最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

静岡空港から鹿児島空港の始発と最終の時刻表

静岡空港発~鹿児島空港着のフライトは、フジドリームエアラインズ(FDA)とJAL(日本航空)が共同運航する静岡空港13:10発のみです。

静静岡空港から鹿児島空港おすすめの時期

鹿児島の旅行におすすめのシーズンは、鹿児島らしい四季を色濃く感じることができ、比較的過ごしやすい気候の早春と秋の時期です。早春の2月や3月には、県内のあちらこちらで菜の花が黄色く色づき、国の名勝にも指定される鹿児島市内の名所「仙厳園」の寒緋桜や梅が開花時期を迎えます。一方の秋には、県内の山々が紅葉に色づき、10月下旬~11月中旬がベストシーズンです。特におすすめしたいのは、初代「鹿児島景観対象」にも選ばれた名所、大隅半島の垂水市の千本イチョウ園です。園内が黄色のイチョウで埋め尽くされる光景は一見の価値があります。一方、旅行に不向きなのが、天候の悪化などで欠航便が発生する可能性の高い7月~10月初旬の台風シーズンや、現地の天候が不安定になる梅雨のシーズンです。

観光情報と地域紹介

九州最南端の鹿児島県は、鹿児島本土と南北600kmに広がる地域に点在する大小600の離島を保有しています。大小600の島の内、26島が友人離島で、中には世界遺産に登録されている「屋久島」や、ここ数年、美しい島として注目を浴びている「奄美大島」などが含まれます。また、鹿児島本島には象徴的な「桜島」がそびえ、鹿児島市内の様々なエリアからの桜島を望む異なる風景も見物です。さらに、鹿児島県には指宿や霧島温泉などの温泉地が豊富で、100ほどの源泉があり、美しい風景と温泉を一挙に楽しむことができるのも鹿児島の魅力です。
明治維新150周年を迎えた2018年は、明治維新や明治時代にまつわる建造物やゆかりの人々も多いことから、鹿児島は脚光を浴びています。市内には、「明治日本の産業革命遺産」としてユネスコの世界文化遺産に登録された「旧鹿児島紡績所」「旧集成館反射炉跡」「旧集成館機械工場」「寺山炭窯跡」「関吉の疎水溝」などの名所があり、これらの名所は鹿児島屈指の観光名所です。さらに、2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」が放送され、西郷隆盛のゆかりの地として鹿児島県内では様々な催しが行われるなど、例年以上に盛り上がりを見せています。

静岡空港から鹿児島空港の距離とフライト時間

この区間のフライト距離は771kmで、飛行時間はおよそ1時間25分です。

静岡空港から鹿児島空港の就航している航空会社と運航本数

この区間を就航している航空会社はフジドリームエアラインズ(FDA)とJAL(日本航空)の共同運航による1便のみです。

静岡空港の特徴

静岡県の牧之原市にある静岡空港は、静岡市内から高速バスで約50分の場所にある静岡唯一の空港です。静岡空港は静岡の象徴的な「富士山」を愛称に取り入れた「富士山静岡空港」とも呼ばれています。2019年度には民営化を予定している静岡空港は、2017年には65万9千人の旅行者が利用するなど、近年は静岡空港を利用する旅行者が増加傾向にあります。また、静岡空港は全国地方管理空港の中でも、外国人出国率が最も多く、そんな空港利用者の需要に対応するため、現在は国際線ターミナルの改築が進められています。また、この国際線ターミナルの改築に伴い、2018年の4月には国内線ターミナルが増築され、国内線、国際線の両方の利用者の利便性や安全性を重視したリニューアルが積極的に推進されています。

鹿児島空港着の特徴

九州で福岡空港に次ぐ利用者を誇る鹿児島空港は、鹿児島空港は、2018年で開港60周年を迎え、長きにわたり国内外の旅行者を空の窓口として大きな役割を担ってきました。2017年には561万8千人の旅行者が利用し、ここ数年の利用者数は国内線・国際線ともに福岡空港の利用者は増加傾向にあります。鹿児島空港のターミナル内には、足湯温泉や、フライトシュミレーターや飛行機のパーツが展示されたスペース「空ステージ」があり、空港を利用する旅行者に喜ばれています。また、2018年の2月には利用者の利便性を考慮し、国内線の観光・総合案内所がリニューアルし、空港を利用する旅行者に活用されています。また、同時期にJAL(日本航空)の国内線のサクララウンジもリニューアルオープンしたことでも話題となりました。リニューアルされたサクララウンジの内装には、鹿児島の伝統工芸品など、鹿児島らしさを随所に取り入れ、ラウンジを利用する旅行者に喜ばれています。

静岡空港から鹿児島空港路線の利用者の傾向

静岡空港発~鹿児島空港着のフライトは、鹿児島への観光目的の旅行客はもちろんのこと、ビジネス目的でも多く利用されており、2017年には、約18,500人がこの路線を利用しました。また、鹿児島の人気の離島への本州からのフライトの出発地が限定されていることもあり、静岡近郊から鹿児島の離島へ向かう旅行客にも多く利用されているため、離島の人気のシーズンとなる8月は毎年混雑する傾向にあります。この区間のフライトは共同運航するフジドリームエアラインズ(FDA)とJAL(日本航空)で若干の金額の差があり、搭乗日事前予約の最安値のチケットはJAL(日本航空)においては11,900円(燃油サーチャジ込)で、フジドリームエアラインズ(FDA)のチケットは11,200円ですが、別途燃油サーチャージの1,100円が必要になります。一便のフライトと限定されることもあり、先の日程においても満席が目立っているので、早めに予約が必要な路線です。

まとめ

この路線の魅力は、何と言っても空からの眺望です。出発時には静岡を象徴する富士山を上空から眺めることができ、到着時には鹿児島の象徴「桜島」を眼下に見下ろすことができます。発着地の異なる上空からの景色を望むことができるのは、空の旅ならではの特権です。空からの眺望を楽しみたい方には窓側の席がおすすめです。

富士山静岡空港

静岡県牧之原市坂口3336-4

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 富士山静岡空港「静岡市」…約40分
  • 富士山静岡空港「浜松市」…約50分

バスを利用

【しずてつジャストライン】

  • 富士山静岡空港「井口堺」→「東名大井川」→「東名焼津西」→「静岡IC入口」→「静岡駅」→「新静岡」…静岡駅まで約50分
  • 富士山静岡空港「島田駅」…島田駅まで約25分

鹿児島空港

鹿児島県霧島市溝辺町麓822

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 鹿児島空港へのアクセス車でお越しの際は、国道504号線をご利用ください。九州自動車道から鹿児島空港へお越しの場合、「溝辺鹿児島空港IC」から国道504号線に出ることができます
  • 鹿児島空港「鹿児島中央駅」…約34分(九州自動車道利用)、約49分(国道10号線利用)
  • 鹿児島空港「鹿児島駅」…約36分(九州自動車道利用)、約39分(国道10号線利用)
  • 鹿児島空港「国分駅」…約21分(国道504号線利用)
  • 鹿児島空港「枕崎駅」…約1時間38分(九州自動車道と国道225号線利用)
  • 鹿児島空港「熊本駅」…約1時間50分(九州自動車道利用)、約2時間52分(国道268号線利用)
  • 鹿児島空港「宮崎駅」…約1時間28分(九州自動車道と宮崎自動車道利用)
  • 鹿児島空港「桜島自然恐竜公園」…約1時間14分(九州自動車道を利用)
  • 鹿児島空港「指宿温泉」…約1時間36分(九州自動車道・指宿有料道路を利用)

バスを利用

  • 鹿児島空港「国分駅」…約20分
  • 鹿児島空港「鹿児島市内」…約38~46分
  • 鹿児島空港「鹿屋市役所」…約1時間49分
  • 鹿児島空港「枕崎」…約1時間45分
  • 鹿児島空港「阿久根駅」…約1時間58分

タクシーを利用

  • 鹿児島空港「鹿児島中央駅」(鹿児島市)…約10,000円(約36km)
  • 鹿児島空港「天文館」(鹿児島市)…約11,000円(約38km)
  • 鹿児島空港「国分駅」または「隼人駅」(霧島市)…約3,300円(約12km)
  • 鹿児島空港「妙見」(霧島市)…約3,300円(約12km)
  • 鹿児島空港「加治木駅」(加治木町)…約2,800円(約10km)
富士山静岡空港発着の空港情報へ

PAGE TOP