最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

始発 ジェットスター(Jetstar)8:50
最終 ジェットスター(Jetstar)17:55

成田空港(東京)発~高松空港(香川)着おすすめの時期

高松空港のある香川県高松市は、瀬戸内海に面した温暖な気候が特徴です。オールシーズン楽しめる観光地ですが、最もおすすめしたい時期は秋です。紅葉が見頃を迎え、秋の味覚も楽しめる、高松の魅力が最も堪能できる時期となっています。

高松空港(香川)周辺の観光情報と地域紹介

香川県は47都道府県の中でも最も面積が小さいながら、四国の経済の中心部として重要な役割を担っています。瀬戸内海の島々や山、都市部など、エリアによって見どころが豊富で観光資源も数多くあります。名物の讃岐うどんは全国的にも有名で、その他にもオリーブや骨付き鶏など、名産品も充実しています。

人気の観光スポット

小豆島
香川県最大の離島で、高松市から約1時間程度でアクセスできます。引き潮の時だけ砂の道が現れるエンジェルロードや、海水浴にぴったりなビーチの数々など、美しい海が楽しめる観光名所が人気です。オリーブの栽培地としても有名で、道の駅小豆島オリーブ公園をはじめとした、オリーブに関する名所も多いです。
屋島
源平合戦の舞台となった古戦場で、国の天然記念物に指定されています。屋根の様に平らな形の山頂が特徴の島で、メサと呼ばれる貴重な地形となっています。屋島の頂上から眺める景色は絶景で、「談古嶺(だんこれい)」、「獅子の霊巌(ししのれいがん)」、「遊鶴亭(ゆうかくてい)」からの景色は「屋島三大展望」と称され、多くの観光客が訪れます。
金刀比羅宮
「さぬきのこんぴらさん」として古くから親しまれている金刀比羅宮は、全国の金毘羅神社の総本宮です。参道口から続く長い石段が特徴で、御本宮までは785段、奥社までは1,368段の石段を登ります。石段の途中には文化財や旧跡がいくつもあるほか、表書院をはじめとした文化施設では貴重な日本画など展示されています。境内では加美代飴(かみよあめ)というべっこう飴が売られており、金刀比羅宮のお土産として人気です。

成田空港(東京)発→高松空港(香川)着の距離とフライト時間

成田空港(東京)から高松空港(香川)までの路線の距離は606kmです。フライト時間は1時間25分程度と、他の交通手段に比べて圧倒的に短時間です。電車は直通の路線がないため乗り換えや移動の手間もかかります。成田空港から高松空港の路線ならLCCのジェットスター(Jetstar)が利用できるため、電車より早くお得に移動できます。

就航している航空会社と運航本数

運航する航空会社と1日の運航本数は以下の通りです。
ジェットスター(Jetstar)2本

成田空港(東京)の特徴

成田空港は全国でも羽田空港に次ぎ2番目に利用者の多い空港です。日本の空の玄関口として外せない重要拠点のひとつとして、国内外の利用者が数多く訪れます。これまで国際線の空港として有名でしたが、近年LCC専用ターミナルができたことで、日本最大のLCC拠点という新たな面が生まれました。ジェットスター(Jetstar)が発着するターミナルは、LCC専用の第3ターミナルです。第3ターミナルは他のターミナルより距離があり、直通電車の乗り入れもないため、移動は余裕をもって行うのがおすすめです。成田空港からのアクセスは、電車かバスが便利です。高速バスは東京駅まで約60分、運賃1000円という格安路線の東京シャトルが人気です。その他にも、都内の主要駅や首都圏各地に多くのバス路線が発着しています。電車の場合、京成スカイライナーや成田エクスプレスが人気です。早さなら日暮里駅まで最速36分の京成スカイライナーですが、都心まで行くなら渋谷、新宿方面まで続いている成田エクスプレスが便利です。

高松空港(香川)の特徴

高松空港は国内線、国際線共に運航している空港です。四国の空港の中でも利用者は松山空港に次いで多く、重要な航空拠点となっています。高松空港は高台にあり、霧が発生しやすく年に数回欠航や行き先変更が起きるという特徴があります。そのため、時期によっては天候に注意が必要です。これまで高松空港はアクセスの不便さが難点でしたが、2018年3月に空港連絡道路の高架区間が完成したことで、利便性が飛躍的に高まりました。高松空港から高松市内へのアクセスは、リムジンバスが便利ですJR高松駅まで約40分で到着します。その他にも琴平駅、坂出駅まで約45分を直通で結びます。タクシーを利用した場合、高松空港からJR高松駅までは約30分の所要時間で、運賃は約4,700円です。リムジンバスが少なくなる20時以降の出発となる場合、タクシー利用が便利です。

この路線の利用者の傾向

成田空港は観光客や訪日客が多い空港です。そのため、成田空港から高松空港からの路線は、観光客や海外から乗り継ぎを利用する旅行者が選ぶ傾向が強いです。また、大手航空会社の路線は羽田空港から発着しているため、成田空港のLCCと利用者の住み分けができています。格安のLCCを選べることで、ビジネス客から格安旅行をしたい層まで取り込める人気路線です。

まとめ

格安で利用できるLCCということもあり観光客の人気が高い路線ですが、1日の本数が少ないのがネックです。観光シーズンは座席の予約が埋まってしまう可能性も高く、早めにスケジュールを立てるのがおすすめです。ジェットスター(Jetstar)は早期購入割引はなく、運賃はオプションの有無によって変動します。エコノミークラスの「Starter」を基本として、オプションセットの「しっかりMax」「ちゃっかりPlus」などを付けることで受託手荷物料などのサービスが変化します。自分の旅のスタイルに合わせてオプションを選ぶことで、お得な旅が可能です。

成田空港

千葉県成田市古込1-1

大きな地図で見る

電車を利用

  • 成田空港「羽田空港駅」まで…約1時間45分
  • 成田空港「成田駅」まで…約16分
  • 成田空港「千葉駅」まで…約54分
  • 成田空港「大宮駅」まで…約2時間
  • 成田空港「東京駅」まで…約1時間30分
  • 成田空港「日暮里駅」まで…約1時間11分
  • ※成田スカイアクセス線、京成本線、またはJR線が運行しています。
    ※また、京浜急行線・都営線への接続もスムーズです。

タクシーを利用

成田空港から東京都内方面へ ゾーン内均一運賃で運行しています。(成田国際空港タクシー運営委員会加盟運行会社)

  • 成田空港「江戸川区・葛飾区・足立区」…京葉道路経由 15,000円 首都高速湾岸線経由 18,000円
  • 成田空港「江東区・墨田区・港区台場・品川区東八潮」…京葉道路経由 18,000円 首都高速湾岸線経由 19,000円
  • 成田空港「中央区・千代田区・台東区・文京区・荒川区」…京葉道路経由 19,000円 首都高速湾岸線経由 21,000円
  • 成田空港「新宿区・豊島区・中野区・渋谷区・目黒区・港区(台場を除く)・品川区(東八潮を除く)・大田区」…京葉道路経由 21,000円 首都高速湾岸線経由 22,000円
  • 成田空港「板橋区・北区・練馬区」…京葉道路経由 23,000円 首都高速湾岸線経由 24,000円
  • 成田空港「世田谷区・杉並区・三鷹市・武蔵野市」…京葉道路経由 24,000円 首都高速湾岸線経由 26,000円

【ご利用方法】

  • 事前のご予約はせずにご利用可能です。
    タクシー乗り場にお越しいただくと、案内係より誘導されます。
    お客様が乗り場で乗車したいタクシーを選べる「選択乗車方式」をご利用可能。
  • ※1. 深夜早朝割増、アクアライン経由料金は別途かかります。
    ※2. 障害者割引の設定がございます。
    ※3. こちらの定額運賃は、高速道路のご利用を前提としたものであり、一般道をご利用いただく場合は、メーター方式となります。高速料金等の実費については別途お客様負担となります。

高松空港

香川県高松市香南町岡1312-7

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 高松空港「阿波市役所」…約58分
  • 高松空港「高松港」…約30分
  • 高松空港「丸亀市役所」…約42分
  • 高松空港「オレンジタウン駅」…約42分
  • 高松空港「香川県公渕森林公園」…約32分

バスを利用

  • 高松空港JR「高松駅」…約30分
  • 高松空港JR「琴平駅」…約45分
  • 高松空港「ジャンボフェリー乗り場」…約45分(そらバス利用)
  • 高松空港JR「徳島駅」…約60分
  • 高松空港JR「高知駅」…約150分
成田空港発着の空港情報へ

PAGE TOP