最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

中部国際空港セントレア(名古屋)から新潟空港の始発と最終の時刻

  • 始発便ANA(全日空)7:30
  • 最終便ANA(全日空)18:30

中部国際空港セントレア(名古屋)から新潟空港おすすめの時期

新潟を観光で訪れる場合、冬場は雪の影響を強く受けるためあまりオススメではありません。
当路線は9月から10月の利用者が多く、1,2月は減る傾向にあります。
新潟は雪による空港閉鎖や飛行機の遅延などで、欠航する可能性があるため、この時期旅行をする場合は柔軟なスケジュールが取れるよう計画しましょう。

新潟の観光情報と地域紹介

新潟の観光スポットと言えばスキー場や海水浴場などレジャー系が充実していますが、春日山城跡や福島城、高田城跡など史跡も数多く、観光地として魅力あふれる地域です。
新潟の人気観光スポットをいくつかご紹介します。

人気の観光スポット

やすらぎ堤

新潟市内には信濃川が流れていますが、「やすらぎ堤」として両岸の堤防は芝生が張られており、市民の憩いの場として親しまれています。
2.5kmと長く、ここを散歩やジョギングコースとする人も数多くいます。
春は桜やチューリップ、夏は花火大会など季節を感じることができます。

新潟県立自然科学館

楽しみながら自然や科学を学べるスポットで、「自然の科学」、「生活の科学」、「不思議な広場」、「新潟県の移り変わり」の4ジャンルごとに展示物が分けられています。
見学だけでなく実際に触れてみることもできます。

道の駅 新潟ふるさと村バザール館

新潟県内の特産品を購入できるショッピングスポットで、新潟物産展のようなイメージで利用できます。
魚介類や銘酒など、自慢の新潟名物を販売しているので、おみやげの選択肢の幅も広がりますね。

中部国際空港セントレア(名古屋)から新潟空港の距離とフライト時間

中部国際空港セントレア(名古屋)から新潟空港までの路線の距離は585kmあり、フライト時間は1時間かかります。

中部国際空港セントレア(名古屋)から新潟空港の就航している航空会社と運航本数

この路線を運航する航空会社は、ANA(全日空)の1社です。

それぞれの運航本数は以下の通りです。
  • ANA(全日空)2本

中部国際空港セントレア(名古屋)の特徴

中部国際空港セントレア(名古屋)の空の玄関口である中部国際空港セントレア(名古屋)は、2016年の空港別着陸回数で、国内線が1日平均86回、国際線では1日平均54回となっており、総合で国内8位の空港です。
また、利用者数でみると、国土交通省が出した2016年の旅客数では、利用者数約1,094万人となりました。

名古屋(中部国際空港セントレア)から各地へのアクセス方法と所要時間は以下の通りです。

空港バス

  • 栄・伏見方面から48分-88分
  • 名古屋駅西口から55分
  • 知多半田駅から42分
  • 豊田市駅から70分
  • 知立駅前から63分
  • 桑名駅前から55分
  • 浜松駅から135分

新潟空港の特徴

新潟の空の玄関口である新潟空港は、2016年の空港別着陸回数で、国内線が1日平均36回、国際線では1日平均2回となっており、総合で国内16位の空港です。
また、利用者数でみると、国土交通省が出した2016年の旅客数では、利用者数約99.3万人となりました。

新潟空港へ新潟駅からアクセスする場合、バスの利用が便利です。
  • 新潟駅南口(リムジンバス) 25分 410円
  • 新潟駅万代口発(路線バス) 34分 410円

中部国際空港セントレア(名古屋)から新潟空港路線の利用者の傾向

中部国際空港セントレア(名古屋)発―新潟空港着路線は、2016年の乗降客数が約5.5万人です。
国土交通省航空局が実施した平成27年度航空旅客動態調査によると、平日は利用者の約半数がビジネス客、休日は利用者の約半数が観光客や帰省客でした。

尚、当路線の2017年月別乗降客数を見ると、月平均約0.46万人で、最も少ない月は1月で約0.31万人、最も多い月は9月で約0.58万人でした。
9月~10月が観光のベストシーズンといえ、月別乗降客数も月0.56万人~0.58万人を推移しています。
12月から1月にかけて利用客が減少し、1月には0.31万人ともっとも少ない利用者数となっています。

まとめ

中部国際空港セントレア(名古屋)発→新潟空港着の路線は1日2便しかないため、込み合う時期は早めに航空券を予約しましょう。

航空会社はANA(全日空)のみで、料金は以下の通りです。
  • 普通料金  28,910円
  • 3日前割引料金 21,510円
  • 28日前割引料金  15,010円
  • 75日前割引を利用すれば、普通料金との差額は16,000円と非常にお得です。
早めの購入がお得ですね。

中部国際空港セントレア

愛知県常滑市セントレア1-1

大きな地図で見る

電車を利用

  • 中部国際空港(セントレア)「名鉄名古屋駅」…特急利用で約33分・ミュースカイ利用で約28分
  • 中部国際空港(セントレア)「名鉄金山駅」…特急利用で約31分・ミュースカイ利用で約24分
  • 中部国際空港(セントレア)「名鉄神宮前駅」…特急利用で約29分・ミュースカイ利用で約21分
  • 中部国際空港(セントレア)「名鉄豊橋駅」…ミュースカイ利用で約76分

自動車を利用

  • 中部国際空港(セントレア)「名古屋市」…約40分
  • 中部国際空港(セントレア)「豊田市」…約45分
  • 中部国際空港(セントレア)「岐阜市」…約1時間10分
  • 中部国際空港(セントレア)「高山市」…約2時間50分
  • 中部国際空港(セントレア)「四日市市」…約40分
  • 中部国際空港(セントレア)「津市」…約1時間20分
  • 中部国際空港(セントレア)「鳥羽市」…約2時間45分
  • 中部国際空港(セントレア)「静岡」…約2時間5分
  • 中部国際空港(セントレア)「浜松市」…約1時間20分

バスを利用

【愛知県内】

  • 中部国際空港(セントレア)「藤が丘」…約31分
  • 中部国際空港(セントレア)「知多半田駅」…約38分
  • 中部国際空港(セントレア)「河和駅」…約51分
  • 中部国際空港(セントレア)「豊田市駅」…約1時間18分
  • 中部国際空港(セントレア)「岡崎駅」…約1時間15分
  • 中部国際空港(セントレア)「知立駅」…約1時間2分
  • 中部国際空港(セントレア)「南安城駅」…約1時間12分
  • 中部国際空港(セントレア)「三河安城駅」…約1時間

【三重県】

  • 中部国際空港(セントレア)「新正車庫(四日市」…約1時間33分
  • 中部国際空港(セントレア)「桑名駅前」…約55分

【静岡県】

  • 中部国際空港(セントレア)「浜松駅」…約2時間
  • 中部国際空港(セントレア)「碧田インター」…約1時間50分
  • 中部国際空港(セントレア)「掛川インター」…約2時間10分

タクシーを利用

  • 稚内空港「稚内駅前」約25分・4,000円

船を利用

【津エアポートラインを利用】

  • 中部国際空港(セントレア)「津(なぎさまち」…約45分
  • 中部国際空港(セントレア)「松坂」…約68~75分

新潟空港

新潟県新潟市東区松浜町3710

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 新潟空港
  • 新潟空港
  • 新潟空港
  • 新潟空港
  • 新潟空港

バスを利用

  • 新潟空港
中部国際空港セントレア発着の空港情報へ

PAGE TOP