最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

始発 JAL(日本航空) 8:50 
最終 JAL(日本航空) 17:00 
※8月1~31日の始発は8:45分発となります。

伊丹空港(名古屋)発~但馬空港(兵庫)着おすすめの時期

但馬空港のある兵庫県北部は日本海側に位置することから冬の間は積雪が多い地方です。そのため1~2月はこの路線の就航率、搭乗率ともに低くなり旅客数が落ち込みます。5~11月にかけては気候が安定しており、雪の季節以外ならどの時期もおすすめです。

兵庫の観光情報と地域紹介

兵庫県北部の但馬は、県内で最も高い氷ノ山に連なる山々と日本海に囲まれた自然豊かな地域です。但馬牛や松葉ガニといった特産品のほか、城崎温泉、コウノトリの郷など全国的に有名な観光地があります。

人気の観光スポット

城崎温泉
文豪志賀直哉の小説「城の崎にて」に描かれたのがこの城崎温泉です。志賀直哉のほか、島崎藤村や与謝野晶子など明治、大正の文人が多く訪れています。城崎温泉は外湯めぐり発祥の地と言われており、7カ所ある外湯をはしごするのが城崎温泉の楽しみ方です。7つの外湯それぞれに開運招福、良縁成就、商売繁盛などの御利益があると言われており、その御利益の逸話が城崎温泉の歴史を物語っています。
コウノトリの郷公園
野生種は一時絶滅したと言われる国の天然記念物コウノトリ。その保護と繁殖を行っている県立の研究施設で、公開エリアでは飼育されているコウノトリを見学できます。里山のなかに作られた公園施設はコウノトリの野生復帰に適した環境が保たれており、園内を散策すると野外に生息するコウノトリに出会えることもあります。
竹田城跡
室町時代に築城されたと言われる竹田城跡は、廃城から400年を経た現在も石垣が当時のまま残っているという珍しい山城遺跡です。虎臥山山頂に築かれた城址は、晩秋の早朝に霧が発生すると雲海の上に浮かんだように見えることから「天空の城」と呼ばれています。また「恋人の聖地」という政府の観光プロジェクトに選定されたことで、若いカップルにも人気の観光スポットになっています。

伊丹空港(名古屋)発~但馬空港(兵庫)着の距離とフライト時間

この路線の区間距離は175km、フライト時間は35分です。

就航している航空会社と運航本数

JAL(日本航空)グループの日本エアコミューター(JAC)が1日2便運航しています。

伊丹空港(大阪)の特徴

伊丹空港(大阪)は、国際線が関西国際空港に移管されて以降、国内線のみが就航しています。関西三空港のなかで国内線の旅客数が最も多い空港で、大阪都心部からのアクセスが良いこともあり、国内線の基幹空港として関西圏の空路の中心になっています。関西三空港をめぐっては、路線配分や騒音規制の問題等、様々な論議があり旅客数に影響を与えてきました。しかし、2012年の伊丹空港と関西国際空港の経営統合を機に伊丹空港の規制緩和が行われ、それ以降旅客数は増加傾向を示しています。2015年からターミナルビルの大規模改修が行われており、出発及び到着動線の改善や商業スペースのリニューアルなどが進められています。商業スペースとなる中央エリアは既に先行オープンしており、3Fにダイニングエリア、2Fに飲食・物販施設、1Fにカフェ・コンビニなどが設けられ、より魅力あるエリアとして生まれ変わりました。空港ターミナルは南北に別れ、北ターミナルがJAL(日本航空)グループと天草エアライン(AMX)、南ターミナルがANA(全日空)グループとアイベックスエアラインズ(IBEX)に分かれています。乗り継ぎをする場合は、北ターミナルと南ターミナルが数百メートルほど離れているので注意が必要です。伊丹空港へは梅田駅から千里中央まで御堂筋線で20分、千里中央からはモノレールで12分です。

但馬空港(兵庫)の特徴

但馬空港は兵庫県北部の豊岡市にある空港です。幹線交通路を持たない当地域の交通インフラ拡充を目的に、兵庫県が事業者となり1994年に開港しました。2016年度空港別乗降客数順位は年間30,660人で、国内空港中78位と離島を除く本土の空港のなかでは最も少ない旅客数となっています。滑走路が1,200mであることからプロペラ機の発着に限られており、開港以来、就航路線は日本エアコミューター(JAC)による1日2便のみという状況が続いています。地元としては羽田便の誘致を望んでいますが、実現には至っていません。豊岡市を起点とした場合の大阪までの時間距離は、JR特急こうのとりで2時間半、高速バスで3時間です。空路のフライト時間は35分ですが、それぞれの空港と市内中心部との間の移動時間を入れると空路の優位性がそれほど高いとは言えません。こういった状況を踏まえ但馬空港ターミナルでは、但馬着便がある9:20から但馬発便のある18:05までの間の空港活用のための様々な工夫を凝らしています。敷地内にあるスカイダイビングクラブもそのひとつ。関西では唯一スカイダイビングのための小型航空機があります。これ以外にも空港見学ツアーや滑走路マラソン、バーベキューなど空港活性化のためのユニークな企画やイベントが開催されています。これらの施策や地元自治体の運賃助成などもあり、過去5年は増加傾向で推移し、2017年度の乗降客数は31,967人になっています。空港からは空港連絡バスが出ており、JR豊岡駅までは15分、JR城崎温泉駅までは40分です。

この路線の利用者の傾向

2015年の航空旅客動態調査では平日は仕事目的が52.9%、旅行目的17.6%、私用26.5%、休日は仕事目的7.9%、旅行目的73.7%、私用18.4%となっています。フライト時間35分という短距離路線のため休日の旅行が多いことが特徴です。JAL(日本航空)が運航する路線ということで、上級会員になるために年間搭乗回数を増やすことだけを目的とするJAL(日本航空)ユーザーが月間100~200人ほど利用しています。こういった利用形態があるのも短距離路線ならではと言えます。

まとめ

JAL(日本航空)の路線ですので、早期購入割引は前日までの予約に適用される特割1、28日前までの先得A、75日前までのウルトラ先得の設定があります。早期割引運賃は残席数によって価格が変動しますが、48席のプロペラ機による1日2便の路線ということで供給座席数が限られている上、1~2月以外は繁閑の差がそれほど大きくないことから価格のバラツキは大きくありません。格安チケットも特割、先得の価格がそのまま反映されているケースが多くなっています。

伊丹空港(大阪国際空港)

大阪府豊中市螢池西町3-555

大きな地図で見る

電車を利用

  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「千里中央」経由→地下鉄「梅田」…約48分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→「阪急梅田」…約29分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→阪急宝塚線「阪急十三」経由→「阪急三宮駅」…約57分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→阪急宝塚線「阪急梅田」経由→JR「三宮駅」…約63分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→阪急宝塚線「阪急梅田」経由→JR「京都駅」…約71分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)モノレール「蛍池」経由→阪急宝塚線「阪急十三」経由→「阪急河原町駅」…約72分

バスを利用

【大阪府内】

  • 伊丹空港(大阪国際空港)「大阪駅前」…約30分(大阪マルビル)
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「新大阪駅」…約25分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「なんば」…約30分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「OCAT(JR難波)」…約40分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「近鉄上本町」…約35分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「あべの橋」…約30分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」…約40分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「関西空港(関西国際空港)」…約70分

【近隣府県へ】

  • 伊丹空港(大阪国際空港)「神戸(三宮)」…約40分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「八多」…約25分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「淡河」…約30分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「久留美」…約35分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「姫路」…約75分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「阪神甲子園」まで約25分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「西宮」…約45分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「京都駅八条口」…約50~55分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「第二阪奈生駒」…約60分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)JR「奈良駅」…約70分
  • 伊丹空港(大阪国際空港)「天理駅」…約95分

但馬空港

兵庫県豊岡市岩井1598-34

大きな地図で見る

バスを利用

  • コウノトリ但馬空港JR「豊岡駅」…約15分
  • コウノトリ但馬空港JR「城崎温泉駅」…約40分
伊丹空港(大阪国際空港)発着の空港情報へ

PAGE TOP