最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

奄美空港(鹿児島)から福岡空港の始発と最終の時刻表

奄美空港(鹿児島)発~福岡空港着のフライトは、JAL(日本航空)が運航する奄美空港(鹿児島)18:45発のみです。

奄美空港(鹿児島)から福岡空港おすすめの時期

九州最大の都市「福岡」は、都会的な一面もありながら、季節の彩りを楽しめる自然景勝地や、話題のスポットも豊富で、季節に関わらず楽しむことができます。しかしながら、3月~5月には黄砂が発生するため、この時期は観光には不向きです。また7月~10月には台風が発生する可能性もあることから、フライトの欠航便や遅延が発生する可能性もあるため、この時期に旅行をする際は、余裕を持ったスケジュールで旅程を立てることをお勧めします。

観光情報と地域紹介

英国のライフスタイル情報誌「モノクル」の「世界で最も住みやすい都市 2017」で14位に評価された福岡。一年中多くの観光客はもちろんのこと、ビジネスで多くの旅行者など、毎年約2000万人が「福岡」を訪れています。福岡市内には、福岡最大のパワースポットとしても有名な「太宰府天満宮」や福岡のご当地グルメが楽しめる、那河川沿いに屋台が並ぶ「中洲」などは人気の観光スポットです。福岡市内にも多くの観光スポットがあり、北九州市には、アメリカのCNNの「日本の美しい場所31選」の一つに選ばれたこともある河内藤園や、国土交通省が定める「都市景観100選」を受賞した門司港レトロなどがあります。河内藤園は1850坪の広大な敷地に藤のトンネルや藤棚が美しく咲き誇ります。また、大正時代を再現し整備された港「門司港レトロ」はレトロモダンの港町の雰囲気を堪能できます。最近は、隠れた美しいスポットがSNSで拡散されることが多く、福岡市内から車で約40分の場所にある玄界灘に面した糸島もそんなスポットの一つです。糸島はおしゃれな雑貨店やロンドンバスバスカフェなどのカフェが並び、「天使の羽」や「ヤシの木ブランコ」のインスタ映えスポットがあることから多くの女子達が多く訪れています。また、CMや映画のロケ地として注目を集めている代表的なスポットは、福津市の「宮地嶽神社」です。参道から神社に一直線上に夕日が入る神秘的な光景が望めるスポットです。10月中旬の2日間だけ見ることができることもあり、貴重な2日間には多くの参拝者が訪れています。また、福岡は近隣の大分県が近いこともあり、温泉地として有名な「湯布院」や「別府」へも足を伸ばし、福岡旅行の際には温泉を合わせて楽しむひとも多いようです。

奄美空港(鹿児島)から福岡空港の距離とフライト時間

この区間のフライトは、奄美空港(鹿児島)-福岡空港の飛行距離672kmを、所要時間1時間15分にて就航しています。

奄美空港(鹿児島)から福岡空港の就航している航空会社と運航本数

運航している航空会社はJAL(日本航空) で、1日に1便を運航しています。

奄美空港(鹿児島)の特徴

国内の離島としての人気が高い、鹿児島県の離島「奄美大島」。そんな奄美大島の空の玄関口として大きな役割を担うのがこの奄美空港です。奄美空港は、成田、羽田(東京)、伊丹(大阪)、関西(大阪)などの、国内の主要空港や、鹿児島空港や鹿児島県内の離島などと定期便を就航しています。近年は離島としての人気が上昇していることから、利用者も増加しており、2017年の空港利用者数は開港以来最多の76万人でした。2018年6月末に空港ターミナルの増改築工事が完了し、以前より1,7倍の面積に生まれ変わりました。今回のリニューアルによって、ボーディングブリッジ1基が搭載され、利便性が高まり、今後さらに多くの旅行者の増加が見込まれている空港の一つです。

福岡空港の特徴

九州で最大の利用客数を誇る福岡空港。2017年は2379万人の旅行者が福岡空港を利用しました。福岡市内にある福岡空港は市内中心部まで、地下鉄で約10分の距離にあり、アクセスの利便性も高いことから、ビジネス目的の旅行者も多く利用しています。また、近年は福岡をはじめとする九州地方への訪日外国人の数も増加しておりLCCの東アジア圏の新規就航や増便などが積極的に行なった結果、2017年は国際線の利用者数は中部国際空港セントレア(名古屋)を上回ったことでも話題となりました。現在は2019年の4月に民営化を予定しており、さらには、増改築工事が進められている国内線ターミナルのリニューアルオープンを2020年に控えています。新ターミナルには、国際会議や結婚式ができる施設や、商業スペースの充実を予定しています。改革期を迎えた福岡空港は今後の動向が注目されています。

奄美空港(鹿児島)から福岡空港路線の利用者の傾向

この路線は、福岡から奄美大島へ観光に訪れる観光客の往路の便として多く利用されています。年間の利用者数は18,000人で、最も利用者が多いのは、ビーチアクティビティーが人気の奄美大島を訪れる観光客が多い8月です。唯一この区間を運航するJAL(日本航空)の最安値の航空券は、搭乗日75日前購入のウルトラ先特のチケットで、9,800円で販売されています。日程によって金額の変動が大きいので、フライトの予約の際には、前後の日程も考慮することをおすすめします

まとめ

2018年にNHK大河ドラマ「西郷どん」ゆかりの地としても注目を浴びている鹿児島県最大の離島、奄美大島。奄美大島は「東洋のガラパゴス」との愛称で呼ばれ、広大な海と山々に囲まれた土地で生まれた独自の自然形態を垣間見ることができる、国内でも貴重な場所です。福岡の都会の生活では味わうことができない、ゆったりと流れる時間を堪能できる格別な旅行が堪能できます。

奄美大島空港

鹿児島県奄美市笠利町大字和野

大きな地図で見る

バスを利用

  • 奄美大島空港「奄美市」…約40分
  • 奄美市「古仁屋」…約90分

他の島へのアクセス

【フェリーかけろま】

  • 奄美大島(古仁屋)「加計呂麻島(瀬相)」…約25分
  • 奄美大島(古仁屋)「加計呂麻島(生間)」…約20分

【せとなみ】

  • 奄美大島(古仁屋)「請島(請阿室)」…約35分
  • 奄美大島(古仁屋)「請島(池地)」…約51分
  • 奄美大島(古仁屋)「与路島(与路)」…約1時間17分

福岡空港

福岡県福岡市博多区下臼井778-1

大きな地図で見る

電車を利用

  • 福岡空港駅「博多駅」…約5分
  • 福岡空港駅「天神駅」…約11分
  • 福岡空港駅「貝塚駅」…約24分
  • 福岡空港駅「別府駅」…約36~44分
  • 福岡空港駅「中洲川端駅」…約10分
  • 福岡空港駅「天神南駅」…約18分

自動車を利用

  • 福岡空港「博多駅」…約12分
  • 福岡空港「天神駅」…約16分
  • 福岡空港「大濠公園駅」…約19分
  • 福岡空港「福岡ヤフオクドーム」…約25分
  • 福岡空港「小倉駅」…約70分
  • 福岡空港「大川市」…約1時間15分
  • 福岡空港「佐賀駅」…約1時間5分

バスを利用

  • 福岡空港駅「小倉駅」……約1時間25分
奄美大島空港発着の空港情報へ

PAGE TOP