全日空の航空券を予約するならオンラインで購入する方が断然お得

全日空の航空券を予約するなら、ぜひオンラインのサービスを利用しましょう。定期的にオンライン限定のキャンペーンなど実施されているので、お得にチケットを購入することができます。手続きがシンプルな点も嬉しいポイント。専用サイトから必要事項を入力すれば、わずか数分~10分程度で予約の手続きを完了できます。手続きの流れを体験できる「練習用サイト」もあるので、まずは試してみると良いでしょう。

代金の支払い方法は、クレジットカード、ネット振込み、コンビニでの支払いなどから選択可能。それぞれ手数料、振込みの期日など異なるので、事前に確認しておきましょう。旅行会社、ANA国内線空港カウンター、ANA自動チェックイン・購入機などから支払うこともできます。

インターネット上で販売されている各種「ツアー」を購入するのもおすすめ。宿泊料金、航空料金がパックで販売されており、いずれも格安で利用できます。宿泊を1泊つけることで、航空券を単体で購入するより安く購入できるケースもあります(ただし羽田発着の便に限定されます。時期によっては大幅な割引も)。「株主優待割引」も狙い目。株主の方はぜひ。

窓口に問い合わせることが前提となりますが、「超特割8」も割引率が高くおすすめです。満12歳以上22歳未満の方が利用できる「スカイメイト割引」も人気を集めているようですね。ANAマイレージクラブ会員、ANAカード会員限定となりますが、搭乗当日空席がある場合に限り利用可能です。会員登録はネット上から行なう方法が便利。事前に済ませておきましょう。

各種WEB限定のパッケージ、利用プランについては、最新の情報がこまめに配信されています。メールマガジンに登録するなどして、積極的に情報を収集しましょう。料金の割引に加え、プランによっては獲得マイルの上乗せなどが適用されます。ネット上であれば各種プラン・キャンペーンの比較も容易。節約を上手に行なえば、数千円~数万円の範囲でより安い航空券をゲットでいます。ほぼ全ての情報がネット上で公開されていますから、航空券を購入する際は情報収集をきっちり行なってくださいね。

逆に言えば、「知らないと損をする」システムも多く、インターネットに馴染めない方にとっては難しい時代といえるかもしれませんね。ネット上の情報収集に苦手意識があるのなら、旅行会社、担当窓口に問い合わせてみてください。キャンペーンの適用には期日があります。できるだけ早く手続きを済ませておきましょう。

格安航空券の検索はこちら

関連記事

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

格安航空券センターはANA・JALの国内発着便(札幌、羽田、中部、小松、伊丹、関空、神戸、福岡、鹿児島、沖縄を中心に)をメインに格安航空券を販売しております。当日の最大3時間前まで格安航空券が購入可能です。

このページの先頭へ