最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

成田(千葉)空港から函館(北海道)空港の始発と最終の時刻表

始発便・最終便バニラエア(VanillaAir)15:20

成田(千葉)空港から函館(北海道)空港おすすめの時期

函館空港のある函館、大沼、松前エリアは、異国情緒あふれる風景や夜景など、大人が楽しめる観光スポットがたくさんあります。函館駅から近い温泉地も人気です。あまり寒くならない夏から秋がおすすめ。

函館(北海道)の観光情報と地域紹介

人気の観光スポット1.
函館山
函館山にある展望台から見る函館市内の風景はあまりに有名。山頂までロープウェイが通っているほか、車やバスなどでもアクセスでき、気軽に登れます。歩いて登りたい方は1時間ほどで山頂までつきます。
人気の観光スポット2.
函館市内
函館市内には金森倉庫群や函館博物館のほか、外国人墓地、洋館など異国感あふれる観光スポットがたくさんあります。メインストリートの大門通りで食事をしながら、函館の夜を満喫。
人気の観光スポット3.
五稜郭タワー
五稜郭が眼下に広がる五稜郭タワーの展望台は107メートル。2006年に新しいタワーがオープンして以来、五稜郭と並ぶ函館の人気スポットです。函館駅からバスでのアクセスが便利です。

成田(千葉)空港から函館(北海道)空港の距離とフライト時間

成田(千葉)から函館(北海道)までの路線の距離は669kmあり、フライト時間は1時間35分かかります。

成田(千葉)空港から函館(北海道)空港の就航している航空会社と運航本数

この路線を運航する航空会社は、バニラエア(VanillaAir)の1社です。
それぞれの運航本数は以下の通りです。
バニラエア(VanillaAir)1本

成田(千葉)空港の特徴

首都圏の空の玄関口である成田空港は、2016年の空港別着陸回数で、国内線が1日平均73回、国際線では1日平均266回となっており、総合で国内2位の空港です。
また、利用者数でみると、国土交通省が出した2016年の旅客数では、利用者数約3,725万人となりました。
千葉や東京をはじめとする首都圏は訪日外国人旅行客にも大変人気で、2017年にはLCC(格安航空会社)を中心として国際線の発着数が伸びたことから、今後も利用者は増えることが期待されています。
都内各地から成田空港へは、電車、高速バスが便利です。
東京駅からは京成スカイライナー経由で47分、成田エクスプレスで50分、高速バスで60分、新宿駅からは京成スカイライナー経由で57分、成田エクスプレスで73分、高速バスで80分が目安です。

函館(北海道)空港の特徴

南北海道の空の玄関口である函館(北海道)空港は、2016年の空港別着陸回数で、国内線が1日平均23回、国際線では1日平均3回となっており、総合で国内24位の空港です。
また、利用者数でみると、国土交通省が出した2016年の旅客数では、利用者数約174.3万人となりました。
空港から函館の観光地などへのアクセスは、シャトルバスが便利です。
主な交通手段と場所、所要時間は以下の通り
シャトルバス・函館駅⇔ 函館(北海道)空港  20分 450円
路線バス・函館駅⇔ 函館(北海道)空港  33分 290円
シャトルバス・五稜郭タワー⇔ 函館(北海道)空港  28分 350円
シャトルバス・新函館北斗駅⇔ 函館(北海道)空港  56分 1,000円
シャトルバス・大沼⇔ 函館(北海道)空港  80分 1,240円

成田(千葉)空港から函館(北海道)空港路線の利用者の傾向

成田(千葉)空港発―函館(北海道)空港着路線は、2017年2月からバニラエア(VanillaAir)が就航を開始しており、まだ年間を通したの旅客数などのデータがありません。
2月から12月までの利用者数は11,282人となっており、月平均で1千人未満です。1日1便しか運航がなく、利用者数も多くありません。

まとめ

成田(千葉)空港発→函館(北海道)空港着の路線は格安航空券を利用して、函館への観光などに利用されることも多く、夏場などのハイシーズンにはチケットが取りにくいことが予想されます。
そういった時期に利用する場合は、早めに航空券を予約しましょう。
航空会社ごとの普通料金と割引料金、差額は以下の通りです。
バニラエア(VanillaAir)
普通料金 4,980円
バニラエア(VanillaAir)はLCCなので格安で移動できますが、座席の狭さなど気になる方は、羽田空港経由での移動をおススメします。

成田空港

千葉県成田市古込1-1

大きな地図で見る

電車を利用

  • 成田空港「羽田空港駅」まで…約1時間45分
  • 成田空港「成田駅」まで…約16分
  • 成田空港「千葉駅」まで…約54分
  • 成田空港「大宮駅」まで…約2時間
  • 成田空港「東京駅」まで…約1時間30分
  • 成田空港「日暮里駅」まで…約1時間11分
  • ※成田スカイアクセス線、京成本線、またはJR線が運行しています。
    ※また、京浜急行線・都営線への接続もスムーズです。

タクシーを利用

成田空港から東京都内方面へ ゾーン内均一運賃で運行しています。(成田国際空港タクシー運営委員会加盟運行会社)

  • 成田空港「江戸川区・葛飾区・足立区」…京葉道路経由 15,000円 首都高速湾岸線経由 18,000円
  • 成田空港「江東区・墨田区・港区台場・品川区東八潮」…京葉道路経由 18,000円 首都高速湾岸線経由 19,000円
  • 成田空港「中央区・千代田区・台東区・文京区・荒川区」…京葉道路経由 19,000円 首都高速湾岸線経由 21,000円
  • 成田空港「新宿区・豊島区・中野区・渋谷区・目黒区・港区(台場を除く)・品川区(東八潮を除く)・大田区」…京葉道路経由 21,000円 首都高速湾岸線経由 22,000円
  • 成田空港「板橋区・北区・練馬区」…京葉道路経由 23,000円 首都高速湾岸線経由 24,000円
  • 成田空港「世田谷区・杉並区・三鷹市・武蔵野市」…京葉道路経由 24,000円 首都高速湾岸線経由 26,000円

【ご利用方法】

  • 事前のご予約はせずにご利用可能です。
    タクシー乗り場にお越しいただくと、案内係より誘導されます。
    お客様が乗り場で乗車したいタクシーを選べる「選択乗車方式」をご利用可能。
  • ※1. 深夜早朝割増、アクアライン経由料金は別途かかります。
    ※2. 障害者割引の設定がございます。
    ※3. こちらの定額運賃は、高速道路のご利用を前提としたものであり、一般道をご利用いただく場合は、メーター方式となります。高速料金等の実費については別途お客様負担となります。

函館空港

北海道函館市高松町511

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 函館市中心部約10km

バスを利用

  • JR函館駅所用時間 約20分(400円)
  • 大沼プリンスホテル所用時間 約1時間(大人1,000円/小人500円)
  • 湯川温泉所用時間 約10分(空港循環バス とびっこ)
  • 五稜郭電停所用時間 約30分(空港循環バス とびっこ)
  • 亀田支所所用時間 約40分(空港循環バス とびっこ)

タクシーを利用

  • JR函館駅所用時間 約20分(約3,000円)
  • 五稜郭所要時間 約15分(約2,500円)
  • 湯の川温泉所用時間 約10分(約1,000円)
  • ※冬期間、タクシーの運賃が2割増しになる場合がございます。
成田空港発着の空港情報へ

PAGE TOP