最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

秋田空港から中部国際空港セントレア(名古屋)の始発と最終の時刻表

始発便は9:35発、最終便は17:55発です。

秋田空港から中部国際空港セントレア(名古屋)おすすめの時期

秋田空港発~中部国際空港セントレア(名古屋)の路線は、ビジネス、観光客ともに利用されている路線です。1日2便しかフライトがないこともあって春秋の観光シーズンは平日、休日かかわらず混雑する日が多いです。連休が続く春秋のオンシーズンには、早めのチケットを手配がおすすめです。

名古屋市の観光情報と地域紹介

東京特別区部を入れ、横浜市、大阪市の次に人口の多い大都市が名古屋市です。中部国際空港(名古屋)地方の政治、経済、交通の主要地であり、名古屋城や東山動物園が定番の人気観光地となっています。近頃では、全国展開をするコメダ珈琲に代表されるような、ボリュームのある喫茶メニューを出す喫茶店発祥の地として、名古屋市内の有名喫茶店めぐりが新しい名古屋観光のかたちとして人気があります。また、「モーニングの聖地」とも呼ばれており、クリームたっぷりのシロノワールや大盛りあんこを載せたトースト、えびフライを挟んだホットサンド、など市内や近郊の喫茶店で提供される名古屋ならではのモーニングセットを食べ歩くのも名古屋を訪れたら外せない観光メニューです。

秋田空港から中部国際空港セントレア(名古屋)の距離とフライト時間

秋田空港から中部国際空港セントレア(名古屋)までの路線の距離は約610kmあり、フライト時間は約1時間25分です。

秋田空港から中部国際空港セントレア(名古屋)の就航している航空会社と運航本数

秋田空港発→中部国際空港セントレア(名古屋)着の路線を運航する航空会社は、ANA(全日空)1社のみで、朝と夕方の1日2便運航しています。

秋田空港の特徴

秋田市中心部より南東約20㎞の安養寺川上流の丘陵地にある秋田空港。かつては日本海に面した秋田平野にありましたが、滑走路が短い上に横風の影響を受けやすかったことから、1981年に今の地へ移転されました。地上3階建ての空港ビル内にはレストラン、土産物ショップ、レンタカー受付などが揃っており、3階部分は飛行機の離発着を見学できる展望デッキとなっています。きりたんぽ鍋やわっぱ飯など秋田の郷土料理を食べられるレストランや、スケート選手への贈呈で一躍人気者になった秋田県のぬいぐるみや秋田の伝統的な漬物のいぶりがっこなど、秋田の特産品が買えるお店が集まっています。
〇秋田空港から市内中心部への行き方JR秋田駅西口までは空港リムジンバスで約35分、運賃は片道930円です。県庁市役所前までは約45分、運賃は同じく片道930円です。その他、人気観光地の田沢湖、乳頭温泉、男鹿温泉などへは、乗合タクシーで行くことになります。なお乗合タクシーは前日までの予約が必要です。

中部国際空港セントレア(名古屋)の特徴

〇セントレア中部国際空港愛知県常滑市の沖合約1.5㎞にある、セントレア中部国際空港(名古屋)の年間利用者数は国際線・国内線合わせて約1千万人を超え、大阪伊丹空港に次ぐ国内8位の規模の空港です。4階建ての空港ビルには、味噌カツやひつまぶしなどの名古屋めしを食べられるレストランやういろうなどの名古屋名物が購入できるショップが揃っているほか、屋上部分は飛行機の離発着を眺められる国内有数の規模を誇る大きなスカイデッキとなっています。
また、スカイデッキへと続く4階には、飛行機が眺められる「風(フー)の湯」という展望風呂もあり、飛行機の離発着の他、伊勢湾の奥に沈む夕日を眺めながらの入浴も楽しめます。展望風呂があるというだけでも面白い空港といえるのですが、もっと空港を楽しんでもらえるようにと、セントレアでは普段は関係者しか入れないエリアに入って飛行機を間近で見学できたり、セグウェイに乗ってターミナルビル内やスカイデッキ、屋外のセントレアガーデンなどを専門のガイドさんと見学できる「セグウェイ・ガイドツアinセントレア」というツアーも行われています。

秋田空港から中部国際空港セントレア(名古屋)路線の利用者の傾向

秋田空港発~中部国際空港セントレア(名古屋)の路線は、主にビジネス観光客を中心に利用される路線です。平成27年度の国土交通省の航空旅客動態調査によれば平日にこの区間を利用する約75%の人がビジネス目的、残りの20%が観光、10%が帰省などとなっています。休日では、ビジネス利用は約30%、観光は約40%と若干観光利用の方が多くなります。
夏のお盆休みや年末年始の時期などは、ビジネスや観光客の他に帰省客まで加わり、かなり混雑します。

まとめ

秋田空港発―中部国際空港セントレア(名古屋)着路線の直行便を運航しているのは、ANA(全日空)の1社のみです。ANA(全日空)の75日前早期割引料金を利用できれば、普通運賃の約1/3の料金で購入できますので大変お得です。早期割引料金は75日、55日、45日、28日とありますが、もうひとつ販売期間を限定したネット専用の旅割X(エックス)という割引運賃もあります。早期に予約購入するほど長崎空港(東京)発―中部国際空港セントレア(名古屋)着路線の直行便を運航しているのは、ANA(全日空)の1社のみです。ANA(全日空)の75日前早期割引料金を利用すれば普通運賃の約1/3強程度で航空券が購入でき、かなりおトクです。75日、55日、45日、28日前の早割料金の他、販売期間を限定したネット専用の旅割X(エックス)というお得な運賃もあります。
早期に購入するほど割引率が高くなりますので、航空券の手配は早めに済ませるのがお得です。

秋田空港

秋田県秋田市雄和椿川字山籠49

大きな地図で見る

バスを利用

  • 秋田空港「仁井田中丁」750円
  • 秋田空港「市営住宅前」820円
  • 秋田空港「卸センター入口」850円
  • 秋田空港「北都銀行本店前」900円
  • 秋田空港「木内前」900円
  • 秋田空港「秋田駅西口」900円
  • 秋田空港「交通公社前」900円
  • 秋田空港「県庁市役所前」900円

中部国際空港セントレア

愛知県常滑市セントレア1-1

大きな地図で見る

電車を利用

  • 中部国際空港(セントレア)「名鉄名古屋駅」…特急利用で約33分・ミュースカイ利用で約28分
  • 中部国際空港(セントレア)「名鉄金山駅」…特急利用で約31分・ミュースカイ利用で約24分
  • 中部国際空港(セントレア)「名鉄神宮前駅」…特急利用で約29分・ミュースカイ利用で約21分
  • 中部国際空港(セントレア)「名鉄豊橋駅」…ミュースカイ利用で約76分

自動車を利用

  • 中部国際空港(セントレア)「名古屋市」…約40分
  • 中部国際空港(セントレア)「豊田市」…約45分
  • 中部国際空港(セントレア)「岐阜市」…約1時間10分
  • 中部国際空港(セントレア)「高山市」…約2時間50分
  • 中部国際空港(セントレア)「四日市市」…約40分
  • 中部国際空港(セントレア)「津市」…約1時間20分
  • 中部国際空港(セントレア)「鳥羽市」…約2時間45分
  • 中部国際空港(セントレア)「静岡」…約2時間5分
  • 中部国際空港(セントレア)「浜松市」…約1時間20分

バスを利用

【愛知県内】

  • 中部国際空港(セントレア)「藤が丘」…約31分
  • 中部国際空港(セントレア)「知多半田駅」…約38分
  • 中部国際空港(セントレア)「河和駅」…約51分
  • 中部国際空港(セントレア)「豊田市駅」…約1時間18分
  • 中部国際空港(セントレア)「岡崎駅」…約1時間15分
  • 中部国際空港(セントレア)「知立駅」…約1時間2分
  • 中部国際空港(セントレア)「南安城駅」…約1時間12分
  • 中部国際空港(セントレア)「三河安城駅」…約1時間

【三重県】

  • 中部国際空港(セントレア)「新正車庫(四日市」…約1時間33分
  • 中部国際空港(セントレア)「桑名駅前」…約55分

【静岡県】

  • 中部国際空港(セントレア)「浜松駅」…約2時間
  • 中部国際空港(セントレア)「碧田インター」…約1時間50分
  • 中部国際空港(セントレア)「掛川インター」…約2時間10分

タクシーを利用

  • 稚内空港「稚内駅前」約25分・4,000円

船を利用

【津エアポートラインを利用】

  • 中部国際空港(セントレア)「津(なぎさまち」…約45分
  • 中部国際空港(セントレア)「松坂」…約68~75分
秋田空港発着の空港情報へ

PAGE TOP