最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

小牧空港(名古屋)から青森空港の始発と最終の時刻表

始発 フジドリームエアラインズ(FDA) 7:35
最終 フジドリームエアラインズ(FDA) 17:15

小牧空港(名古屋)から青森空港おすすめの時期

多くの自然が色濃く残る青森県には、広大な敷地を誇る自然公園やユネスコの世界遺産にも登録されている白神山地などがあり、一年中、四季折々の情景を楽しむことができるのも、青森の魅力です。
飛行機での旅行の際に気になるフライトの欠航に関してですが、豪雪地帯にある青森空港では、積雪の時期になると日本一の技術と称される除雪隊「ホワイトインパルス」が活躍することもあり、小牧空港(名古屋)-青森空港間の2017年の就航率は約98%でした。
そのため、北の地「青森」ならではの白銀の冬景色などや、あったかいご当地グルメも堪能できます。また、春や秋には桜や紅葉が青森の各地で見どころを迎え、夏にはトレッキング、また青森の象徴的な「ねぶた祭り」が開催され、賑わいます。春夏秋冬それぞれの楽しみ方があるので、見たい情景や目的に合わせて季節を選ぶことをおすすめします。

観光情報と地域紹介

東北6県の一つで、本州最北端の県として知られる「青森県」。2017年の宿泊観光客が過去最高の約23万9千人に達し、同年の訪日外国人旅行客の数は19万6千人で東北6県の内でトップとなったこともあり、近年は観光地「青森」の注目度が高まっています。
2019年には英国の豪華客船「クイーン・エリザベス号」が青森港に初寄港することも予定されており、今後もさらに観光客が増加することが見込まれています。
青森の夏といえば、青森を象徴する「ねぶたまつり」が開催され、毎年約600万人の人手で賑わいます。「ねぶたまつり」には、代表的な三大ねぶたと呼ばれる「青森ねぶた祭り」「弘前ねぷたまつり」「五所川原立佞武多」があり、色鮮やかにライトアップされた巨大な山車がそれぞれの街を賑やかに練り歩きます。
祭りの期間以外にも、それぞれの市内にねぶたが展示されている場所があるので、巨大な山車の数々は一見の価値があります。このねぶたの開催時期には、毎年、一年間で最も多くの観光客が青森に旅行に訪れます。一方、冬には雪景色と合わせて楽しめる、荘厳な弘前城の周辺が灯篭などの厳かな雰囲気でライトアップされる「弘前城雪灯篭まつり」や冬の花火が幻想的な「十和田湖冬物語」などが開催され、多くの旅行客が足を運びます。
また、ゴールデンウィークの時期には、日本三大桜の名所とも言われている弘前城を囲む約49万2000・の弘前公園の敷地には、日本最古のソメイヨシノや2600本ほどの桜が見どころを迎え、毎年約230万人の人出で賑わいます。一年中、様々なイベントが開催される青森には、祭りなどの催し物以外にも、白神山地、八甲田山、十和田湖などの景勝地も多く、自然が織りなす情景も満喫できます。
青森出身の世界的なアーティスト奈良美智の作品が展示されている青森県立美術館や、奈良美智や草間彌生の作品が展示されている十和田市美術館など、モダンでアーティステックなスポットも満載です。

小牧空港(名古屋)から青森空港の距離とフライト時間

この区間のフライトは、飛行距離785kmを1時間20分の所要時間にて運航しています。

小牧空港(名古屋)から青森空港の就航している航空会社と運航本数

小牧空港(名古屋)発~青森空港着のフライトを就航している航空会社は下記の通りです。
フジドリームエアラインズ(FDA)3便

小牧空港(名古屋)の特徴

小牧空港(名古屋)は名古屋の中心部から約15km、名古屋市、小牧市、春日井市、西春日井富山町にまたがった場所に位置し、航空自衛隊小牧基地に隣接した県営の空港です。愛知県には、この小牧空港(名古屋)と中部国際空港セントレア(名古屋)があり、小牧空港(名古屋)は青森空港を含む9拠点と就航しています。
2017年には178万人の旅行者が小牧空港(名古屋)を利用しました。2017年の11月には、小牧空港(名古屋)の近隣に「あいち航空ミュージアム」と「MRJミュージアム」がオープンしたことでも話題となりました。
「あいち航空ミュージアム」ではYS-11や零戦などの航空機6機などの展示がされています。一方の「MRSミュージアム」は三菱重工が開発中のリージョナルジェット機(MRJ)などが展示されており、注目のスポットです。

青森空港の特徴

本州最北端の空港「青森空港」は近年の利用者数は増加傾向にあり、2017年に青森空港を利用した旅行客は116万人にも及びました。
小牧(名古屋)や伊丹(大阪)路線の利用者の増加傾向にあり、アジア圏との新規就航先が増え、外国人入国者数は前年の2016年の2,5倍となったことでも話題となりました。
また、2020年までに空港利用者を130万人とすることを目標に掲げており、さらにLCCの新規路線や成田空港(東京)との就航を検討しています。増加する利用者の利便性や効率性を向上させるため、2019年の3月完成予定の新ターミナルの増改修工事が進められています。

小牧空港(名古屋)から青森空港路線の利用者の傾向

小牧空港(名古屋)発~青森空港着は、毎年約5,5万人~6万人が利用する路線です。利用客には、名古屋方面から青森観光へ訪れる旅行客やビジネス目的の旅行客です。
一年間で最も利用客の多いのは、青森観光のピークシーズンとなる8月です。特に三大ねぶた祭りが開催される期間やお盆の期間には、ほとんどの便が満席になるのもこの路線の特徴です。フジドリームエアラインズ(FDA)の最安値の航空券は13,100円で販売されており、搭乗日45日前までにネットで購入する45割のチケットです。
この区間の移動は、新幹線を利用して旅行を楽しむこともできますが、格安のフライトを上手に利用することで、金銭的にも時間的にも節約することができるため、飛行機での移動を選択するケースが多いようです。

まとめ

観光客誘致のPR効果もあり、青森の魅力が改めて国内外に広まりつつあるため、ここ数年、観光客が増加傾向にあります。青森を代表するねぶた祭りだけではなく、一年中、県内では様々なイベントが開催され、多くの旅行客が足を運んでいます。
また、旅行客は数々の景勝地や新鮮な魚介類やご当地グルメにも魅了されています。多くの旅行客から、さらに青森の魅力が再発進されることにより、今後はさらに多くの旅行客が青森を訪れることになりそうです。

小牧空港

愛知県西春日井郡豊山町豊場林先

大きな地図で見る

電車を利用

  • 小牧空港(県営名古屋空港)(名鉄バス)→「名鉄西春駅」→(名鉄犬山線・急行列車)→「名鉄名古屋駅」
  • 小牧空港(県営名古屋空港)(名鉄バス)→「名鉄西春駅」→(地下鉄鶴舞線・名鉄犬山線直通列車)→「地下鉄伏見駅」→(地下鉄東山線)→「地下鉄栄駅」

自動車を利用

【名古屋高速を使った場合】

  • 小牧空港(県営名古屋空港)「地下鉄栄駅 」…約20分

【東名高速道路を使った場合】

  • 小牧空港(県営名古屋空港)「豊田市」…約40分
  • 小牧空港(県営名古屋空港)「豊橋市」…約90分
  • 小牧空港(県営名古屋空港)「浜松市」…約90分

【中央自動車道を使った場合】

  • 小牧空港(県営名古屋空港)「中津川」…約60分
  • 小牧空港(県営名古屋空港)「飯田」…約90分
  • 小牧空港(県営名古屋空港)「松本」…約180分

【名神高速道路を使った場合】

  • 小牧空港(県営名古屋空港)「大垣」…約35分
  • 小牧空港(県営名古屋空港)「彦根」…約65分

【東海北陸自動車道を使った場合】

  • 小牧空港(県営名古屋空港)「岐阜」…約45分

【東名阪自動車道を使った場合】

  • 小牧空港(県営名古屋空港)「四日市」…約55分
  • 小牧空港(県営名古屋空港)「津」…約80分

青森空港

青森県青森市大谷小谷1-5

大きな地図で見る

自動車を利用

青森の主要都市

  • 青森空港「青森駅」約30分(約14km)
  • 青森空港「新青森駅(新幹線)」約35分(約16km)
  • 青森空港「青森県庁」約28分(約13km)
  • 青森空港「青森市役所」約30分(約13km)
  • 青森空港「青森県観光物産館アスパム」約32分(約14.7km)
  • 青森空港「三内丸山遺跡」約20分(約12.5km)
  • 青森空港「青森県立美術館」約20分(約12.5km)
  • 青森空港「フェリーふ頭」約35分(約17.4km)
  • 青森空港「浅虫温泉」約40分(約28km)
  • 青森空港「ねぶたの里」約20分(約12km)
  • 青森空港「青森競輪場」約30分(約18km)
  • 青森空港「青い森アリーナ」約32分(約22km)
  • 青森空港「モヤヒルズ」約28分(約22km)
  • 青森空港「酸ヶ湯温泉」約45分(約31km)

弘前の主要都市

  • 青森空港「弘前駅」約50分(約30km)
  • 青森空港「弘前市役所」約50分(約30km)
  • 青森空港「弘前後援」約50分(約30km)

五所川原の主要都市

  • 青森空港「五所川原市」約40分(約30km)

他、主要都市へのアクセス

  • 青森空港「黒石市」約90分(約24km)
  • 青森空港「三沢市」約40分(約75km)
  • 青森空港「八戸市」約120分(約100km)
  • 青森空港「十和田市」約80分(約67km)
  • 青森空港「むつ市」約120分(約115km)
  • 青森空港「大館市」約90分(約80km)

バスを利用

  • 青森空港「青森駅」約35分 大人680円・子供340円
  • 青森空港「弘前駅」約60分 大人1,000円・子供500円
  • 青森空港「五所川原営業所」約60分 大人1,000円・子供500円
小牧空港発着の空港情報へ

PAGE TOP