最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

始発は、
ANA(全日空)07:25 羽田空港(東京) 発
最終は
ANA(全日空)20:15 羽田空港(東京) 発

羽田空港(東京)発~岡山空港着おすすめの時期

岡山は天気のいい日が多いことから「晴れの国」と言われていて、1年を通して温暖で観光するのに適しています。
ただ注意しなければならないのは、有名な倉敷美観地区のくらしき川舟流しの営業の時期です。この川流しは冬期の12~2月中は土日だけの営業になるので、船遊びを目当てに行かれる方は注意してください。
また、名物の桃やぶどうが目当ての場合は旬を迎える夏季に行くことをおすすめします。

岡山の観光情報と地域紹介

岡山は日本三名園である「後楽園」や国宝に指定されている「吉備津神社」、レトロな街並みで散策を楽しめる「倉敷美観地区」など、歴史や自然を感じられる観光スポットがたくさんあります。

そのほか山の上にあるお城「備中松山城」や「鬼ノ城」、瀬戸内海に架かる「瀬戸大橋」、国指定の名勝「白石島」などの絶景も楽しむことができます。
旅の疲れを癒せる温泉「美作三湯」も見逃せない観光スポットです。

人気の観光スポット

倉敷美観地区

伝統的な建物が作り出す趣のある町並みや、レトロモダンな景観が、日本人だけではなく世界中の人から愛されています。
「倉敷帆布」「倉敷デニム」などの倉敷特産品が揃うおしゃれなショップや、レトロでおしゃれなカフェなどが数多く立ち並んでいて、1年中観光客で賑わっています。

JR倉敷駅から徒歩10~15分です。

後楽園

自ら憩いの場として岡山藩2代目藩主の池田綱政が、岡山郡代官津田永忠に命じて築いた江戸時代を代表する大名庭園のひとつです。芝生や池、築山、茶室などの周囲を季節の花が彩る広々とした回遊式庭園です。

水戸の偕楽園、金沢の兼六園と共に「日本三名園」のひとつに数えられていて、1952年には歴史的文化遺産として国の特別名勝に指定されました。

JR岡山駅から徒歩約25分または、バスで約15分です。

吉備津神社

吉備津彦命の温羅退治伝説は昔からこの地に伝わる神話で、桃太郎の物語はこの神話を元に作られたと言われています。桃太郎が鬼退治の矢を置いたと伝わる矢置岩、鬼の首を埋めたと言われている御竈殿など、桃太郎伝説ゆかりの地を巡ってみてはいかがでしょう。

吉備津彦神社の本殿から長くまっすぐに伸びる約360mの回廊は、一見の価値がある歴史的建造物で国の重要文化財に指定されています。また、吉備津彦神社は神の山である吉備中山にあるため、パワースポットと言われていて多くの人が参詣に訪れます。

JR吉備津駅から徒歩約10分です。

備中松山城

標高430mの臥牛山頂上付近に建つ備中松山城は、江戸時代から残る現存天守12城のひとつで、最近は雲海に浮かぶ「天空の山城」として有名になり、多くの人が幻想的な写真を撮影するために訪れています。

現存天守を持つ山城としては最も高いところにあります。
雲海がよく発生するのは4月〜9月頃の明け方で、このタイミングを狙って訪れるのがおすすめです。

JR備中高梁駅から8合目のふいご峠まで乗合タクシーを利用し、そこから天守まで徒歩約20分です。

鬼ノ城

日本100名城のひとつに数えられている鬼ノ城は、大和政権により国の防衛のために築かれたとされる日本でも珍しい神籠石式山城です。鬼ノ城は日本書紀や続日本紀などの文献資料に記載がなく、その歴史は解明されないまま今に至っています。

現在も史跡調査や整備、復元が継続されていて、西門と土塁、石垣の復元は完了し、角楼跡や城門跡を見ることができます。復元された西門からは素晴らしいパノラマが望めます。全長2.8kmのウォーキングコースが城壁に沿って作られており、そちらを散策するのもおすすめです。

JR総社駅からタクシーで約30分の場所で下車し、そこから徒歩で約10分です。

瀬戸大橋

瀬戸大橋は岡山県と香川県を結ぶ全長9368mの橋で、道路・鉄道併用橋としては世界最大級です。本州と四国を結ぶ本州四国連絡橋のひとつとして1988年(昭和63年)に開通しました。

道路長は37.3㎞、鉄道長は32.4㎞で、海峡部9.4㎞に架かる6つの橋梁から成り立っています。吊り橋、斜張橋、トラス橋など世界最大級の6種類の橋梁が連なる瀬戸大橋の景観は、美しくそして壮大です。毎週土曜日と特定の日の夜には、瀬戸大橋がライトアップされ、優雅でロマンチックな雰囲気が楽しめます。

瀬戸中央自動車道児島ICからすぐです。

白石島

笠岡港から約16kmに位置する白石島は周囲約10km、国指定の瀬戸内海国立公園の名勝地を形成しています。笠岡沖に点在する約30の島々からなる「笠岡諸島」の中では2番目に大きく、笠岡諸島の中心となっています。白石島の名前の由来は、花崗岩の地肌が遠くから見ると白い雪のように見えるところからつけられたと言われています。

岡山県の3大海水浴場に数えられる白石島には、夏になると多くの海水浴客が訪れます。民宿や海の家などの施設が充実していて、シーカヤック、ウィンドサーフィンなどのマリンスポーツを楽しむことができるので、多くの家族連れで賑わいます。また、ハイキングや弘法大師ゆかりの寺、お盆に行われる国指定重要無形民俗文化財の「白石踊」などを目的に訪れる人も多くいます。国際交流ヴィラもあるため、世界中の観光客が集まります。

JR笠岡駅から伏越港まで徒歩約20分、伏越港からフェリーで約45分です。

美作三湯

岡山県北にある美作三湯は、下記の3つの名湯からなる西日本有数の温泉地です。
・湯郷温泉
・湯原温泉
・奥津温泉

現在の美作市に位置するのは湯郷温泉だけですが、かつては岡山県北部全域を「美作国」と言っていたことから、この三湯を指して美作三湯と呼ばれるようになりました。

湯郷温泉は、1200年ほど前の平安時代に白鷺に導かれた慈覚大円仁法師が発見したという逸話があることから別名「鷺の湯」と呼ばれています。

温泉はナトリウム、カルシウム塩化物泉で、消化器病、神経痛、リウマチ、貧血症、婦人病、皮膚病などに効果があると言われている全国に名の知られた名湯です。美肌づくりの湯としても女性に人気の温泉です。

美作ICから車で約10分です。

湯原温泉は、川底から湧き続ける豊富な湯量を誇る源泉かけ流しが自慢の温泉地です。全国露天風呂番付で西の横綱と称えられていて、湯原ダムの真下の河原に湧く混浴露天風呂「砂湯」が名物です。それ以外にも、温泉街沿いに建つ歴史碑や、この地にゆかりのある品物が展示されている温泉ミュージアム、老舗旅館や射的場、土産物屋など昔ながらの温泉情緒を味わえる町並み、日帰り温泉を楽しめる湯本温泉館などがあります。

湯原ICから車で約5分です。

奥津温泉は、津山藩や戦国時代の武将の湯治場に使われた由緒ある温泉地で、「日本観光地百選」に選ばれています。泉質は漂白成分を含んだアルカリ性の単純温泉で、肌がスベスベになるという評判から「美人の湯」として人気があります。

奥津橋のたもとで行われ「足踏み洗濯」が名物で、その「洗濯湯」は奥津温泉のシンボル的存在です。足踏み洗濯は、かすりの着物に姉さんかぶりの女性たちが「奥津小唄」に合わせて洗濯物を足で踏んで洗います。3月〜12月上旬の日曜日の朝9:00から観光用に実演が行われているので、開催日を確認してから出かけることをおすすめします。

JR津山駅から奥津温泉行きバス約60分、「奥津温泉」下車すぐです。

羽田空港(東京)発~岡山空港着の距離とフライト時間

羽田空港(東京)から岡山空港までの路線の距離は約685kmあり、フライト時間は約1時間15分~20分です。

就航している航空会社と運航本数

羽田空港(東京)・岡山空港間を運航している航空会社は、ANA(全日空)とJAL(日本航空)の2社です。
それぞれ、1日5本運航しています。
今のところCCは就航していません。

羽田空港(東京)の特徴

日本の玄関口である羽田空港は、2010年に4本目の滑走路が整備されたことにより増便が可能となり、国際定期便が再び就航しました。
それ以来、国内線、国際線合わせると日本国内最多の発着数を誇ります。「都心からのアクセスがいい」「24時間オープンしている」という強みを生かし、仕事終わりに出発できる空港として人々の生活を支えています。

羽田空港からは東京駅、渋谷駅、新宿駅といった都内のターミナル駅はもちろんのこと、横浜駅や吉祥寺駅と言った首都圏の主要エリアへのアクセスも至極便利です。

電車は東京モノレールと京急線が運行しており、バスは東京空港交通のリムジンバスと京急バスが運行しています。羽田空港には、多種多様のショップが軒を連ねていて、飛行機に搭乗する目的以外でも楽しめる観光スポットとなっています。

岡山空港の特徴

岡山空港の愛称は「岡山桃太郎空港」です。
岡山空港の国内定期路線は、東京(羽田)・札幌・沖縄の3路線、国際線はソウル・上海・香港・台北の4路線。またチャーター便・臨時便として、新潟(佐渡島)、長崎(対馬)、鹿児島(種子島)、沖縄(宮古島、石垣島)など27便が運航しています。
年間利用客数は、2014年度は国内線119万人、国際線16万人でした。

岡山空港は岡山市中心部の北西15㎞に位置しており、空港まで車で約30分で行くことができます。また、高速道路のインターチェンジから約10分と利便性が非常に高いのが特徴です。
岡山市と倉敷市からは定期バス運行しており、近隣主要都市へ簡単に移動することができます。

この路線の利用者の傾向

岡山空港を利用する方は、観光利用よりビジネス利用が多いという特徴があります。東京・岡山間は、新幹線も高速バスも運行しているため、移動には様々な手段があります。

しかし、航空チケットには早割など割引運賃があり、購入するタイミングによっては新幹線の料金より安くなるケースもあります。
また、岡山空港には3,000台程の無料駐車場が整備されていて、長期間駐車場に車を止めたまま旅行や出張に出かけられるため、飛行機を利用する人が増えています。

まとめ

羽田空港(東京)発~岡山空港間の航空券相場価格は早割なら1万円前後ですが、週末の正規運賃は2万円を超えることがあります。新幹線は1万3000円~1万7000円前後ですから、早割を利用すると飛行機の方が安くなります。

また、羽田空港(東京)~岡山空港は毎日10本運航しているため利便性の問題もありません。
岡山空港は岡山県の主要都市へのアクセスもいいため、飛行機を使うのがおすすめです。

よくある質問

Q.羽田空港(東京)から岡山空港の航空券の値段はいくらですか?
A.最安値は8370円から販売中です。
Q.就航している航空会社と運航本数は?
A.羽田空港(東京)・岡山空港間を運航している航空会社は、ANA(全日空)とJAL(日本航空)の2社です。それぞれ、1日5本運航しています。今のところCCは就航していません。
Q.始発と最終の時刻表は?
A.始発は、ANA(全日空)07:25 羽田空港(東京) 発最終はANA(全日空)20:15 羽田空港(東京) 発
Q.羽田空港(東京)発→岡山空港の距離とフライト時間は?
A.羽田空港(東京)から岡山空港までの路線の距離は約685kmあり、フライト時間は約1時間15分~20分です。

羽田空港

東京都大田区羽田空港3-3-2

大きな地図で見る

レンタカーを利用

電車を利用

  • 羽田空港「成田空港駅」まで…約1時間45分
  • 羽田空港「舞浜駅」(東京ディズニーリゾート)まで…約50分
  • 羽田空港「浅草駅」まで…約43分
  • 羽田空港「東京駅」まで…約30分
  • 羽田空港「品川駅」まで…約16分
  • 羽田空港「浜松町駅」まで…約17分
  • 羽田空港「京急蒲田駅」まで…約10分
  • 羽田空港「横浜駅」」まで…約30分
  • ※京急電鉄線、またはモノレールが運行しています。

バスを利用

  • 羽田空港「千葉方面」…約1時間20分~1時間40分
  • 羽田空港「東京ディズニーリゾート方面」…約50分
  • 羽田空港「東京方面」…約40分
  • 羽田空港「池袋方面」…約1時間~1時間10分
  • 羽田空港「新宿方面」…約50分~1時間
  • 羽田空港「渋谷方面」…約40分~1時間
  • 羽田空港「お台場方面」…約15~20分
  • 羽田空港「横浜方面」…約30分
  • ※リムジンバス、または京急バスが運行しています。

岡山空港

岡山県岡山市北区日応寺1277

大きな地図で見る

レンタカーを利用

自動車を利用

  • 岡山空港「鳥取」…約2時間30分
  • 岡山空港「賀陽I.C.」…約30分(R429~R484)
  • 岡山空港「岡山総社I.C.」…約20分(R429)
  • 岡山空港「岡山I.C.」…約10分(吉備新線~R53)
  • 岡山I.C「山陽姫路西I.C.」…約56分(山陰自動車道)
  • 岡山I.C「福山東I.C.」…約35分(山陰自動車道)
  • 岡山I.C「坂出I.C.」…約41分(山陰自動車道~瀬戸中央)

バスを利用

  • 岡山空港「岡山駅方面」…約30分
  • 岡山空港「倉敷駅」…約35分
  • 岡山空港「水島駅」…約80分
  • 岡山空港JR「児島駅」約110分
羽田空港発着の空港情報へ
Amazonギフトカード プレゼントキャンペーン