最安値を一度に検索・簡単予約!!

1
  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

始発 日本トランスオーシャン(JTA)10:40
最終 日本トランスオーシャン(JTA)19:10

石垣空港(沖縄)発~羽田空港(東京)着おすすめの時期

石垣空港のある沖縄は、国内有数のリゾート地です。石垣空港から羽田空港への便は、沖縄旅行の帰りの便として人気です。年間を通して温暖な気候が楽しめる沖縄ですが、海水浴シーズンの7月から8月が特におすすめの時期です。

羽田空港(東京)周辺の観光情報と地域紹介

羽田空港は東京都大田区にあり、都心へのアクセスが抜群です。日本の経済の中枢を担う東京には、多くの大企業が集まります。ビジネスにとって欠かすことのできない重要な都市で、世界中からビジネスマンが集まります。観光スポットも多く、東京スカイツリーや浅草寺は定番の場所です。エリアごとに異なる顔を見せる東京は、海外からの観光客も多く、アジアを代表する魅力的な観光地として人気です。

人気の観光スポット

築地場外市場
新鮮な魚介類を堪能するならここしかないというほど、東京の食の楽しみが詰まった観光スポットです。外国人観光客からの人気も高く、マグロ卸売市場の見学は築地の観光コースの定番です。早朝から始まる競りの見学は朝5時からの先着順なので、見学をしたい方は早起きが必須です。築地場外市場には小売の店や飲食店も多く、新鮮な魚介類をたっぷり堪能できます。
上野動物園
1882年に開園した、日本でもっとも古い動物園です。長い歴史の中で、様々な人気者を生み出してきました。約350種の動物が展示されていますが、何と言っても最大の見どころはかわいいジャイアントパンダです。2017年にはパンダの赤ちゃんも生まれ、パンダの親子を見るために多くの観光客が訪れます。上野動物園ではパンダの他にもキリン、ゴリラ、ペンギンなど、たくさんの動物に出会えます。上野動物園がある上野公園内には、国立科学博物館や国立西洋美術館もあり、1日中楽しめるエリアとなっています。
三鷹の森ジブリ美術館
海外からも人気の高いジブリ作品の世界観を体験できる美術館です。吉祥寺からほど近い三鷹の街にあり、都内の隠れた観光スポットとして人気です。館内では、トトロやネコバスなど、ジブリ作品でおなじみのキャラクターたちと出会うことができます。屋上庭園には、『天空の城ラピュタ』でおなじみのロボット兵がいます。屋上庭園からは井の頭公園の風景を見渡すことができ、都会の中とは思えない自然が広がっています。入場は日時指定制で、予約が必要です。人気の観光スポットのため週末はすぐにチケットが完売してしまうので要注意です。

石垣空港(沖縄)発~羽田空港(東京)着の距離とフライト時間

石垣空港(沖縄)から羽田空港(東京)までの路線の距離は1950kmです。フライト時間は2時間40分程度となっています。石垣島と沖縄本島から東京へ直接向かう交通手段は、飛行機以外にありません。

就航している航空会社と運航本数

運航する航空会社と1日の運航本数は以下の通りです。
ANA(全日空)2本
日本トランスオーシャン(JTA)2本

石垣空港(沖縄)の特徴

石垣空港は日本最南端の空港です。「南ぬ島(ぱいぬしま)石垣空港」の愛称を持つ観光空港で、空港ターミナルは南国情緒が溢れています。空港内には土産店やレストランが多く、観光客向けの作りとなっています。石垣市内から約15kmの位置にあり、市内へのアクセスは良好ですが、現在石垣市内と空港を直線で結ぶ道路の建設が進められています。この道路が開通すれば、さらにアクセスが向上する見込みで、多くの期待が寄せられています。
石垣空港から市内へのアクセスは、バスの利用が便利です。ばすは、東バスとカリー観光バスの2社が運行しています。石垣市街地と離島ターミナルまでの所要時間は30分から45分程度です。運賃も500円から540円と、リーズナブルに移動できます。タクシーを利用する場合、石垣市街地や離島ターミナルまでの所要時間は約30分です。運賃は約3,100円が目安となっています。市街地までそれほど距離がないため、家族連れやグループの場合はタクシーでの移動も便利です。

羽田空港(東京)の特徴

羽田空港は日本で最も利用者の多い空港です。かつては国内線の運用が多かったことと、都心へのアクセスが良好なため、依然としてビジネス客からの高い需要があります。近年では規制緩和により国際線路線も増え、海外からの観光客も増加傾向にあります。空港ターミナルは和を意識した造りとなっており、日本の空の玄関口として、多くの観光客を迎えます。
羽田空港から都内へのアクセスは、空港モノレール、京急電鉄、空港バス、定額タクシーが便利です。都心に向かうのに最も便利で早いのは、浜松町に直結している東京モノレールと、品川駅に直結している京急電鉄です。どちらも国内線ターミナルから15分前後で到着するため、荷物が少なければ一番早い交通手段です。そのほか、空港バスや定額タクシーが、東京都内や首都圏各地に運行しています。バスやタクシーで移動する場合、都内であれば約30分から1時間程度、千葉方面なども2時間弱で到着します。東京都内は渋滞が多く、バスやタクシーの移動手段は時間が読めないというデメリットがあります。定額タクシーであれば目的地まで事前に料金が決まっているため、メーターを気にせず乗ることができて安心です。

この路線の利用者の傾向

石垣空港から羽田空港への路線は、沖縄旅行からの帰りの足としての需要が多い路線です。ビジネス目的での需要はほとんどないといっていいでしょう。そのため、観光客の需要によって予約が左右されやすい傾向にあります。特に、年末年始やゴールデンウイーク、観光シーズンは予約が取りづらくなることもあります。

まとめ

沖縄旅行に欠かせない帰りの足として高い需要がある路線です。観光シーズンは予約が取りづらくなる可能性が高いため、早めの予約をおすすめします。路線の運航会社である日本トランスオーシャン(JTA)は、沖縄路線を中心に運航するJAL(日本航空)のグループ企業です。そのため、運賃の割引はJAL(日本航空)の基準に準じており、早期購入割引の「先得」や、前日まで購入できる「特便割引」が適用されます。ANA(全日空)の割引も、JAL(日本航空)と同様の価格帯です。早めの予約でお得な運賃になる「旅割」や、前日までの購入でお得になる「特割」が利用できます。大手航空会社の運賃でも、上手に割引を利用すれば、かなりお得な運賃となるのでおすすめです。

石垣空港

沖縄県石垣市真栄里497

大きな地図で見る

自動車を利用

【ビーチへ行く】

  • 南ぬ島 石垣空港「サンセットビーチ」…約1時間
  • 南ぬ島 石垣空港「フサキビーチ」…約25分
  • 南ぬ島 石垣空港「底地ビーチ」…約45分
  • 南ぬ島 石垣空港「真栄里ビーチ」…約12分
  • 南ぬ島 石垣空港「米原ビーチ」…約11分

【その他の観光地へ行く】

  • 南ぬ島 石垣空港「川平湾」…約40分
  • 南ぬ島 石垣空港「米原」…約30分
  • 南ぬ島 石垣空港「御神崎」…約40分
  • 南ぬ島 石垣空港「バンナ公園」…約30分
  • 南ぬ島 石垣空港「市街地(730交差点)石垣港ターミナル」…約30分
  • 南ぬ島 石垣空港「玉取崎展望台」…約20分
  • 南ぬ島 石垣空港「明石」…約30分
  • 南ぬ島 石垣空港「平久保灯台」…約50分
  • 南ぬ島 石垣空港「WWFサンゴ礁保護研究センター・しらほサンゴ村」…約10分
  • 南ぬ島 石垣空港「八重山鍾乳洞動植物園」…約30分
  • 南ぬ島 石垣空港「カビラガーデン」…約40分
  • 南ぬ島 石垣空港「底地海水浴場」…約50分
  • 南ぬ島 石垣空港「具志堅用高記念館」…約35分

タクシーを利用

  • 南ぬ島 石垣空港「市街地まで」…約30分 約2,500円

羽田空港

東京都大田区羽田空港3-3-2

大きな地図で見る

電車を利用

  • 羽田空港「成田空港駅」まで…約1時間45分
  • 羽田空港「舞浜駅」(東京ディズニーリゾート)まで…約50分
  • 羽田空港「浅草駅」まで…約43分
  • 羽田空港「東京駅」まで…約30分
  • 羽田空港「品川駅」まで…約16分
  • 羽田空港「浜松町駅」まで…約17分
  • 羽田空港「京急蒲田駅」まで…約10分
  • 羽田空港「横浜駅」」まで…約30分
  • ※京急電鉄線、またはモノレールが運行しています。

バスを利用

  • 羽田空港「千葉方面」…約1時間20分~1時間40分
  • 羽田空港「東京ディズニーリゾート方面」…約50分
  • 羽田空港「東京方面」…約40分
  • 羽田空港「池袋方面」…約1時間~1時間10分
  • 羽田空港「新宿方面」…約50分~1時間
  • 羽田空港「渋谷方面」…約40分~1時間
  • 羽田空港「お台場方面」…約15~20分
  • 羽田空港「横浜方面」…約30分
  • ※リムジンバス、または京急バスが運行しています。
石垣空港発着の空港情報へ

口コミレビュー石垣空港発 羽田空港行き

レビュー[1件|平均:5/5

2018年04月04日

30代 男性 ANA

旅行の帰りに、石垣空港から羽田空港までANAを利用して移動しました。旧空港時代の石垣空港からは東京行きの直行便がなかったので、新空港になって直行便ができたのは利用者としてとてもありがたかったです。チケットはANAのプレミアム旅割28で購入し、価格は32,990円でした。  石垣空港のANAカウンターは1Fのターミナルに入ってすぐの場所、荷物の多い帰りにこの移動距離の少なさはありがたいです。空港カウンターのスタッフも「石垣島はどうでしたか」と声をかけてくれるフレンドリーさが旅行の名残惜しさを助長させました。  復路はプレミアムクラスを利用したのですが、搭乗をするとすぐにこちらの名前を呼んであいさつして、出発前から上級クラスの洗練されたサービスを体感することができました。石垣発羽田行はANAの国内線の中でも長距離に分類されるため、フライト中は落ち着いた感じでサービスが提供されていました。飲み物もなくなると次のものを聞いてくれたり、飲み物の種類に応じてお茶菓子をつけてくれたりと至れり尽くせりのサービスに大満足のフライトでした。  フライト中は猛烈なジェット気流に押されたこともあり、予定よりも少し早めに羽田空港に到着。飛行機を降りて、荷物が出てくるまでの待ち時間も長いときはいらいらするのですが、この日は素早く出てきて、ほとんどストレスを感じることなく帰宅できました。

続きを読む

PAGE TOP