アイベックスエアラインズの荷物には注意!手荷物と預け荷物のルール

アイベックスエアラインズは、日本の地方活性化を目指して作られました。
小型ジェットを使用しているため、乗り降りがスムーズなことが特徴の航空会社です。
地方都市間の移動に飛行機を使えるのがとても便利です。
今回はそんなアイベックスエアラインズに搭乗する際の手荷物について解説します。

アイベックスエアラインズの機内持ち込みできる手荷物は何?

アイベックスエアラインズ_ロゴ” class=
まず、アイベックスエアラインズの機内持ち込み可能な手荷物について解説します。
アイベックスエアラインズは小型機を使用しているため、機内収納スペースに限りがあります。
そのため、他の航空会社より厳しい制限があります。

アイベックスエアラインズの機内持ち込み手荷物の制限

どのような制限があるかというと、重量は10kg以内、サイズは3辺の合計が100cm以内(45cm×35cm×20cm以内)です。
機内に持ち込める手荷物の数は1個までとなっています。
ただし、場合によってはサイズが制限以内だったとしても、機内収納スペースの関係上機内持ち込みができないことがあります。
機内持ち込み手荷物ポイント
重量・10kg以内
サイズ・3辺の合計が100cm以内(45cm×35cm×20cm以内)
個数・1個まで

機内持ち込み手荷物の具体例

具体的にどれくらいの手荷物だと制限にかからないかを考えます。
機内に持ち込める手荷物は1個までなので、手荷物は1個のまとめる必要があります。
30Lほどの少し大きめのバックパックだと、機内への持ち込みを断わられる場合があるので、ここでは25Lほどのバックパックを想定します。
ノートPC、機内で羽織る上着、充電器などのコード類などを機内に持ち込む場合、重量が10kgを超えることはあまりありません。
衣服などを多めに持っていきたい時には、預け荷物としてまとめておいた方がサイズ的、重量的に安心です。
また、ノートPCは精密機械ですので機内に持ち込むことを推奨していますが、重量制限を超えないように気をつけてください。

持ち込みに注意が必要な手荷物

機内持ち込み手荷物と預け荷物の中には持ち込みが禁止、または制限されているものがあります。
それは主に危険物と呼ばれるものです。
具体例は、爆発物、花火・クラッカー、発火や引火しやすいもの、腐食性物質、航空機や旅客や搭乗物に危険を及ぼす恐れを及ぼすものとなっています。
詳しくは、国土交通省ホームページ・危険物代表例をご覧ください。
また、機内持ち込みが禁止、制限されているものとしては、鉄砲刀剣類、ハサミ・ナイフなどの刃物類、工具、アイススケート靴、バットなどの「凶器」として使用される恐れのあるものがあります。
仕事の関係などでこれらのものを携帯している方は特に注意してください。
その他にも、沖縄県からの未検査のカンキツ類の苗木・穂木も持ち込みが制限されています。

アイベックスエアラインズの受託手荷物の上限は?

次にアイベックスエアラインズの受託手荷物の上限について解説します。
制限上機内持ち込みできない荷物は受託手荷物として預けるしかありません。

アイベックスエアラインズ受託手荷物の上限

受託手荷物として無料で預けられる荷物の上限は、機内持ち込み分の荷物の重量は含めず、1人につき20kgまでです。
20kgを超えると100kgを上限として重量超過手荷物料金がかかります。
また総重量は100kgまでですが、預け荷物が1個あたり32kgを超えるものについては事前に予約・案内センターに連絡する必要があります。
サイズは3辺の合計が203cm以内と決められています。
もしそのサイズを超える手荷物の場合、事前に連絡をしなくてはいけません。
ただし、事前に連絡をしても貨物室の状況によっては預かってもらえない場合があります。
さらに個数については、重量やサイズの上限を超えなければ制限なしとなっています。
受託手荷物ポイント
重量・20kgまで無料、以降100kgまで追加料金
サイズ・3辺の合計が203cm以内
個数・重量とサイズを守れば制限なし

受託手荷物の具体例

受託手荷物として荷物を預ける場合、多くの方がスーツケースを利用するかと思います。
アイベックスエアラインズではサイズの制限が203cm以内なのでLLなどの大きいサイズのスーツケースでも制限されません。
受託手荷物で気をつけなければならないのは重量です。
受託手荷物には個数制限がないため、スーツケースを2個預けようとすると、スーツケースの重量だけで10kgくらいになってしまい、20kgの無料で預かってもらえる重量をすぐに超えてしまいます。
衣服などを多めに持っていく場合、無料の範囲は20kgまで、総重量は100kgまでの制限があることに注意してください。

重量超過手荷物料金

では、総重量20kgの無料分を超えると100kgまでの重量超過手荷物料金はいくらかかるのでしょうか。
具体的には以下の表の料金がかかります。
超過重量
1kg〜10kg
11kg〜20kg
21kg〜30kg
以降10kg毎
全路線一律
2,500円
3,500円
4,500円
+1,000円
このように料金が決められていますが、当日の搭乗便全体の荷物搭載状況によっては、預かってもらえないという事態が起きる可能性があります。
荷物はなるべくコンパクトにまとめておく方が安心です。

受託手荷物として注意が必要な手荷物

貴重品や壊れやすいものは預け荷物の中に入れないでください。
もし精密機械のPCを預け荷物の中に入れる場合は、電源をオフにしてください。
また、機内持ち込み手荷物同様、受託手荷物でも持ち込みが禁止、制限されているものがあります。
それは、先ほどの機内持ち込みに注意が必要な手荷物としてお伝えした危険物です。
危険物の詳細は、国土交通省ホームページ・危険物代表例をご覧ください。
それと同様に沖縄県からの未検査のカンキツ類の苗木・穂木も持ち込みが制限されています。
また、モバイルバッテリーなどの電子機器類の予備バッテリーは、預け荷物の中に入れず機内に持ち込んでください。

楽器やサーフボードなどはどうすればいい?

ここからは楽器やサーフボードなどの特殊な荷物について解説していきます。

楽器を持ち込み・預け荷物にするには?

壊れやすい楽器も、機内持ち込み手荷物の条件に当てはまっていれば持ち込みが可能です。
繰り返しになりますが、重量は10kg以内、サイズは3辺の合計が100cm以内であれば制限内なので持ち込み可能です。
普通の手荷物と同じように持ち込み、座席の上の収納棚に入れてください。

規定サイズを超える楽器の場合

しかし、手荷物の制限を超えてしまう場合は別のルールがあります。
100cmを超える場合は、搭乗者が座る席に楽器を固定すれば搭載可能になります。
そのようにして持ち込むためには、別料金として特別旅客料金を支払わなければいけません。
ただし、安全に固定できない時は受託手荷物として預かってもらえる場合があります。
なお、コントラバスについてはサイズの関係から機内持ち込み・預け荷物両方とも受け付けていません。

スポーツ用品の持ち込みは?

サーフボードやゴルフバックなどの規定サイズを超えるスポーツ用品を預けることも可能です。
アイベックスエアラインズでは、スポーツ用品全般を通常の荷物と同様に預かっています。
その場合、受託手荷物の重量に加算されます。
また、自転車に関しては3辺の合計が203cm以内であれば預けることが可能です。
ただし貨物室の状況によっては預けられないこともあります。

アイベックスエアラインズでペットは預けられる?

アイベックスエアラインズではペットも預けることができます。
しかし普通の手荷物とは異なる手続きが必要です。

ペットを預けるための準備

ペットを預けるためには事前に準備が必要です。
その準備とは、共同運航しているANA空港カウンターに行き、ペットを預けるための申込書と愛玩動物同意書への署名の提出です。
この手続きは、出発当日の搭乗便出発時刻の30分前までに済ませる必要があります。
また、ペット料金として6,000円(税込)がかかります。
ペット料金にはペットゲージ料金も含まれているため、ゲージを用意する必要はありませんが、自分の持ってきたゲージに入れることも可能です。

ペットを預ける際の注意点

預けられるペットの種類は、子犬・猫・小鳥・うさぎやハムスターなどです。
貨物室などの制限から大型犬を預けることはできません。
また、短頭種の場合、夏場の環境で体調を崩す危険性があることから、5月1日〜10月31日の期間は預けられません。
預けた後は餌や水の補給ができないため、出発前に与えておく必要があります。
貸し出し用ゲージには犬の大きさに合わせてS・M・Lの3種類あり、その中からちょうどいいものを選びます。

荷物の事前確認、事前準備で余裕のある空の旅を!

ここまで、アイベックスエアラインズの手荷物を預ける際のルールを解説しました。
もし、アイベックスエアラインズのルールを搭乗直前に知って慌ててしまったら、せっかくの旅行を楽しめなくなってしまいます。
出張で使う場合も仕事に集中したいものです。
当日に慌てるのを防ぐためには事前確認、事前準備は必須です。

旅に持っていく荷物を確認・準備する

まずは自分が持っていく荷物の確認と準備です。
洋服やアメニティーなど旅先で必要なものを確認します。ここでまとめてしまえば忘れ物は減りますし、慌てずに準備できるのでおすすめです。

アイベックスエアラインズの荷物制限を確認する

自分が持っていく荷物の確認・準備ができたら、制限内に収まるようにまとめます。
特に、機内持ち込みと受託手荷物のサイズ確認は慎重に行いましょう。
もう一度以下にアイベックスエアラインズの荷物制限をまとめておきます。
機内持ち込み手荷物の注意ポイント
重量・10kg以内
サイズ・3辺の合計が100cm以内(45cm×35cm×20cm以内)
個数・1個まで
受託手荷物の注意ポイント
重量・20kgまで無料、以降100kgまで追加料金
サイズ・3辺の合計が203cm以内
個数・重量とサイズを守れば制限なし

アイベックスエアラインズの荷物についてまとめ

アイベックスエアラインズの手荷物の取り扱い方は、機内持ち込み手荷物と受託手荷物で違います。
規定のサイズや重量を超える荷物は預かってもらえません。
また、ペットや楽器、スポーツ用品などの特殊な荷物についてもそれぞれルールがあるため、持ち込みを検討している方はご注意ください。
事前に手荷物の確認、準備をして搭乗日を迎えるようにしましょう。

関連記事

格安航空券の検索はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

格安航空券センターはANA・JALの国内発着便(札幌、羽田、中部、小松、伊丹、関空、神戸、福岡、鹿児島、沖縄を中心に)をメインに格安航空券を販売しております。当日の最大3時間前まで格安航空券が購入可能です。

このページの先頭へ