最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

  • 始発 JAL(日本航空)7:40
  • 最終 ソラシドエア(Solaseed Air)20:00

大分空港発~羽田空港(東京)着おすすめの時期

羽田を観光で訪れる場合、春夏秋冬それぞれの季節ごとに見どころがあり、1年中どの時期でもおすすめですが、観光客の多いベストシーズンは9月から11月です。
この路線は帰省客が多く、3月、8月、12月は特に旅客数が多くなっています。

羽田の観光情報と地域紹介

羽田空港(東京)もある大田区は、同じ東京23区の江東区、品川区、目黒区、世田谷区に隣接しています。
区営スポーツ施設が多い区のひとつで、多摩川河川敷はその代表的な存在となっています。
旅行で訪れた際はぜひ立ち寄りたい東京都内の人気スポットをいくつかご紹介します。

人気の観光スポット

井の頭恩賜公園

水鳥の数が豊富で、バードウォッチングには最適な公園。
木の種類も多く、グリーンアドベンチャーコースも併設されています。
桜の季節はお花見で非常に混みますが、それ以外の時期、平日は思い思いの時間を過ごすのに最適。動物園もあります。

東京駅

大正3年に完成、営業を開始した首都の中央駅は辰野金吾の設計によるルネッサンス様式で、鉄骨・煉瓦・石造り。
その風景は近代的なビルの中でも見事に調和しています。
いつも混んでいますが、おみやげを買うスポットとしては最適です。

東京スカイツリー

新しい街のシンボルとして2011年に完成。
空に向かって伸びる大きな木をイメージした独特のシルエットは、多くの人を魅了してやみません。
水族館やショッピングなど、1日中いても飽きない人気スポットです。

大分空港発→羽田空港(東京)着の距離とフライト時間

大分空港から羽田空港(東京)までの路線の距離は928kmあり、フライト時間は1時間25分~1時間40分かかります。
九州新幹線の開通に伴い九州における陸路での高速移動が可能になったものの、大分と宮崎は新幹線が走っていないため、航空路線の人気は続くでしょう。

就航している航空会社と運航本数

この路線を運航する航空会社は、ANA(全日空)、JAL(日本航空)、ソラシドエア(Solaseed Air)の3社です。
それぞれの運航本数は以下の通りです。

  • ANA(全日空)4本
  • JAL(日本航空)6本
  • ソラシドエア(Solaseed Air)4本

大分空港の特徴

大分空港は国土交通省が公表している2016年の空港別着陸回数順位では、国内線が1日平均30回で全国21位、国際線では1日平均1回で全国23位、国際線・国内線合わせた数字では全国21位となっています。
こちらの路線では、8月がもっとも利用客が多く、逆にもっとも少ないのは4月です。
大分空港から各地へのアクセス方法と所要時間は以下の通りです。

  • 大分方面-空港特急バスエアライナー-60分
  • 別府方面-空港特急バスエアライナー-45分
  • 湯布院方面-空港特急バスエアライナー大分行き+JR利用湯布院行-110分
  • 中津方面-県北快速リムジンバス-90分
  • 竹田方面-空港特急バスエアライナー大分行き+JR利用竹田行-120分
  • 大分銀行ドーム-空港特急バスエアライナー大分行き+路線バス-90分

羽田空港(東京)の特徴

東京の空の玄関口である羽田空港(東京)は、2016年の空港別着陸回数で、国内線が1日平均506回、国際線では1日平均111回となっており、総合で国内1位の空港です。
また、利用者数でみると、国土交通省が出した2016年の旅客数では、利用者数約8,173万人となりました。

羽田空港(東京)から移動する際は、鉄道もしくはバスの利用が便利です。
鉄道なら京浜急行を使えば品川へ快特で14分、横浜へ急行で28分、新宿へ33分、浅草は直通で33分、押上へは快特38分でアクセスできます。
首都圏各地の観光地を回りたい方は、リムジンバスの利用で箱根や軽井沢、富士五湖、水戸、東京ディズニーランドなどへ乗り換えなしで行くことができます。

この路線の利用者の傾向

大分空港発―羽田空港(東京)着路線は、2016年の乗降客数が約119万人と比較的人気の路線です。
国土交通省航空局が実施した平成27年度航空旅客動態調査によると、平日は利用者の約半数がビジネス客、休日は利用者の約半数が観光客でした。

尚、大分空港-羽田空港(東京)の2017年月別乗降客数を見ると、月平均約9.9万人で、最も少ない月は4月で約7.8万人、最も多い月は8月で約11.7万人でした。
9月~11月が観光のベストシーズンといえ、月別乗降客数も月10.9万人~11.4万人を推移しています。
4月から6月の晩春から初夏にかけての乗降客数がもっとも少ないのがこの路線の特徴ですが、とはいえ月7.8万人~8.3万人で推移しており季節を問わず人気であることがうかがえます。

まとめ

大分空港発→羽田空港(東京)着の路線は年間を通じて人気の路線です。
ベストシーズンなどに旅行する場合は、早めに航空券を予約しましょう。
大手航空会社のANA(全日空)、JAL(日本航空)はサービスに定評があり人気ですが、普通運賃(42,690円)で購入すると運賃は高めになります。

しかし、ANA(全日空)は28日前までの早期購入割引運賃「旅割」の利用で16,790円、出発直前まで購入可能な「特割」で30,290円、JAL(日本航空)では早期購入割引の「先得」で16,790円、出発直前まで購入可能な「特便割引」30,290円などの割引運賃があり、これらを予約できれば最大で16,000円引きとなります。
一方、ソラシドエア(Solaseed Air)は早期購入で割引で15,790円、前日まで購入できる割引で25,090円、普通運賃でも36,790円と大手2社よりも低い料金水準となっています。
それぞれ早期に購入するほど割引率が高かったり、購入期限やキャンセル、座席指定などに規定がありますので、自分の旅行条件に合うお得な航空券を購入しましょう。

大分空港

大分県国東市安岐町下原13

大きな地図で見る

電車を利用

  • 大分空港JR日豊本線「杵築(きつき)駅」の最寄り駅までは、タクシーまたはバスで移動が必要です。(約30分)
  • 杵築駅「別府駅」…約25~38分、JRソニック・にちりんをご利用の場合は約15分
  • 杵築駅「大分駅」…約41~52分、JRソニック・にちりんをご利用の場合は約25分

自動車を利用

  • 大分空港「大分市」…約55分
  • 大分空港「別府市」…約40分
  • 大分空港「日出」…約25分
  • 大分空港「湯布院」…約55分
  • 大分空港「九重町」…約70分
  • 大分空港「日田市」…約90分
  • 大分空港「中津市」…約90分
  • 大分空港「宇佐市」…約60分
  • 大分空港「豊後高田市」…約50分
  • 大分空港「臼杵市」…約75分
  • 大分空港「佐伯市」…約95分
  • 大分空港「竹田市」…約110分

バスを利用

  • 大分空港「豊後高田」…約50分
  • 大分空港「宇佐」…約67分
  • 大分空港「中津」…約90分
  • 大分空港「別府」…約43分
  • 大分空港「湯布院」…約55分
  • 大分空港「大分」…約60~70分
  • 大分空港「大分市松岡」…約65~67分
  • 大分空港「臼杵」…約85分
  • 大分空港「佐伯」…約203分

羽田空港

東京都大田区羽田空港3-3-2

大きな地図で見る

電車を利用

  • 羽田空港「成田空港駅」まで…約1時間45分
  • 羽田空港「舞浜駅」(東京ディズニーリゾート)まで…約50分
  • 羽田空港「浅草駅」まで…約43分
  • 羽田空港「東京駅」まで…約30分
  • 羽田空港「品川駅」まで…約16分
  • 羽田空港「浜松町駅」まで…約17分
  • 羽田空港「京急蒲田駅」まで…約10分
  • 羽田空港「横浜駅」」まで…約30分
  • ※京急電鉄線、またはモノレールが運行しています。

バスを利用

  • 羽田空港「千葉方面」…約1時間20分~1時間40分
  • 羽田空港「東京ディズニーリゾート方面」…約50分
  • 羽田空港「東京方面」…約40分
  • 羽田空港「池袋方面」…約1時間~1時間10分
  • 羽田空港「新宿方面」…約50分~1時間
  • 羽田空港「渋谷方面」…約40分~1時間
  • 羽田空港「お台場方面」…約15~20分
  • 羽田空港「横浜方面」…約30分
  • ※リムジンバス、または京急バスが運行しています。
大分空港発着の空港情報へ

PAGE TOP