最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

たんちょう釧路空港から丘珠空港の始発と最終の時刻

始発9:20 
最終 18:20

たんちょう釧路空港から丘珠空港おすすめの時期

札幌市内にある丘珠空港は札幌駅まで車で30分で行ける距離にあり、アクセスが比較的容易です。札幌で観光を楽しむのは、気候の良い春から夏にかけてが一番適してしていますが、スキーや冬景色が楽しめる冬もおすすめです。特に2月に開催されるさっぽろ雪祭りは見逃せない冬のイベントの1つになっています。ただ、冬は降雪など悪天候によって空港閉鎖や飛行機の遅延が発生しやすいため、フレキシブルな旅行計画を立てておく必要があります。

丘珠の観光情報と地域紹介

北海道の道庁所在地である札幌には、北海道大学や大倉山、羊ケ丘展望台などの観光スポットがあります。また丘珠空港付近には、さっぽろ雪祭りの第2会場になっているコミュニティドーム「つどーむ」やフラワーパーク百合ヶ丘公園などの見所があります。

北海道大学

北海道大学は、札幌駅から徒歩で15分くらいの所にあります。正門をくぐると、広い公園が目に飛び込んできます。この公園は大学の敷地内にありながら市民の憩いの場として一般に公開されています。犬を連れて散歩をする人もいれば、バードウォッチに興ずるグループの姿も見られます。敷地内には歴史を感じさせる農学部の建物を初め、ポプラ並木や資料館などの観光スポットもあります。

大倉山展望台

大倉山展望台は、札幌オリンピックの時にスキージャンプに使われたジャンプ台のある場所として有名です。バスや車で山の麓に移動し、山麓からリフトに乗って展望台に向かいます。スキージャンプ台はテレビで見ていてもその規模の大きさに驚かされますが、実際にジャンプ台の上まで登りそこから下を見下ろすとジャンプ台の実際の大きさとスキージャンプ競技のすごさに圧倒されます。

羊ケ丘展望台

羊ケ丘展望台は、札幌近郊にある展望台で、札幌の町が一望できます。最も見晴らしの良いスポットには、北海道大学の前身「札幌農学校」で「少年よ大志を抱け」と教えたクラーク博士の像が立っています。また、展望台近くにあるレストランではジンギスカン料理が楽しめます。
札幌コミュニティドーム「つどーむ」
つどーむとは、丘珠空港の隣にある札幌コミュニティドームの愛称です。全天候型施設で一年中利用が可能です。このドームでは軟式野球やサッカーなどの競技やさまざまなイベントが開かれます。またさっぽろ雪まつりの第2会場にもなっています。

百合が丘公園

百合が丘公園は、丘珠空港から北西へ2.5kmほど行った所にあるフラワーパークです。名前の通り100種類ものユリが植えられているほか、チューリップやライラックなども楽しむことができます。1986年には、ここで「さっぽろ花と緑の博覧会」が開催されました。

たんちょう釧路空港から丘珠空港の距離とフライト時間

距離:219km
フライト時間:50分

たんちょう釧路空港から丘珠空港の就航している航空会社と運航本数

JAL (日本空港) 週日4本、週末や連休時2~3本
※実際の運行は丘珠空港をベースにしているJALグループの北海道エアシステムが行っています。

釧路空港の特徴

釧路空港は釧路市の中心部から20km程離れた所にあり、「たんちょう釧路空港」の愛称でも親しまれています。近くには釧路湿原国立公園や阿寒国立公園があり、北海道東部の中核空港です。国内線だけでなく、シンガポールや台湾などへの国際線も発着しています。釧路市内への移動には空港から連絡バスが出ています。

丘珠空港の特徴

丘珠空港は「札幌飛行場」と呼ばれることもありますが、正確には札幌飛行場は陸上自衛隊の飛行場で、その飛行場の一角を民間利用しているのが丘珠空港です。丘珠空港は千歳空港よりも札幌の市街地に近いためアクセスは良好です。丘珠空港から札幌の市街地に行くにはシャトルバスを利用するのが一般的で、所要時間は約30分。丘珠空港では名物の「丘珠ボルモン」や「タッピーサブレ、アルディ」が販売されています。

たんちょう釧路空港から丘珠空港路線の利用者の傾向

釧路空港発‐丘珠空港着の予約サイトを調べてみると、週末や連休時の便数よりも平日における便数の方が多くなっています。週末や連休が2~3便なのに対し、平日は常に4便運航しています。このことから、釧路空港発‐丘珠空港着の便は、ビジネス関係者の利用が多いと考えられます。

まとめ

北海道東部の中核空港である釧路空港から、道庁所在地札幌の丘珠空港へのフライトはビジネス関係の利用客が多いため、週末や連休になると便数が2~3本に減りますが、札幌には観光の見所もたくさんあるので、便数が減っている分、各便の乗客数が増え混みあうことが予想されます。そのため早めに予約することをおすすめします。JALには往復割引や特割のほか、特にビジネス関係者のためのビジネスきっぷやおともdeマイル割引、株主割引などの割引制度が整っています。この制度を利用してお得な航空券をお買い求めください。

たんちょう釧路空港

北海道釧路市鶴丘2

大きな地図で見る

自動車を利用

  • たんちょう釧路空港釧路市内まで約20km
  • 阿寒湖温泉街約60km
  • 川湯温泉温泉街約90km

バスを利用

  • 釧路市内行き連絡バス航空機の到着後から15~20分後に釧路空港を出発します。すべての到着便に接続して運行
  • たんちょう釧路空港JR「釧路駅」…約45分
  • フィッシャーマンズワーフMOO約55分
  • 釧路市役所前約55分

タクシーを利用

  • たんちょう釧路空港釧路駅まで…約21 km 小型車料金…5,480円 中型車料金…6,660円
  • たんちょう釧路空港大楽毛まで…約11 km 小型車料金…2,920円 中型車料金…3,600円
  • たんちょう釧路空港白糠町まで…約20 km 小型車料金…5,240円 中型車料金…6,390円
  • たんちょう釧路空港音別町まで…約32 km 小型車料金…8,080円 中型車料金…9,770円
  • たんちょう釧路空港厚岸町まで…約68 km 小型車料金…16,210円 中型車料金…19,890円
  • たんちょう釧路空港塘路まで…約50 km 小型車料金…12,110円 中型車料金…14,870円
  • たんちょう釧路空港標茶町まで…約72 km 小型車料金…17,080円 中型車料金…21,030円
  • たんちょう釧路空港阿寒町まで…約15 km 小型車料金…3,960円 中型車料金…4,770円
  • たんちょう釧路空港阿寒湖畔まで…約57 km 小型車料金…13,690円 中型車料金…16,810円
  • たんちょう釧路空港鶴居村まで…約32 km 小型車料金…8,080円 中型車料金…9,770円
  • たんちょう釧路空港弟子屈町まで…約73 km 小型車料金…17,290円 中型車料金…21,270円
    (上記は、個人タクシーを使用し、釧路空港を基点とした場合の目安となり、概算金額となります。)
  • ※冬期間、タクシーの運賃が2割増しになる場合がございます。

丘珠空港

北海道札幌市東区丘珠町

バスを利用

  • 丘珠空港地下鉄東豊線「栄町駅」まで…約5分(北都交通)※
  • 丘珠空港「全日空ホテル」まで…約25分(北都交通)※
  • 丘珠空港「札幌駅前」まで…約30分(北都交通)
  • 丘珠空港「大通西3丁目」…約43分(北都交通)
  • 「大通西6丁目」⇒丘珠空港まで…約40分(北都交通)
  • 「大通西3丁目」⇒丘珠空港まで…約38分(北都交通)
  • 「札幌駅」⇒丘珠空港まで…約25分(北都交通)
  • 地下鉄東豊線「栄町駅」⇒丘珠空港まで…約5分(北都交通※ または中央バス)
  • 地下鉄南北線「麻生駅」⇒丘珠空港まで…約15分(中央バス)
  • 「中央バスターミナル」⇒丘珠空港まで…約35分(中央バス)
  • ※北都交通は冬期間(12/1から3/31)につきましては、市内中心部の道路渋滞が予想されるため、地下鉄東豊線栄町駅と丘珠空港間のみの運行。

自動車を利用

  • JR「さっぽろ駅」から丘珠空港…約20分
  • 地下鉄「栄町駅」から丘珠空港…約5分
  • 地下鉄「麻生駅」から丘珠空港…約10分
  • 札樽道札幌北IC(小樽方面からのご利用者)から丘珠空港…約10分
  • 札樽道伏古IC(千歳・江別方面からのご利用者)から丘珠空港…約5分

タクシーを利用

  • 「札幌駅」タクシー丘珠空港へ…約20分/2,700円
  • 「麻生駅」タクシー丘珠空港へ…約15分/1,600円
  • 「北24条駅」タクシー丘珠空港へ…約20分/2,000円
  • 「栄町駅」タクシー丘珠空港へ…約5分/800円
たんちょう釧路空港発着の空港情報へ

PAGE TOP