最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

那覇空港(沖縄)から長崎空港の始発と最終の時刻表

那覇空港(沖縄)発~長崎空港着のフライトはANA(全日空)の11:45発のみです。

那覇空港(沖縄)から長崎空港おすすめの時期

長崎では季節毎に独自のイベントが開催され、そんなイベント時期に合わせて旅行を楽しむのをおすすめします。長崎の代表的なアミューズメントパークと言えば、毎年3000万人以上が訪れる、佐世保のハウステンボスでは、毎年2月下旬~4月下旬に100万本のチューリップが咲き誇る「チューリップ祭」が開催され、多くの人で賑わいます。
長崎の夏の風物詩といえば、長崎ペーロン選手権大会です。ドラや太鼓の囃子に合わせて掛け声をかけながら競い合う迫力のある大会は見物です。秋には雲仙の普賢岳や妙見岳の紅葉の見ごろを迎えます。
さらに、旧正月の期間には、約1万5000個のランタンや干支のオブジェが長崎の街を飾る「長崎ランタンフェスティバル」は冬の風物詩として有名で100万人超の観光客が訪れます。他にも、長崎ならではの様々なイベントが開催されているので、旅行の際にはスケジュールなど詳細を確認することをお勧めします。

観光情報と地域紹介

鎖国時代にも、唯一ヨーロッパを含む海外との貿易が許された長崎は、独自の文化や産業が育まれた場所です。そんな長崎の歴史的背景は世界的にも評価が高く、世界遺産に登録されたスポットが数多くあるのも、長崎の特徴です。2018年の7月には「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」がユネスコの世界遺産に登録されたばかりです。キリスト教が禁じられた期間に、潜伏キリシタン信仰が持続され、独自の形でキリスト教が伝承された集落や教会などの12の遺産が、長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産に登録されました。
また、2015年には、軍鹿島の愛称でも呼ばれている端島炭鉱や、三菱重工長崎造船本工場の4つの資産や、明治期の貴重な6つの洋館が移築されたグラバー園などが世界遺産に登録され、長崎屈指の観光地として多くの観光客が毎年訪れています。また、中国との貿易も盛んに行われた長崎には、日本三大中華街としても有名な「長崎新地中華街」があり、長崎ちゃんぽんや角煮まんじゅうなどの長崎グルメも楽しめます。
長崎には、世界遺産に登録されている貴重な遺産以外にも、日本三大夜景の名所として有名な稲佐山や、全国で最も島の数が多い長崎県は、九十九島と呼ばれるリアス式海岸が望めるスポットなどもあり、美しい景勝地の絶景も長崎観光の目玉です。長崎の旅行では、絶景スポットと異国情緒、そしてご当地グルメの数々を味わうことができる特別な旅行が叶います。

那覇空港(沖縄)から長崎空港の距離とフライト時間

このフライト区間は、沖縄本島の那覇から長崎までの飛行距離915kmを約1時間35分で運航しています。

那覇空港(沖縄)から長崎空港の就航している航空会社と運航本数

那覇空港(沖縄)発~長崎空港着を就航している航空会社はANA(全日空)で、1日1便を運航しています。

那覇空港(沖縄)の特徴

沖縄本島、那覇市にある那覇空港は、国内外からの観光客の増加に伴い、利用者数も増加傾向にあります。2017年の一年間には約2100万人の旅行者が空港を利用し、全国の空港利用者ランキングにおいては第5位にランキングされています。
那覇空港は国際線においてはアジアの7拠点、国内線においては本州の25拠点、さらに県内の離島7拠点へ就航をしており、離島のハブ空港としての役割も担っています。今後もLCCなどの新規路線の就航が予定されています。
空港利用者の増加に伴い、空港の混雑緩和と利便性を高めるため、5階建の国内線と国際線の連結ターミナルを2018年に完成予定で、さらには2020年完成予定の第二滑走路を建設中です。沖縄の旅行客は今後も増加が見込まれており、空港の利用者も同様に増加が予想され、混雑緩和が期待されています。

長崎空港の特徴

長崎県の中央に位置する大村湾に浮かぶ箕島を開拓して作られた長崎空港は、開港した1975年には世界初の海上空港として注目されました。現在長崎空港と就航しているのは、長崎の離島や東京(羽田)、伊丹(大阪)、関西国際空港(大阪)、中部国際空港セントレア(名古屋)など、9拠点で、国際線は上海とソウルの2拠点です。
空港の利用客数も増加傾向にあり、2017年の利用者は国際線310万人、国際線5万人の合わせて316万人でした。2018年の9月からは、LCCのジェットスター・ジャパン(Jetstar)が長崎-成田(東京)が就航し、ソラシドエアが台北線を新規就航するなど、今後もさらに利用者の増加が見込まれています。また、空港ターミナル内には、長崎の名産品や空港限定品などが販売されているので、空港利用の際には要チェックです。

那覇空港(沖縄)から長崎空港路線の利用者の傾向

那覇空港(沖縄)発~長崎空港着のフライトは、年間に約3万人が利用する路線で、この路線の利用者の多くは、沖縄観光へ訪れた長崎地方の旅行者の往路の便として利用しています。例年、利用者が多いのは8月で、リゾート地「沖縄」の夏を好んで訪れています。
連休や週末を利用して沖縄を訪れた旅行者の往路の便として利用されるため、連休や週末の最終日の便は混雑する傾向にあります。ANA(全日空)の最安値の航空券は、搭乗日75日前購入の旅割のチケットで、11,200円で販売されています。通常の普通航空券が31,000円~34,000円で販売されており、格安航空券との差額が大きいことと、1日一便とフライト便数が限られるため、人気の連休や週末最終日は満席が目立ちます。そのため、早めに予約が必要な路線の一つです。

まとめ

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産が2018年7月に世界遺産に登録されたことで、注目を集めている長崎県。長崎県には、世界遺産に登録されている数々のスポット以外にも、対馬、壱岐、五島列島などの離島への旅行者の数も年々増加傾向にあります。
長崎にはまだまだ人気の観光スポット以外にも、魅力な場所が豊富です。格安のチケットなどをうまく利用して、気軽に長崎旅行を堪能してみてはいかがでしょうか。

那覇空港

沖縄県那覇市鏡水150

大きな地図で見る

電車を利用

  • 那覇空港ゆいレール「赤嶺駅」…約4分
  • 那覇空港ゆいレール「小禄駅」…約5分
  • 那覇空港ゆいレール「奥武山公園駅」…約7分
  • 那覇空港ゆいレール「壺川駅」…約9分
  • 那覇空港ゆいレール「旭橋駅」…約11分
  • 那覇空港ゆいレール「県庁前駅」…約13分
  • 那覇空港ゆいレール「美栄橋駅」…約14分
  • 那覇空港ゆいレール「牧志駅」…約16分
  • 那覇空港ゆいレール「安里駅」…約18分
  • 那覇空港ゆいレール「おもろまち駅」…約19分
  • 那覇空港ゆいレール「古島駅」…約21分
  • 那覇空港ゆいレール「市立病院前駅」…約23分
  • 那覇空港ゆいレール「儀保駅」…約25分
  • 那覇空港ゆいレール「首里駅」…約27分

自動車を利用

【テーマパークに行く】

  • 那覇空港「沖縄美ら海水族館」(北部 本部町)…約1時間40分
  • 那覇空港「OKINAWAフルーツランド」(北部 名護市)…約1時間20分
  • 那覇空港「おきなわワールド」(南部 南城市)…約40分
  • 那覇空港「ビオスの丘」(北部 うるま市)…約1時間
  • 那覇空港「琉球村」(北部 恩納村)…約15分
  • 那覇空港「名護自然動植物公園」(北部 名護市)…約1時間20分
  • 那覇空港「ナゴパイナップルパーク」(北部 名護市)…約1時間20分
  • 那覇空港「Gala青い海」(中部 読谷村)…約1時間10分
  • 那覇空港「むら咲むら」(中部 読谷村)…約1時間10分
  • 那覇空港「ゴーヤーパーク」(北部 名護市)…約1時間30分
  • 那覇空港「もとぶ元気村」(北部 本部町)…約1時間40分
  • 那覇空港「琉宮城蝶々園」(北部 本部町)…約1時間40分

【ショッピングに行く】

  • 那覇空港「国際通り」…約22分
  • 那覇空港「ハンビーナイトフリーマーケット」…約23分
  • 那覇空港「DFSギャラリア・沖縄」…約23分
  • 那覇空港「アウトレットモールあしびなー」…約14分
  • 那覇空港「那覇新都心」…約22分
  • 那覇空港「御菓子御殿」(読谷本店)…約1時間10分
  • 那覇空港「軽便駅 かりゆし市」…約23分
  • 那覇空港「農連市場」…約21分
  • 那覇空港「いしじゃ自由市場」…約50分
  • 那覇空港「アルテック」…約10分

【岬・断崖絶壁の観光地に行く】

  • 那覇空港「辺戸岬」(北部 国頭村)…約2時間15分
  • 那覇空港「残波岬」(中部 読谷村)…約1時間15分
  • 那覇空港「万座毛」(北部 恩納村)…約1時間10分
  • 那覇空港「茅打ちバンタ」(北部 国頭村)…約2時間10分
  • 那覇空港「知念岬公園」(南部 南城市知念)…約50分
  • 那覇空港「喜屋武岬」(南部 糸満市)…約35分
  • 那覇空港「真栄田岬」(中部 恩納村)…約1時間

【遺跡・歴史的建築物に行く】

  • 那覇空港「沖縄県立博物館」(南部 那覇市)…約25分
  • 那覇空港「平和祈念公園」(南部 糸満市)…約30分
  • 那覇空港「ひめゆりの塔」(南部 糸満市)…約35分
  • 那覇空港「恩納村博物館」(北部 恩納村)…約1時間10分
  • 那覇空港「旧海軍司令部壕」(南部 豊見城市)…約20分
  • 那覇空港「中村家住宅」(中部 北中城村)…約40分
  • 那覇空港「金城町石畳道」(南部 那覇市)…約30分
  • 那覇空港「安慶名城跡」(中部 うるま市)…約45分
  • 那覇空港「垣花樋川」(南部 那覇市)…約45分
  • 那覇空港「糸数城跡」(南部 南城市玉城)…約35分
  • 那覇空港「玉城城跡」(南部 南城市玉城)…約40分
  • 那覇空港「具志川城跡」(南部 糸満市)…約15分
  • 那覇空港「知念城跡」(南部 南城市知念)…約20分
  • 那覇空港「浦添ようどれ」(中部 浦添市)…約35分
  • 那覇空港「浦添城跡」(中部 浦添市)…約30分
  • 那覇空港「仲原遺跡」(中部 うるま市)…約50分
  • 那覇空港「仲泊遺跡」(北部 恩納村)…約55分
  • ※上記は、有料道路を利用する経路が含まれています。

長崎空港

長崎県大村市箕島町593

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 長崎空港「大村駅」…約10分
  • 長崎空港「諫早」…約25分
  • 長崎空港「長崎」…約35分(高速利用)
  • 長崎空港「雲仙」…約1時間25分
  • 長崎空港「島原」…約1時間25分
  • 長崎空港「ハウステンボス」…約45分
  • 長崎空港「西海橋」…約55分
  • 長崎空港「佐世保」…約1時間10分
  • 長崎空港「平戸」…約1時間50分
  • 長崎空港「嬉野」…約30分(高速利用)

バスを利用

【長崎方面】

  • 長崎空港「新地(バスターミナル前)」…約35分
  • 長崎空港「長崎駅前」…約40~55分
  • 長崎空港「中央橋」…約43分
  • 長崎空港「道の尾」…約44分

【佐世保方面】

  • 長崎空港「ハウステンボス」…約56分
  • 長崎空港「佐々バスセンター」…約1時間51分
  • 長崎空港「佐世保駅前」…約1時間26分

【その他】

  • 長崎空港「諫早駅前」…約35分
  • 長崎空港「島鉄バスターミナル」…約1時間40分
  • 長崎空港「島原港」…約1時間45分
  • 長崎空港「大村ターミナル」…約15分
那覇空港発着の空港情報へ

PAGE TOP