最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

始発 JAL(日本航空)/フジドリームエアラインズ(FDA) 9:45
最終 JAL(日本航空)/フジドリームエアラインズ(FDA) 19:55
*この区間のフライトは全便JAL(日本航空)とフジドリームエアラインズ(FDA)の共同運行によるコードシェア便となります。

福岡空港発~静岡空港着おすすめの時期

日本を象徴する日本最高峰の山「富士山」がある静岡県。静岡では美しい富士山の眺望は、やはり静岡への旅行の一番の魅力です。静岡の様々なエリアから、四季折々の異なる富士山の景色を楽しむことができるため、どの季節でも静岡観光は十分に満喫できます。また、静岡空港の平成28年度の就航率は98.9%で、欠航便の発生する確率は1,1%なので、静岡へ旅行の際には欠航便の心配はほぼ必要ありません。また、富士山の登山を目的に旅行をするのであれば、開山している7月上旬~9月上旬です。連休やお盆、また週末は混雑するため、混雑を避けるのであれば平日がおすすめです。また、空気が澄んだ冬の時期の雪化粧をした美しい富士山は絶景です。

観光情報と地域紹介

世界遺産にも登録された「富士山」の登山者は、二ヶ月間の開山中に約25万人が訪れる静岡県には、富士山以外にも多くの人気の観光スポットがあり、国内外の旅行客に人気の観光地です。平成28年度に静岡県を訪れた旅行者は1億5,294万人とされ、内、宿泊客数は1,943万人でした。その多くは富士山を望むことができる富士エリアや日本屈指の温泉地「熱海」や「伊東」がある伊豆半島も人気の観光地です。伊豆半島には美しい白砂のビーチもあり、シュノーケリングなども楽しめることから、特に夏のシーズンには大勢の海水浴客がこのエリアを訪れます。また、このエリアに平成27年に作られた人道吊橋「三島スカイウォーク」は日本最長の400mの長さの吊り橋ということと、富士山を望む絶景ポイントということから、最新の人気スポットです。さらに、昨年は浜松市がNHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台となり、多くの観光客が主人公の井伊直虎のゆかりの地を訪れました。また、浜松市では毎年GWに「浜松祭り」と呼ばれる、日本一の凧揚げ合戦や豪華な装飾が施された御殿屋台が街を練り歩き、毎年約180万人の人出で賑わう静岡最大級の祭りも見物です。さらに、静岡の最大のイベントは、静岡市内で11月に開催される「大道芸ワールト?カッフ?」で、毎年、世界各地から集まる100組を超えるパフォーマーと約200万人の観客で街が賑わいます。そんなバリエーション豊富な絶景地や温泉、観光スポットがあり、さらに特徴的なイベントも開催されているのも、静岡県の魅力です。

福岡空港発~静岡空港着の距離とフライト時間

この区間のフライトは、飛行距離876kmを約1時間25分の所要時間にて運航しています。

就航している航空会社と運航本数

福岡空港発-静岡空港着はJAL(日本航空)とフジドリームエアラインズ(FDA)の航空会社2社による共同運行便が1日に4便の定期便を就航しています。

福岡空港の特徴

現在、福岡空港は平成32年に完成予定の新ターミナルの工事を進めており、さらには来年の4月には民営化が予定されているなど、変革期を迎えています。昨年の11月にはターミナル内に「ラーメン滑走路」という、選りすぐりのラーメン店9店舗が並ぶ食事処ができ、空港を利用する旅行者や地元福岡でも話題となり、設備内の設備や利便性、さらに福岡ならではの特徴に重点をおき、より利用者の満足度の高い空港を目指しています。また、今年の3月にはLCCのバニラエア(VanillaAir)が台湾空港への新規路線を就航し、福岡空港からのアジアの空の窓口がまた広がりました。昨年に福岡空港を利用した旅行者は2,613万人で、国際線の利用者が前年に比べて大幅に増加しました。九州地方のアジアのハブ空港を目指す福岡空港は特にアジア諸国とのLCCの新規就航や増便を強化した結果が利用者増加に繋がりました。新ターミナルのオープンを2年後に控えた福岡空港の今後の動向が注目されています。

静岡空港着の特徴

「富士山静岡空港」の愛称を持つ静岡空港。昨年一年間には約67万人の国内外の旅行者が静岡空港を利用しました。現在、静岡空港のターミナルは増改築を今年の10月完成予定で進めており、今年4月には増築した一部の国内線エリアの一部をオープンしました。さらに、静岡空港は平成31年度に民営化が予定されていて、今後は滑走路の修繕や国内外の新規就航路線を検討しています。静岡空港が多くの旅行客に利用されるようターミナル設備以外にも、広範囲にわたる空港アクセスの改善なども視野に入れています。今年3月には、フジドリームエアラインズ(FDA)が静岡空港-出雲空港の新規路線の就航し、現在は新規就航路として、静岡空港からの西ジャワ新空港(インドネシア)を検討しており、今後、静岡空港を利用するさらなる旅行者の増加が期待されています。

この路線の利用者の傾向

平成28年の一年間に福岡空港発~静岡空港のフライトを利用した旅行者は約6万6千人で、その旅行者のほとんどが静岡への観光客でした。このフライトの年間の利用率は約55%ですが、観光客の利用者が多いことから、連休などを利用して旅行に出かけているため、往路の便となる連休初日、または連休の前日の便は混雑しています。このフライトのピークは静岡の観光シーズンでもある夏のシーズンで、特に毎年8月には夏休みなどを活用して旅行をするか観光客が集中します。また、福岡から静岡ヘは新幹線での移動も可能ですが、費用的、時間的にも節約できることもあり、この区間は飛行機を利用する旅行客が圧倒的に多いようです。既に発売が開始されている、秋の行楽シーズンとなる、9月や10月の連休のチケットは、JAL(日本航空)のウルトラ先特(登場日75日前購入)の航空券では、14,200円~16,700円で販売されていますが、人気のシーズンということとお得なチケットということで、既に満席やキャンセル待ちのフライトも出始めているので、秋の連休などに静岡旅行を予定している場合には、早めに予約が必要です。

まとめ

「富士山」がある静岡県。観光で訪れた際には、富士山を背景に様々な観光やアクティビティーが楽しめます。また、静岡空港の離着陸の際には、富士山を空から眺めることができるのも、静岡への空の旅のアミューズメントです。空の旅と静岡の絶景を楽しめる旅行ができるはずです。

福岡空港

福岡県福岡市博多区下臼井778-1

大きな地図で見る

電車を利用

  • 福岡空港駅「博多駅」…約5分
  • 福岡空港駅「天神駅」…約11分
  • 福岡空港駅「貝塚駅」…約24分
  • 福岡空港駅「別府駅」…約36~44分
  • 福岡空港駅「中洲川端駅」…約10分
  • 福岡空港駅「天神南駅」…約18分

自動車を利用

  • 福岡空港「博多駅」…約12分
  • 福岡空港「天神駅」…約16分
  • 福岡空港「大濠公園駅」…約19分
  • 福岡空港「福岡ヤフオクドーム」…約25分
  • 福岡空港「小倉駅」…約70分
  • 福岡空港「大川市」…約1時間15分
  • 福岡空港「佐賀駅」…約1時間5分

バスを利用

  • 福岡空港駅「小倉駅」……約1時間25分

富士山静岡空港

">

静岡県牧之原市坂口3336-4

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 富士山静岡空港「静岡市」…約40分
  • 富士山静岡空港「浜松市」…約50分

バスを利用

【しずてつジャストライン】

  • 富士山静岡空港「井口堺」→「東名大井川」→「東名焼津西」→「静岡IC入口」→「静岡駅」→「新静岡」…静岡駅まで約50分
  • 富士山静岡空港「島田駅」…島田駅まで約25分
福岡空港発着の空港情報へ

PAGE TOP