最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

奄美大島空港から伊丹空港(大阪)の始発と最終の時刻表

始発 JAL(日本航空)12:05
最終 JAL(日本航空)18:10

奄美大島空港から伊丹空港(大阪)おすすめの時期

伊丹空港のある大阪は、テーマパークをはじめとした観光地が豊富な場所です。また、週末には各所でイベントが開催されるため、どの時期に訪れても楽しめます。大阪は桜の名所が多く、春は特に人気の時期です。近隣の奈良や京都に足を伸ばして花見ができることもあり、春は大阪のおすすめの時期のひとつです。

伊丹空港(大阪)周辺の観光情報と地域紹介

伊丹空港のある大阪は、関西で最も重要な拠点都市です。西日本の経済、政治、文化などを担い、東京に次ぐ日本第2の都市として発展を続けています。グルメやお笑いなど、大阪独自の文化がある事でも知られ、大阪ならではの雰囲気を味わうために多くの観光客が訪れます。さらに、テーマパークや歴史的史跡も数多くあり、奈良や京都方面へのアクセスも良いことから、国内でも特に人気の高い観光地となっています。

人気の観光スポット

海遊館
海遊館は、世界最大級の水族館のひとつです。約620種30,000点もの生き物が飼育され、観光客だけでなく地元民にも人気の高い観光スポットです。環太平洋の海をコンセプトにした巨大水槽が名物で、巨大なジンベイザメが泳ぐダイナミックな姿は海遊館を訪れたら必見です。体験型の展示も多く、従来の水族館とは一線を画す、アミューズメント感たっぷりの水族館です。子供はもちろん、大人にも楽しめる、ユニークな展示が盛りだくさんです。
箕面の滝
箕面市の明治の森箕面国定公園内にある、日本の滝100選に指定されている美しい滝です。特に、紅葉の時期は滝と紅葉の美しいコラボレーションが楽しめるため、多くの観光客が訪れます。毎年200万人以上の観光客が足を運ぶ人気スポットで、迫力満点の滝はまさに絶景の一言です。大阪市内から車で約30分とアクセスも良好で、都会からちょっと足を延ばして自然を満喫したい方におすすめの場所です。
天王寺動物園
天王寺公園内にある動物園で、動物のありのままの姿を間近で観察できる生態展示が特徴です。2015年には開園100周年を迎えた歴史ある動物園で、国内では上野動物園、京都市動物園に次ぐ古さです。11ヘクタールという広大な敷地の中には、約200種900点の動物が飼育されています。飼育数の多さと入場者数の多さは上野動物園に次いで国内第2位で、西日本で最も充実した動物園と言えます。

奄美大島空港から伊丹空港(大阪)の距離とフライト時間

奄美大島空港から伊丹(大阪)空港までの路線の距離は893kmで、フライト時間は1時間30分程度です。

奄美大島空港から伊丹空港(大阪)の就航している航空会社と運航本数

運航する航空会社と1日の運航本数は以下の通りです。
JAL(日本航空) 2本

奄美大島空港の特徴

奄美大島空港は、鹿児島県奄美市にある空港です。奄美大島の観光人気の高まりや、LCCの就航などで需要が増加したため、ターミナルビルの改築が進められていました。2018年7月に敷地面積1.7倍の新しいターミナルビルがオープンし、観光客向けの設備やショップ、レストランなどが充実しました。奄美大島空港は、笠利町の太平洋側に位置します。島内のアクセスは車が中心で、島内を巡る「しまバス」の利用が便利です。空港から市街地へのバス路線は、奄美大島空港から名瀬の路線と、奄美空港から名瀬を経由し、古仁屋の海の駅まで行く路線の2つです。しまバスは、1日から3日までのフリーパスが発売されています。空港やしまバスの営業所で購入できるので、バスで島内観光をしたい方にはおすすめです。

伊丹空港(大阪)の特徴

伊丹空港は正式名称を「大阪国際空港」といいます。関西国際空港、神戸空港と併せ、関西三空港のひとつに数えられています。かつては国際線も運行しており、大阪の航空網の大半を担っていましたが、今では空港機能の多くが関西国際空港に移転しました。そのため当時の名残を残し、国際空港という名前ではありますが、現在は国内線しか運航していません。大阪市内や関西の各地にアクセスがよく、現在も年間利用者数は約1600万人と、ビジネス客に根強い支持があります。伊丹空港からは、大阪モノレール、空港リムジンバス、路線バスの3つの公共交通機関が利用できます。このうち、大阪モノレールと空港リムジンバスは市街地への移動に便利です。空港リムジンバスは、大阪の主要駅や有名ランドマークを直通で結ぶため、荷物が多い際には非常に役立つ交通手段です。伊丹空港から大阪市内へ電車で出るには、大阪モノレールを利用します。蛍池駅で阪急宝塚線に乗り換え、大阪駅(梅田)までは約30分、運賃は420円です。

奄美大島空港から伊丹空港(大阪)路線の利用者の傾向

ビジネス路線が多い伊丹空港ですが、奄美大島空港と伊丹空港を結ぶ路線は、観光目的の利用者が大半です。関西方面と奄美大島を結ぶ路線は関西国際空港からも発着していますが、伊丹空港の路線の方が1日の本数が多いです。関西国際空港から伊丹空港から大阪市内までのアクセスが良好という事もあり、観光客に人気の路線です。

まとめ

奄美大島空港から伊丹空港までの路線は、奄美大島と関西方面を結ぶ直行便として人気です。奄美大島は観光地としての人気も高く、ターミナルもリニューアルしたため、今後も需要の拡大が予想されます。観光シーズンは早めの予約がおすすめです。路線を運航している日本エアコミューター(JAC)では、グループ企業の母体であるJAL(日本航空)の運賃が適用されます。JAL(日本航空)では、75日前から予約が可能で、最大84%の割引率になる先得がお得です。特便割引を利用すれば、搭乗日前日まで割引運賃が適用されるため、普通運賃よりかなり安くなります。奄美大島空港から伊丹空港の路線を利用する際は、早期購入割引を賢く利用しましょう。

奄美大島空港

鹿児島県奄美市笠利町大字和野

大きな地図で見る

バスを利用

  • 奄美大島空港「奄美市」…約40分
  • 奄美市「古仁屋」…約90分

他の島へのアクセス

【フェリーかけろま】

  • 奄美大島(古仁屋)「加計呂麻島(瀬相)」…約25分
  • 奄美大島(古仁屋)「加計呂麻島(生間)」…約20分

【せとなみ】

  • 奄美大島(古仁屋)「請島(請阿室)」…約35分
  • 奄美大島(古仁屋)「請島(池地)」…約51分
  • 奄美大島(古仁屋)「与路島(与路)」…約1時間17分

伊丹空港(大阪国際空港)

大阪府豊中市螢池西町3-555

大きな地図で見る

電車を利用

  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「千里中央」経由→地下鉄「梅田」…約48分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→「阪急梅田」…約29分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→阪急宝塚線「阪急十三」経由→「阪急三宮駅」…約57分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→阪急宝塚線「阪急梅田」経由→JR「三宮駅」…約63分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→阪急宝塚線「阪急梅田」経由→JR「京都駅」…約71分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→阪急宝塚線「阪急十三」経由→「阪急河原町駅」…約72分

バスを利用

【大阪府内】

  • 伊丹空港(大阪国際空港)「大阪駅前」…約30分(大阪マルビル)
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「新大阪駅」…約25分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「なんば」…約30分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「OCAT(JR難波)」…約40分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「近鉄上本町」…約35分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「あべの橋」…約30分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」…約40分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「関西空港(関西国際空港)」…約70分

【近隣府県へ】

  • 伊丹空港(大阪国際空港)「神戸(三宮)」…約40分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「八多」…約25分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「淡河」…約30分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「久留美」…約35分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「姫路」…約75分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「阪神甲子園」まで約25分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「西宮」…約45分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「京都駅八条口」…約50~55分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「第二阪奈生駒」…約60分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)JR「奈良駅」…約70分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「天理駅」…約95分
奄美大島空港発着の空港情報へ

PAGE TOP