最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

始発 琉球エアーコミューター(RAC) 10:10
最終 琉球エアーコミューター(RAC) 17:30
※上記時刻は2018年6月1~30日まで、7月1~は、始発10:05、最終17:25に変わります。

石垣空港(沖縄)発~与那国空港(沖縄)着おすすめの時期

台風による欠航が多い9月以外は特に大きな繁閑の差がない路線です。離島路線であり地元住民が利用する割合も高いため、特に夏の観光時期に混雑するということもないようです。与那国島はダイバーの憧れとも言われ、12~2月の冬の時期がダイビング目的の観光客が多く訪れる時期です。年間を通して、温暖な気候と手付かずの自然のなかでのんびりとした観光を楽しむのにおすすめの場所です。

与那国の観光情報と地域紹介

与那国島は台湾まで111kmと近いため、天候によっては台湾の島々を望むことができる日本最西端の国境の島です。2003年に放映されたテレビドラマ「Dr.コトー診療所」の撮影地となったことで知名度があがりました。ダイビングスポットとしても以前から有名な島で、与那国島を代表する観光資源となっています。花酒というアルコール度数60度の蒸留酒と泡盛も特産品として有名です。
宿泊施設は大規模なホテルや旅館はほとんどなく、民宿、ペンションなどがメインとなります。

人気の観光スポット

海底遺跡
全長100m、幅60m、高さ25mに及ぶ人工と見られる岩の構造物が海底に沈んでいます。公式な遺跡として認められていませんが、巨大な岩の間を浮遊する不思議な感覚はダイビングの醍醐味です。ライセンスがなくても、体験ダイビングやシュノーケリングが用意されており気軽に参加できます。
ダンノドロップオフ
久部良港沖にある有名なダイビングスポットで、ハンマーヘッド(シュモクザメ)に遭遇できる場所として人気があります。他にもジンベイザメやウミガメなど大型の海洋生物を間近でもることができます。水深が深く、潮の流れも速いためこちらは本格的なダイバーが多く訪れるスポットです。
西崎
日本最西端、「日本で最後に日が沈む地」の記念碑がある観光スポットです。日が沈む夕日の景色が美しい穴場と言っていいでしょう。島内の指定販売書で「日本最西端の証」という証明書を名前入りで発行してもらえます。

石垣空港(沖縄)発→与那国空港(沖縄)着の距離とフライト時間

石垣から与那国までの区間距離は175km、フライト時間は35分です。

就航している航空会社と運航本数

この路線を運航する航空会社はJAL(日本航空)グループの琉球エアーコミューター(RAC)1社です。
1日3便のが運航されています。

石垣空港(沖縄)の特徴

沖縄本島よりさらに南に400km以上離れた石垣島は、沖縄本島、西表島に次ぐ面積を持つ離島であり、その石垣島東部に位置する石垣空港は八重山諸島観光の起点となる空港です。戦前からある古い空港ですが、滑走路が短いことから移転・新設され2000mの滑走路を持つ「南ぬ島(ぱいぬしま)石垣空港」として2013年より運用が開始されています。那覇、宮古、与那国との連絡便のほか本土主要空港への直行便、台北、香港への国際便も就航しています。
2016年度の国際線国内線を合わせた乗降客数は243万人と神戸空港に次いで17位、1日あたりの平均で6,000人以上が利用する空港です。国際線の乗降客数は年間46,139人で全体の2%弱となっています。
空港へはバス、タクシーを使うことになります。南部の市街地からは30分。西部の御神崎、川平湾からは40分程です。

与那国空港(沖縄)の特徴

八重山諸島の最も西にある与那国島の与那国空港は、石垣島からさらに西の東シナ海にあり台湾までわずか100kmほどと国境に位置する離島空港です。
就航路線は2路線で、那覇空港と1日1往復、石垣空港と1日3往復しています。ともにJAL(日本航空)グループの琉球エアーコミューター(RAC)による運航路線で、座席数50のプロペラ機DASH8-400が運航されています。2016年度の年間乗降客数は102,692人、年間着陸回数は1,536回、1日平均5回の着陸回数という規模の離島空港です。
空港は東西に長い与那国空港の北部沿岸に位置しており、与那国町市街地中心部から車で5分ほどの距離にあります。

この路線の利用者の傾向

2016年度のこの路線の月別旅客数を見ると6,000人前後で推移しています。台風シーズンとなる9~10月は欠航が増えることから旅客数の落ち込みが見られます。
2015年度の航空旅客動態調査からこの路線の利用目的を見ると、平日は仕事59.5%、観光32.4%、私用6.8%、その他1.4%、休日、仕事24.8%、観光36%、私用20.0%、その他19.0%と観光客の他に離島住民の足として利用される割合も高いのが特徴です。

まとめ

輸送力の小さいプロペラ機による離島の連絡便という性格を持ち、地元島民の利用割合も高い路線です。正規の運賃では早期購入割引は設定されていません。時期による繁閑の差が小さいためチケット価格が大きく上下することもないようです。格安航空券の検索結果も正規運賃と同額以上であることから格安チケットが出回りにくい路線です。しかし、利用制限期間のない往復割引があり往復で購入すると片道で5,000円程安くなります。

石垣空港

沖縄県石垣市真栄里497

大きな地図で見る

自動車を利用

【ビーチへ行く】

  • 南ぬ島 石垣空港「サンセットビーチ」…約1時間
  • 南ぬ島 石垣空港「フサキビーチ」…約25分
  • 南ぬ島 石垣空港「底地ビーチ」…約45分
  • 南ぬ島 石垣空港「真栄里ビーチ」…約12分
  • 南ぬ島 石垣空港「米原ビーチ」…約11分

【その他の観光地へ行く】

  • 南ぬ島 石垣空港「川平湾」…約40分
  • 南ぬ島 石垣空港「米原」…約30分
  • 南ぬ島 石垣空港「御神崎」…約40分
  • 南ぬ島 石垣空港「バンナ公園」…約30分
  • 南ぬ島 石垣空港「市街地(730交差点)石垣港ターミナル」…約30分
  • 南ぬ島 石垣空港「玉取崎展望台」…約20分
  • 南ぬ島 石垣空港「明石」…約30分
  • 南ぬ島 石垣空港「平久保灯台」…約50分
  • 南ぬ島 石垣空港「WWFサンゴ礁保護研究センター・しらほサンゴ村」…約10分
  • 南ぬ島 石垣空港「八重山鍾乳洞動植物園」…約30分
  • 南ぬ島 石垣空港「カビラガーデン」…約40分
  • 南ぬ島 石垣空港「底地海水浴場」…約50分
  • 南ぬ島 石垣空港「具志堅用高記念館」…約35分

タクシーを利用

  • 南ぬ島 石垣空港「市街地まで」…約30分 約2,500円

与那国空港

沖縄県八重山郡与那国町字与那国43

大きな地図で見る

自動車を利用

【ビーチへ行く】

  • 与那国空港「比川浜」…約13分
  • 与那国空港「カタブル浜」…約19分
  • 与那国空港「ナーマ浜」…約15分
  • 与那国空港「ダンヌ浜」…約10分
  • 与那国空港「ナンタ浜」…約5分
石垣空港発着の空港情報へ

PAGE TOP