最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

出雲空港(島根)から仙台空港(宮城)の始発と最終の時刻

始発・最終:フジドリームエアラインズ(FDA)10:30発
この路線は1日1便のみの運航となっています。

出雲空港(島根)から仙台空港(宮城)おすすめの時期

仙台空港から仙台市中心部までは近く、観光地が豊富です。仙台市中心部には博物館や天文台・史跡名勝に温泉とあらゆる観光スポットが終結しているので、季節を問わず1年中観光が可能です。冬は積雪により飛行機の遅延・欠航があるため注意が必要です。

観光情報と地域紹介

東日本大震災から見事復興を遂げた仙台市は、史跡名勝や温泉などをはじめ観光地が豊富です。

人気の観光スポット

仙台駅
仙台駅構内はとても広く、たくさんのお店や物産店がそろっています。立ち食いの本格的な寿司店や牛タンの有名店なども魅力的で、仙台に到着したらまずは気軽に立ち寄りたい場所です。
青葉通り
仙台駅から西に向かって伸びる仙台のメインストリートです。ケヤキ並木が美しく、季節によっては夜のライトアップなども行われています。
秋保温泉
1500年開湯の歴史ある温泉で、温泉旅館がずらりと建ち並びます。仙台駅からは車で1時間程かかる場所ですので日帰りよりも宿泊でゆっくりと温泉につかることをおすすめします。
仙台朝市
JR仙台駅から徒歩5分の場所にある、50店舗以上が集う商店街形式の朝市です。こちらの朝市は観光客目当てではなく、地元の方が日常的に利用するタイプの市場で、野菜・肉・魚が安く買えます。特にとれたての海の幸には定評があり、お気に入りの魚を何種類も刺身にしていただくことができます。
仙台城址(青葉城址)
仙台を代表する観光スポットで、伊達政宗像がシンボルとなっています。仙台の高台にある仙台城跡からは仙台の街が一望できます。かなり高い場所にあり徒歩が心配な方は、仙台市交通局が運航している、観光地循環バス「るーぷる仙台」に乗っていくとアクセスが簡単です。
仙台市博物館
仙台城の跡地に建つ博物館で、伊達政宗公の子孫から寄贈された文化財が展示されています。重要文化財にも指定されている伊達政宗が使用していた具足や陣羽織などは一見の価値ありです。館内にはレストランや休憩所、ミュージアムショップなども併設されており、ゆっくりと観光ができます。
仙台市天文台
展示室・プラネタリウムを併設している天文台です。見どころは「ひとみ望遠鏡」で、3階にある観測室では毎週土曜日に天体観測のイベントも開催されています。日本でも7番目の大きい望遠鏡で晴天時には星空がよく見渡せます。
仙台うみの杜水族館
2015年にオープンした宮城県で唯一の水族館です。日本海に生息する魚を中心に幅広く展示が行われています。中でも人気なのは、観客との間にアクリル板の仕切りがない、迫力のあるイルカ・アシカショーです。またスタンプラリーやプロジェクトマッピングなど家族連れの方にも楽しんでいただけるイベントも随時行われています。
仙台アンパンマンこどもミュージアム
アンパンマンの世界を楽しめるミュージアムで、日替わりのイベントやキャラクターとの記念撮影など、子どもが楽しめること間違いありません。併設されているモールではキャラクターのパンや限定商品が販売されています。
瑞鳳殿
伊達政宗公の遺志によって1637年に建設された史跡です。2001年に大改修工事が行われ、建立当時の立派な姿を見ることができます。静かで深い木々に囲まれた荘厳な雰囲気はまさに伊達政宗公の偉大さを彷彿させます。瑞鳳殿自体は、周りのうっそうと茂る木立とは対照的に美しい色使いできらびやかさがあります。
ニッカウヰスキー仙台工場・宮城峡蒸留所
美しい緑の山々の間にたたずむ赤レンガ造りの蒸留所です。ニッカウヰスキーの中でも、ブレンデッドウイスキーの銘柄を主に作っています。ウイスキー蒸留の過程などを詳しく知るためにも、ツアーガイドへ参加されることをおすすめします。ツアーガイドの最後にはウイスキーの無料試飲が体験できますが、有料試飲ではさらに珍しいウイスキーを工場価格で試飲することができます。

出雲空港(島根)から仙台空港(宮城)の距離とフライト時間

出雲空港(島根)発~仙台空港(宮城)着の距離は779kmでフライト時間は1時間30分です。

出雲空港(島根)から仙台空港(宮城)の就航している航空会社と運航本数

フジドリームエアラインズ(FDA)が1日1便のみ就航しています。

出雲空港(島根)の特徴

別名「出雲縁結び空港」の名前で親しまれる、山陰地方を代表する空港です。国内8都市への定期便を持っており、国際線の就航はありません。とても小さな空港ですが必要最低限の設備を備えており、空港内も無料Wi-Fiの利用が可能です。2016年の着陸回数では、国内線が1日18回で全国35位、国際線が1日1回で全国45位となっています。(国際線・国内線を合わせると全国35位。)県内各地から空港までは車かバスが便利で、JR出雲市駅およびJR松江駅から空港までは空港連絡バスで30分となっています。

仙台空港(宮城)の特徴

東北地方唯一の国管理空港であり、国内線・国際線ともに利用客の多い空港です。国内線では北海道や大阪を中心に11都市、国際線ではソウルや上海などアジア4都市に定期便を持っています。空港内にはお土産を中心とした物産展が多いのが特徴で、仙台ならではの銘菓や海産物・畜産物などジャンル別にお店が独立して並んでいます。仙台市内からは仙台空港鉄道の利用が便利で、仙台駅から空港までを25分で結んでいます。またバスを利用すれば宮城県内だけでなく、山形県や岩手県からもアクセスが可能です。

出雲空港(島根)から仙台空港(宮城)路線の利用者の傾向

出雲空港(島根)発~仙台空港(宮城)着については、国土交通省航空局が実施した平成27年度航空旅客動態調査によると平日の方が利用者が多く、休日の利用者数の2.5倍となっています。

まとめ

この路線での運航機材は小さめで座席数も少ないですが、休日の利用者が少ないため観光向けには穴場の路線です。山陰地方から仙台への旅行は飛行機以外ではなかなか難しいので、早めの予約をして仙台観光を楽しみましょう。

出雲空港

島根県出雲市沖洲斐川町2633-1

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 出雲縁結び空港JR「荘原駅」…約10分
  • 出雲縁結び空港JR「宍道駅」…約15分
  • 出雲縁結び空港一畑電車「平田駅」…約15分

バスを利用

  • 出雲縁結び空港JR「松江駅」…約30分
  • 出雲縁結び空港「松江しんじ湖温泉」…約37分
  • 出雲縁結び空港JR「出雲市駅」…約30分
  • 出雲縁結び空港「出雲大社」…約1時間12~35分
  • 出雲縁結び空港「玉造温泉」…約30分

仙台空港

宮城県名取市下増田南原

大きな地図で見る

電車を利用

  • 仙台空港駅仙台空港旅客ターミナル2階部分に、連絡通路で直結
  • 仙台空港駅「仙台駅」快速で約17分

バスを利用

  • 仙台空港JR「岩沼駅」岩沼市民バスで約25分

タクシーを利用

  • 仙台空港「仙台市内」約40分
  • 仙台空港JR「館腰駅」約10分
出雲空港発着の空港情報へ

PAGE TOP