ビジネスマンと観光客の利用が目立ちますが、観光客の利用率のほうが若干高くなっています。 大阪からですと伊丹空港からも宮崎に行くことができますが、格安航空会社のピーチ航空(Peach)が就航している関西国際空港(大阪)のほうが、若い人だけでなく幅広い年齢層の方に人気です。 1日1便しかないため、予定が決まれば早めのご予約がおすすめです。

まとめ

フルサービスキャリアである航空会社と比べて、破格の値段で人気のLCC。 日本のLCCを代表する存在のビーチ航空(Peach)は、出発日によって運賃が異なります。 ピーチ航空(Peach)の運賃スタイルは3パターンありますので、利用者はその中から自分の用途にあった料金プランを選択することになります。 一つ目はシンプルピーチ。 座席指定やフライト便の変更などは有料になりますが、機内持ち込みが7キロ分まで無料の一番安いプランです。 その次がもっとも一般的なバリューピーチ。 受託手荷物は一つまで無料で、座席指定やフライト便の変更も無料です。 荷物の多い人や一緒に座りたい人がいるグループ旅行に人気のプランです。 最後に一番高価なプライムピーチ。 座席指定やフライト便の変更が無料なのはもちろんのこと、受託手荷物は2個まで無料です。 ピーチ航空のこの3つのスタイルは、往路と復路に別のプランでも申し込みができるため、往路はバリュー、復路はプライムなどといった予約ができます。 少しでも安く航空券を予約して、浮いた分を滞在費に回して楽しい旅にしてください。

関西国際空港

大阪府泉佐野市泉州空港北1

大きな地図で見る

電車を利用

  • 関西国際空港JR「新大阪駅」…JR特急はるかで約50分
  • 関西国際空港JR「大阪駅」(梅田)…JR関空快速で約65分
  • 関西国際空港南海電鉄「なんば」…特急ラピートで約34分、または空港急行で約43分
  • 関西国際空港JR関空快速で約65分JR「西九条駅」乗換え→JRゆめ咲線で約「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」
  • 関西国際空港「京都駅」…JR特急はるかで約75分
  • 関西国際空港JR関空快速で約65分JR「大阪駅」乗換え→JR神戸線新快速で約20分JR「三ノ宮駅」
  • 関西国際空港JR特急はるかで約30分JR「天王寺駅」乗換え→JR大和路線大和路快速で約30分JR「奈良駅」
  • 関西国際空港JR関空快速で約10分「日根駅」乗換え→紀州路快速で約25分「和歌山駅」

バスを利用

  • 関西国際空港関西国際空港→「大阪駅前・周辺ホテル」…リムジンバスで約50分
  • 関西国際空港関西国際空港→「なんばOCAT」…リムジンバスで約48分
  • 関西国際空港関西国際空港→「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」…リムジンバスで約70分
  • 関西国際空港関西国際空港→「京都駅八条口」…リムジンバスで約85分
  • 関西国際空港関西国際空港→「三宮」…リムジンバスで約65分
  • 関西国際空港関西国際空港→「奈良」…リムジンバスで約80分(近鉄奈良駅)
  • 関西国際空港関西国際空港→「和歌山」…リムジンバスで約40分
  • 関西国際空港関西国際空港→「伊丹空港(大阪空港)」…リムジンバスで約70分

船を利用

  • 関西国際空港関西国際空港→「神戸空港」…高速船で約30~40分(ベイ・シャトル利用)

宮崎空港

宮崎県宮崎市赤江

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 宮崎空港「宮崎」…約20分
  • 宮崎空港「日向」…約1時間40分
  • 宮崎空港「延岡」…約2時間10分
  • 宮崎空港「高千穂」…約3時間20分
  • 宮崎空港「西都」…約50分
  • 宮崎空港「綾」…約1時間
  • 宮崎空港「都城」…約50分(高速利用)
  • 宮崎空港「えびの高原」…約1時間30分(高速利用)
  • 宮崎空港「青島」…約20分
  • 宮崎空港「鵜戸神宮」…約50分
  • 宮崎空港「日南」…約1時間
  • 宮崎空港「都井岬」…約2時間

バスを利用

  • 宮崎空港「宮崎駅」…約25~30分
  • 宮崎空港「宮交シティ」…約10~16分
  • 宮崎空港「小林駅」…約1時間44分~1時間52分
  • 宮崎空港「西都バスセンター」…約1時間4分~1時間18分
  • 宮崎空港「油津駅前バスセンター」…約1時間21分
  • 宮崎空港「西都城駅前バスセンター」…約1時間1分
関西国際空港発着の空港情報へ