最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

函館空港から伊丹空港(大阪)の始発と最終の時刻表

始発 ANA(全日空)11:50
最終 JAL(日本航空)15:30

函館空港から伊丹空港(大阪)おすすめの時期

伊丹空港のある大阪は、一年中楽しめる観光地として人気です。大阪市内だけでなく、京都、奈良などの周辺都市にも桜の名所が多いため、春は最も観光が盛り上がります。3月後半から4月上旬にかけては、特に花見におすすめの時期として人気です。

伊丹(大阪)空港周辺の観光情報と地域紹介

伊丹空港のある大阪は、関西を代表する大都市です。西日本の経済の中心地で、全国から多くの出張客が訪れます。観光資源も豊富で、大阪城、ユニバーサルスタジオジャパン、道頓堀など、さまざまな楽しみ方ができることで国内外の観光客から人気の場所です。

人気の観光スポット

海遊館
海遊館は世界的にも最大級の規模を誇る水族館で、620種、約30,000点の海の生き物が展示されています。海遊館では環太平洋の海をモデルにした、エリアごとに異なる展示が人気です。見どころは巨大な「太平洋水槽」で泳ぐジンベイザメです。貴重なジンベイザメの食事風景が見られるイベントも人気で、大人から子供まで楽しめます。
大阪城公園
大阪城を中心とした城址公園で、広大な敷地の中に大阪城ホールや西の丸庭園など、さまざまな施設を有しています。大阪市民の憩いの場ともなっており、イベントが開催される際には多くの人が訪れます。また、大阪屈指の桜の名所としても有名で、西の丸庭園の桜をはじめ、春になると満開の桜が見事に咲き誇ります。
HEP FIVE
梅田で最も栄えている中心街にある複合総合施設です。赤色の観覧車が目印で、梅田のランドマークとなっています。1周15分かけて回る観覧車は、最大106mの高さまで登り、晴れた日は大阪湾や生駒山の方まで景色が楽しめます。夜も営業しているので、観覧車から見る夜景を楽しむのもおすすめです。

函館空港から伊丹空港(大阪)の距離とフライト時間

函館空港から伊丹(大阪)空港までの路線の距離は908kmで、フライト時間は約1時間40分です。東京で乗り継ぐことで新幹線でも函館から大阪まで行かれますが、6~7時間程度の所要時間がかかる上、飛行機の割引運賃の方がお得な場合もあります。

函館空港から伊丹空港(大阪)の就航している航空会社と運航本数

運航する航空会社と1日の運航本数は以下の通り。
ANA(全日空)1本
JAL(日本航空)1本

函館空港の特徴

函館空港は北海道最南端にある空港です。新千歳空港に次いで道内の利用者は第2位で、道南の重要拠点となっています。函館市内へのアクセスが良好なため、観光客だけでなく道内を移動するビジネス目的でも利用されているのが特徴です。函館空港は市内へのアクセスが良く、函館市中心部まで約9km、五稜郭まで約8kmの好立地にあります。
函館空港から市内への移動は、運行本数が多く便利なシャトルバスがおすすめです。函館駅までは約20分、料金は410円です。五稜郭公園までは、約30分、運賃は350円です。その他に、市内観光をしながら移動したい場合は、路線バスを利用する方法もあります。また、タクシーで移動する場合の目安は、函館駅や五稜郭方面まで約20分、運賃は2,500円前後が目安となっています。比較的短時間で移動できるので、急ぐ場合はタクシーの利用も便利です。

伊丹(大阪)空港の特徴

伊丹空港、関西国際空港、神戸空港は関西三空港と呼ばれています。一時は伊丹空港の廃止論もささやかれていましたが、現在は関西国際空港と経営が統合され、伊丹空港の利用が活性化しています。伊丹空港は大阪市街地へのアクセスが魅力で、利便性の高さからビジネス客からの支持が高い空港です。
伊丹空港から大阪市内へは、大阪モノレールと空港リムジンバスの利用が便利です。空港リムジンバスは様々な目的地へ約15分に1本発着しています。空港リムジンバスなら直行で目的地まで着くため、荷物が多くても移動が楽というメリットがあります。大阪駅周辺まで約30分、運賃は640円です。また、新大阪駅までは所要時間約25分、運賃は500円です。
荷物が少なく、身軽に移動できるなら運賃が安い大阪モノレールでの移動がおすすめです。大阪モノレールはさまざまな路線に連絡しています。大阪駅までは、大阪空港駅から蛍池駅まで行き、阪急電鉄に乗り換えるルートが便利です。大阪駅まで約30分、運賃は420円で到着します。また、千里中央駅から北大阪急行電鉄に乗り換えれば、新大阪駅まで約40分、運賃は650円です。

函館空港から伊丹空港(大阪)路線の利用者の傾向

函館空港から伊丹空港の利用者は、区間利用者数では惜しくも100位に一歩及ばないものの、一定数の需要がある路線です。函館観光で訪れた関西方面からの旅行者の帰りの足としても使われており、道南からの出張客にも人気があります。

まとめ

道南の拠点である函館から関西への移動に便利な路線です。伊丹空港へは新千歳空港からの路線もありますが、道南方面からの観光客や出張客にとっては函館空港の路線の方が移動の手間が省けるため人気です。大手航空会社の路線のみで、1日の本数も少ないので早めの予約でお得に購入しておきたいところです。運航しているのはANA(全日空)とJAL(日本航空)の大手航空会社のため、早期購入割引がお得です。ANA(全日空)の「旅割」やJAL(日本航空)の「先得」は、どちらも75日前から購入可能です。最も早い時期の購入で最大85%前後も割引があるため、早く予約すればするほどお得になります。また、搭乗日前日までのギリギリの予約でも、ANA(全日空)の「特割」やJAL(日本航空)の「特便割引」が利用可能です。函館空港から伊丹空港への航空券を購入する際は、まず割引運賃が利用できるか確認するといいでしょう。

函館空港

北海道函館市高松町511

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 函館市中心部約10km

バスを利用

  • JR函館駅所用時間 約20分(400円)
  • 大沼プリンスホテル所用時間 約1時間(大人1,000円/小人500円)
  • 湯川温泉所用時間 約10分(空港循環バス とびっこ)
  • 五稜郭電停所用時間 約30分(空港循環バス とびっこ)
  • 亀田支所所用時間 約40分(空港循環バス とびっこ)

タクシーを利用

  • JR函館駅所用時間 約20分(約3,000円)
  • 五稜郭所要時間 約15分(約2,500円)
  • 湯の川温泉所用時間 約10分(約1,000円)
  • ※冬期間、タクシーの運賃が2割増しになる場合がございます。

伊丹空港(大阪国際空港)

大阪府豊中市螢池西町3-555

大きな地図で見る

電車を利用

  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「千里中央」経由→地下鉄「梅田」…約48分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→「阪急梅田」…約29分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→阪急宝塚線「阪急十三」経由→「阪急三宮駅」…約57分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→阪急宝塚線「阪急梅田」経由→JR「三宮駅」…約63分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→阪急宝塚線「阪急梅田」経由→JR「京都駅」…約71分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→阪急宝塚線「阪急十三」経由→「阪急河原町駅」…約72分

バスを利用

【大阪府内】

  • 伊丹空港(大阪国際空港)「大阪駅前」…約30分(大阪マルビル)
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「新大阪駅」…約25分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「なんば」…約30分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「OCAT(JR難波)」…約40分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「近鉄上本町」…約35分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「あべの橋」…約30分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」…約40分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「関西空港(関西国際空港)」…約70分

【近隣府県へ】

  • 伊丹空港(大阪国際空港)「神戸(三宮)」…約40分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「八多」…約25分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「淡河」…約30分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「久留美」…約35分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「姫路」…約75分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「阪神甲子園」まで約25分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「西宮」…約45分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「京都駅八条口」…約50~55分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「第二阪奈生駒」…約60分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)JR「奈良駅」…約70分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「天理駅」…約95分
函館空港発着の空港情報へ

PAGE TOP