最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

中部国際空港セントレア(名古屋)から女満別空港の始発と最終の時刻表

始発/最終 ANA(全日空)14:00

中部国際空港セントレア(名古屋)から女満別空港おすすめの時期

北海道の観光シーズンは爽やかな気候の夏が人気ですが、女満別は冬の観光もおすすめです。女満別空港のあるオホーツク地方では、毎年1月から4月上旬ごろまで、流氷観光が楽しめます。

女満別空港周辺の観光情報と地域紹介

女満別空港のある大空町は、北海道網走郡に属した町です。2006年に東藻琴村と合併したことで、女満別町から大空町となりました。網走国定公園をはじめ、北海道の雄大な自然を堪能できる観光スポットが多く、冬にはオホーツク海の流氷を見られることでも全国的に知られています。

人気の観光スポット

美幌峠
美幌峠は、オホーツクと釧路の境界にある峠です。標高525mの位置から360度広がる大パノラマの景色が楽しめます。眼下に広がる屈斜路湖の神秘的な色合いと、遠くに見える中島の風景はまさに絶景です。北海道らしい壮大な風景が広がる場所で、観光バスで訪れるのはもちろん、ツーリングやドライビングスポットとしても人気です。
オホーツク流氷館
網走地方は毎年2月中旬から3月上旬ごろに流氷シーズンが訪れます。オホーツク流氷館は、流氷シーズン以外でも本物の流氷を体感できる展示館です。「流氷の世界体感室」には本物の流氷が展示されおり、巨大な流氷を間近で見られます。また、「流氷幻想シアター」では5面シアターによる迫力満点の流氷映像が楽しめるほか、流氷やオホーツクの自然に関する様々な資料が展示されています。
ハッカ記念館
ハッカ記念館では、かつてハッカの町として栄えた北見のハッカ産業の歴史を紹介しています。昭和10年に建築された旧ホクレン北見薄荷工場の建物がそのまま記念館として利用されており、当時のハッカ製造工程の様子や、当時の製品などが見学できます。「薄荷蒸留館」では実際にハッカが蒸留されており、ハッカを蒸留する作業工程を体験できます。ここでしか手に入らないハッカ製品のお土産も豊富です。

中部国際空港セントレア(名古屋)から女満別空港の距離とフライト時間

中部国際空港セントレア(名古屋)から女満別空港までの路線の距離は1187km、フライト時間は約2時間です。

中部国際空港セントレア(名古屋)から女満別空港の就航している航空会社と運航本数

運航する航空会社と1日の運航本数は以下の通りです。
ANA(全日空)1本

中部国際空港セントレア(名古屋)の特徴

中部国際空港は、愛知県常滑市にある国際空港です。24時間の運用が可能で、平成29年度の年間利用者数は1000万人を突破しました。セントレアの愛称で知られ、ショッピングやグルメだけでなく、さまざまなイベントが開催されている観光スポットでもあります。2018年夏にはFLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)という新しい施設が誕生します。ボーイング787初号機の展示や体験型コンテンツが楽しめるなど、今後も観光客向けにさらに施設が充実していく予定です。名古屋市内へのアクセスは、名古屋鉄道のミュースカイを利用すれば最速28分で到着します。空港バスは名古屋市内方面、常滑・半田方面、三河方面など愛知全域のほか、静岡、三重、京都にも運行しています。空港から名古屋中心部に向かうバスは、1日14往復運航しているセントレアリムジンが便利です。

女満別空港の特徴

オホーツクの空の玄関口である女満別空港は、オホーツク観光に欠かせない空港です。網走市と北見市にそれぞれ20~30kmの距離に位置するため、オホーツク各地の観光スポットにアクセス良好です。世界遺産の知床にも近く、平成29年度は80万人を超える利用者が訪れました。女満別空港からの各地へのアクセスは、連絡バスを利用します。北見方面へは約42分、運賃は1,000円です。網走方面へは約35分、運賃は910円です。また、季節便の観光シャトルバスが知床、美幌峠に期間限定で運行します。女満別空港周辺には公共交通機関が少ないため、バス移動の他はタクシーかレンタカーを利用することになります。

中部国際空港セントレア(名古屋)から女満別空港路線の利用者の傾向

中部地方からオホーツクに直通で行かれる便利な路線です。利用者のほとんどが観光目的のため、観光シーズンは混み合う傾向にあります。北海道の他の地域の路線と異なり、流氷観光が楽しめるため、夏だけでなく冬の需要も高い路線です。

まとめ

中部国際空港セントレア(名古屋)から女満別空港への路線は、オホーツク観光に欠かせない路線です。名古屋から女満別まで札幌を経由せず直通できる唯一の路線のため、利便性に優れています。世界遺産の知床や網走、北見など、オホーツクの有名な観光スポットにアクセスしやすいため、年間を通して観光客からの需要も高いです。ただし、1日1便しか運航していないため、早めの予約がおすすめです。ANA(全日空)では搭乗日の75日前から早期購入割引の「旅割」が利用できます。搭乗日前日まで利用可能な「特割」と共に、割引運賃を利用すると大変お得です。

中部国際空港セントレア

愛知県常滑市セントレア1-1

大きな地図で見る

電車を利用

自動車を利用

バスを利用

【愛知県内】

【三重県】

【静岡県】

タクシーを利用

船を利用

【津エアポートラインを利用】

女満別空港

北海道網走郡大空町女満別中央201-3

大きな地図で見る

タクシーを利用

バスを利用

中部国際空港セントレア発着の空港情報へ

PAGE TOP