最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

始発・最終共に、
ピーチ航空(Peach)16:15
※1日1本のみ

釧路空港(北海道)発~成田空港(東京)着おすすめの時期

成田市は千葉県の内陸部に位置しているので寒暖差が大きく、冬は厳しく冷え込むことがあります。
そのため、観光するのであれば冬以外の季節がおすすめです。
成田市には年間1000万人を超える参拝者が訪れる「成田山新勝寺」があります。成田山新勝寺では、年間を通して様々な行事が行われており、春から秋にかけて季節ごとの楽しみ方ができます。
釧路空港(北海道)から成田空港(東京)へ乗り入れる路線は、東京が目的地の利用者も多いため、夏休みシーズンや連休などは航空券の相場が上がります。したがって、安く旅行しようと思っているなら、ゴールデンウィーク明けから6月くらい、または9月後半から10月にかけてが、特におすすめの時期です。
なお、航空券の安さという面では12月~2月が狙い目です。

成田の観光情報と地域紹介

成田市は千葉県北部に位置しており、成田山新勝寺と東勝寺(宗吾霊堂)という二大霊場を有することから、古くから門前町として栄えました。
現在でも成田山新勝寺の初詣の混雑は有名ですが、年間の観光客入込数は約1319万人、宿泊客数約308万人と、全国的に見ても有数の観光都市です。
近年は、国際線旅客数および貿易額日本最大の国際拠点空港である成田空港(東京)があることから、国際ビジネス・イノベーションの拠点空港都市という側面も持つようになりました。
また現在の成田空港(東京)の敷地内には「宮内庁下総御料牧場」が置かれるなど、農業の振興も重視されており、成田市ではこの点を市の特色としてアピールしています。
成田市は、日本最大の空の玄関口であることから、8000室を超えるホテル群があります。また、国際空港を抱えるエリアならではのことですが、成田空港(東京)の周辺には、免税対応の大型ショッピングセンターが複数あり、外国からの観光客にも喜ばれています。
もともと成田空港(東京)が東京国際空港(羽田)の集中分散を目的に開港されたことからわかるように、東京都心から約50~60km圏内に立地している東京都のベッドタウンでもあります。
さらに、過去の調査において、「住みよさランキング」で1位になったこともあるなど、様々な顔を持っているのが成田市と周辺地域の特色といえます。

人気の観光スポット

成田山新勝寺

真言宗智山派の大本山で、寺院として日本最多の参拝者数を誇る名刹です。
その起源は平安時代中期で、朝廷に反乱を起こした平将門の鎮圧を「不動明王の霊験のおかげ」と歓喜した朱雀天皇が神護新勝寺の寺号を下賜したとされています。
成田山新勝寺はそれ以後も、源頼朝や歴代徳川将軍家、水戸光圀など、多くの関東武士から信仰されてきました。
パワースポットとしても知られる新勝寺ですが、もっともパワーがあるといわれているのが奥之院で、毎年7月に期間限定で開帳されるので、その時期に訪れるのもおすすめです。
JR成田駅から800m、徒歩で約10分のところにあります。

新勝寺参道

成田山新勝寺とセットともいえる観光スポットが、JR成田駅から新勝寺に至る参道です。
ここは江戸時代に門前町として栄えたエリアで、現在でも当時の面影を残しています。
古い建物と新しい店舗が混在する参道は、日本有数の食べ歩きスポットとしても有名で、成田名物の鰻や人気の和洋スイーツを食べられるお店がずらりと軒を連ねています。
300万人を超える人が訪れる正月三が日の参道は、人が多すぎて前へ進めないほど混雑するので、お店に入るのもままならない状況になってしまいます。
JR成田駅と成田山新勝寺の間にあります。

酒々井プレミアム・アウトレット

首都圏からもっともアクセスしやすいプレミアムアウトレットモールです。
アウトレットモール発祥の地アメリカの雰囲気を取り入れたアールデコ調の街並みの中に、200店舗を超えるショップが軒を連ねて営業しています。
成田空港(東京)が近いことから、訪日観光客向けのサービスが多いことが、酒々井プレミアム・アウトレットの大きな特徴になっています。
1年を通して色々なセールをやっているので、成田空港(東京)を利用したついでに立ち寄ってみてはいかがでしょう。
成田空港(東京)から直行バスを利用して約20分です。

宗吾霊堂

東勝寺は、義民といわれた「佐倉宗吾(佐倉惣五郎)」霊が祀られていることから宗吾霊堂とも呼ばれています。
その歴史は古く、桓武天皇の時代(737年~806年)に、勅命により坂上田村麻呂が建立したと伝えられる古刹です。
成田といえば新勝寺が有名ですが、その名の由来は東勝寺より「新しいから」といわれています。
JR成田駅からバスを利用して約15分です。

航空科学博物館

航空科学博物館は、成田空港(東京)に隣接するという好立地にあります。
飛行機の客室の原寸大模型や飛行機の胴体を輪切りにした断面など、飛行機の実物大の展示物は迫力があります。
入場料とは別に料金がかかりますが、ボーイング737-MAXやボーイング777のシミュレーターが設置されていて、パイロット体験ができることも人気となっています。
パイロット体験は混み合うことがありますので、予約が取れるか事前に確認しておくことをおすすめします。
成田空港南入口向かいにあります。

成田山公園

成田山公園は、成田山新勝寺の奥にある16万5000平方メートルの敷地面積を持つ大庭園で、敷地内に成田山書道美術館が併設されています。
春の訪れを告げる梅や桜、新緑から秋の紅葉、そして冬景色など、1年を通して四季折々の表情を楽しめる成田市民憩いの場です。
季節ごとの花の見頃は、成田山新勝寺の公式ホームページで公開されているので、事前に確認のうえ参拝後に足を伸ばしてみてはいかがでしょう。
成田山新勝寺の大本堂からすぐです。

釧路空港(北海道)発~成田空港(東京)着の距離とフライト時間

釧路空港(北海道)から成田空港(東京)までの路線の距離は約471km、フライト時間は約1時間45分です。

就航している航空会社と運航本数

釧路空港(北海道)から成田空港(東京)行きを運航している航空会社は、ピーチ航空(Peach)1社だけで、1日1本(時期により週6本)を運航しています。

釧路空港(北海道)の特徴

釧路空港(北海道)は、道東と呼ばれる北海道東部地方の拠点空港で、地元では「たんちょう釧路空港」という愛称で呼ばれています。
2018年度の年間利用者数は国内線が773,924人、国際線が1,095人の合計775,019人でした。
1996年に供用を開始した現在のターミナルビルは、グレーの外壁に赤いラインの縁取りが施してあります。このデザインは、釧路湿原で越冬する丹頂鶴をイメージしており、このことから2006年に「たんちょう釧路空港」の愛称がつけられました。
釧路空港周辺は夏場に霧がかかりやすいことで知られますが、現在ではILSカテゴリーIIIB(誘導装置)が導入されたことによって、中型機・大型機の運航の安全は確保されています。
ただし、釧路空港(北海道)と結ぶ誘導装置のない北海道内の地域空港と小型機は、霧による欠航が発生するので、利用する予定がある方は注意しましょう。
釧路市の中心部までは約20kmの距離があり、釧路駅行きのバスを利用して約45分かかります。
北海道の空港の中でも、周辺へのアクセスはよくありません。
釧路空港(北海道)の周辺には、摩周湖や釧路湿原国立公園などの観光スポットがありますが、距離があるうえ公共交通機関の利便性が高くないので、レンタカーの利用がおすすめです。

成田空港(東京)の特徴

成田空港(東京)は、国際線だけで85路線就航している、日本を代表する空の玄関口です。
これは人の出入りだけではなく航空貨物も同様で、アジアで5位(日本では1位)の国際航空貨物取扱量となっています。
取扱い貨物の中で、日本に輸入されるマグロなどの魚介類の取扱いが多いことから、「成田漁港」と呼ばれることもあります。
成田空港(東京)は国際線のイメージが強い空港でしたが、近年はLCCが多数就航しており、特に2015年4月8日にLCC専用の第3ターミナルが供用開始されてから、その傾向が顕著になりました。
空港内にはファッションブランドや家電をはじめとする、300以上の店舗が営業しており、ショッピングセンターとしてみた場合、その売上高は日本一の規模です。
2019年の年間利用者数は国内線が約764万人、国際線が約3,477万人の合計約4,241万人で、東京国際空港(羽田)に次ぐ全国2位を数字を記録しています。
成田空港(東京)からは、JR線で東京、品川、渋谷、新宿、池袋、大宮、横浜などの首都圏主要駅に直行することができます。この利便性の高さは、訪日観光客の日本各地へのアクセスがいいという評価につながっています。
一方で国内線LCCの利用者の多くは、東京都心部を目的地にしているため、最速でも日暮里行きのスカイライナーで36分かかることを不便に感じるかもしれません。
ただスカイライナー以外にも、JR成田エクスプレスや高速バスなど、東京都心へのアクセス手段は多く、どの交通機関を使っても概ね1時時間前後で都心まで移動することができます。

この路線の利用者の傾向

2020年8月1日に釧路空港(北海道)発~成田空港(東京)着路線をピーチ航空(Peach)が初めて就航させたことにより、釧路を含む道東から首都圏へのアクセスの選択肢が広がりました。
ピーチ航空(Peach)が釧路空港(北海道)~成田空港(東京)路線の運航を開始する前は、成田空港(東京)で国際線へ乗り継ぐには、千歳空港を経由するか、東京国際空港(羽田)から成田空港(東京)へ移動する必要がありましたが、直接成田空港(東京)へ乗り入れできるようになり利便性が大きく向上しました。
またLCCが就航したことで、首都圏へ低料金で行くことができるようになったことも利便性の向上に寄与しています。
利用者の傾向として観光目的の利用が多く、そのほとんどが「LCCの安い料金」を選択の理由に挙げています。
この路線の就航便は1日1便しかないうえ、出発時間も遅めとなっていますが、釧路から首都圏への貴重なアクセス手段です。

まとめ

釧路空港(北海道)~成田空港(東京)間の航空券相場は、安い時期は5000円前後からありますが、夏の旅行シーズンなどはLCCといえども3万円を超えることがあります。
またLCCの特徴といえますが、空席数が多いほど安くなる「空席連動型運賃制」が採られているので、早く予約するほど料金が安くなります。
また、ピーチ航空(Peach)には、荷物の量、座席指定などの条件によって料金が異なる「シンプルピーチ」「バリューピーチ」「プライムピーチ」の3つのプランがあるので、旅行形態に合わせてプランを選びましょう。
ピーチ航空(Peach)の予約はインターネットでするのが基本で、電話や窓口で申込むと別途手数料がかかるので注意しましょう。

たんちょう釧路空港

北海道釧路市鶴丘2

大きな地図で見る

自動車を利用

  • たんちょう釧路空港釧路市内まで約20km
  • 阿寒湖温泉街約60km
  • 川湯温泉温泉街約90km

バスを利用

  • 釧路市内行き連絡バス航空機の到着後から15~20分後に釧路空港を出発します。すべての到着便に接続して運行
  • たんちょう釧路空港JR「釧路駅」…約45分
  • フィッシャーマンズワーフMOO約55分
  • 釧路市役所前約55分

タクシーを利用

  • たんちょう釧路空港釧路駅まで…約21 km 小型車料金…5,480円 中型車料金…6,660円
  • たんちょう釧路空港大楽毛まで…約11 km 小型車料金…2,920円 中型車料金…3,600円
  • たんちょう釧路空港白糠町まで…約20 km 小型車料金…5,240円 中型車料金…6,390円
  • たんちょう釧路空港音別町まで…約32 km 小型車料金…8,080円 中型車料金…9,770円
  • たんちょう釧路空港厚岸町まで…約68 km 小型車料金…16,210円 中型車料金…19,890円
  • たんちょう釧路空港塘路まで…約50 km 小型車料金…12,110円 中型車料金…14,870円
  • たんちょう釧路空港標茶町まで…約72 km 小型車料金…17,080円 中型車料金…21,030円
  • たんちょう釧路空港阿寒町まで…約15 km 小型車料金…3,960円 中型車料金…4,770円
  • たんちょう釧路空港阿寒湖畔まで…約57 km 小型車料金…13,690円 中型車料金…16,810円
  • たんちょう釧路空港鶴居村まで…約32 km 小型車料金…8,080円 中型車料金…9,770円
  • たんちょう釧路空港弟子屈町まで…約73 km 小型車料金…17,290円 中型車料金…21,270円
    (上記は、個人タクシーを使用し、釧路空港を基点とした場合の目安となり、概算金額となります。)
  • ※冬期間、タクシーの運賃が2割増しになる場合がございます。

成田空港

千葉県成田市古込1-1

大きな地図で見る

電車を利用

  • 成田空港「羽田空港駅」まで…約1時間45分
  • 成田空港「成田駅」まで…約16分
  • 成田空港「千葉駅」まで…約54分
  • 成田空港「大宮駅」まで…約2時間
  • 成田空港「東京駅」まで…約1時間30分
  • 成田空港「日暮里駅」まで…約1時間11分
  • ※成田スカイアクセス線、京成本線、またはJR線が運行しています。
    ※また、京浜急行線・都営線への接続もスムーズです。

タクシーを利用

成田空港から東京都内方面へ ゾーン内均一運賃で運行しています。(成田国際空港タクシー運営委員会加盟運行会社)

  • 成田空港「江戸川区・葛飾区・足立区」…京葉道路経由 15,000円 首都高速湾岸線経由 18,000円
  • 成田空港「江東区・墨田区・港区台場・品川区東八潮」…京葉道路経由 18,000円 首都高速湾岸線経由 19,000円
  • 成田空港「中央区・千代田区・台東区・文京区・荒川区」…京葉道路経由 19,000円 首都高速湾岸線経由 21,000円
  • 成田空港「新宿区・豊島区・中野区・渋谷区・目黒区・港区(台場を除く)・品川区(東八潮を除く)・大田区」…京葉道路経由 21,000円 首都高速湾岸線経由 22,000円
  • 成田空港「板橋区・北区・練馬区」…京葉道路経由 23,000円 首都高速湾岸線経由 24,000円
  • 成田空港「世田谷区・杉並区・三鷹市・武蔵野市」…京葉道路経由 24,000円 首都高速湾岸線経由 26,000円

【ご利用方法】

  • 事前のご予約はせずにご利用可能です。
    タクシー乗り場にお越しいただくと、案内係より誘導されます。
    お客様が乗り場で乗車したいタクシーを選べる「選択乗車方式」をご利用可能。
  • ※1. 深夜早朝割増、アクアライン経由料金は別途かかります。
    ※2. 障害者割引の設定がございます。
    ※3. こちらの定額運賃は、高速道路のご利用を前提としたものであり、一般道をご利用いただく場合は、メーター方式となります。高速料金等の実費については別途お客様負担となります。
たんちょう釧路空港発着の空港情報へ

PAGE TOP