最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

富山空港から羽田空港(東京)の始発と最終の時刻表

始発 ANA(全日空) 7:10
最終 ANA(全日空) 19:35

富山空港から羽田空港(東京)おすすめの時期

富山空港発~羽田空港着のフライトは、週末や連休を利用して富山から東京へ向かう旅行客や富山観光を目的とした旅行客の帰りの便として利用されています。東京へ向かう旅行客で混雑するのは金曜日や連休初日の午前便、また富山観光を済ませた旅行客が利用する日曜日や連休最終日の最終便などに混雑が見受けられるため、混雑を避けるのであれば、平日の旅行がおすすめです。また、平成28年度には、富山空港では大雪などの悪天候による欠航便は34便ありましたが、前年度の50便、前々年度の90便から冬季の就航率が改善しているので、以前に比べ冬季欠航便が軽減されています。東京では世界から注目されるイベントが一年中開催され、旅行が懸念されがちな冬の東京は、様々な街やエリアで彩るイルミネーションも見物です。一方、富山では一年中、四季折々の富山の絶景を望むことができるほか、冬は“越中”富山地方の新鮮な海鮮類が旬の時期を迎え、富山の食も楽しめるのも魅力です。

観光情報と地域紹介

日本の首都「東京」。2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックを目前に、世界各国からの旅行客を迎える準備が着々と進められています。全国的にもインバウンドの旅行客が増加する中、昨年の訪日外国人旅行者の数は過去最高の数字に達しました。東京の定番の観光地、下町の「浅草」や「上野」界隈、オタクの聖地「秋葉原」、話題のスポットがひしめく「新宿」や「渋谷」や「六本木」エリアなどでは、一年中多くの国内外の観光客で賑わっています。新宿では、日本を代表するアーティスト草間彌生の美術館「草間彌生美術館」、古民家7棟で連なる横丁「ほぼ新宿のれん街」などが昨年オープンしました。また、都内では最近VRを体験できる施設が続々登場しており、「VR ZONE SHINJUKU」や「VR PARK SHINJUKU」「VR PARK SHIBUYA」なども話題のスポットです。さらに、商業施設のグランドオープンやリニューアルオープンなども立て続いており、今年の3月には地下4階~地上35階の大型複合施設「東京ミッドタウン日比谷」や、年内には渋谷にオープンする「渋谷ストリーム」、国の重要文化財にも指定されている本館をもつ、日本橋の老舗百貨店「日本橋?島屋」などがリニューアルオープン予定です。それぞれの東京の街は話題に尽きないのが、グローバル都市「東京」です。

富山空港から羽田空港(東京)の距離とフライト時間

この区間のフライトは、飛行距離570kmを約1時間5分~10分の所要時間にて運航しています。

富山空港から羽田空港(東京)の就航している航空会社と運航本数

富山空港発-羽田空港(東京)を就航している航空会社はANA(全日空)で、一日に4本定期便を就航しています。

富山空港の特徴

「富山きときと空港」の愛称でも知られている富山空港。“きときと”とは富山弁で「新鮮な」という意味で、富山の新鮮な海の幸を広めたいという願いからこの愛称がつけられました。そんな富山空港は富山駅から富山地鉄バスで約20分の富山市内にある空港で、昨年一年間の空港利用者数は57万人で、前年の平成28年に比べ約1万人が減少しました。富山空港の利用者数は平成27年に高崎-長野間の北陸新幹線が開通以降、関東方面からの旅行客における新幹線の利用者が増加したことに伴い、空港の利用者数が減少傾向にあります。しかし、年内には国内線では13年ぶりに那覇空港(沖縄)のチャーター便を期間限定で運航し、国際線では極東ロシアとのチャーター便、LCCのエアプサンによる釜山線でチャーター便を期間限定で運航しています。インバウンドを中心に、国内外の旅行客がスムーズな空の旅ができるよう様々な取り組みを行っています。

羽田空港(東京)着の特徴

首都圏にある大型空港の一つ「羽田空港(東京)」。国際線の発着数が全国でトップの成田空港(東京)に比べ、羽田空港(東京)の特徴は国内線の発着数が全国トップです。近年では東アジアのハブ化を目指す羽田空港では、ここ数年の空港利用客数は大幅な増加傾向にあります。全国トップの空港利用者数を誇る羽田空港(東京)では、昨年一年間の空港利用者数は8,495万人で、二位の成田空港(東京)の利用者数と大差をつけているのも特徴的です。羽田空港の一番の魅力は都心へのアクセスの良さです。モノレールを利用の場合には、浜松町まで約20分、電車(京急)で品川駅まで約15分~20分で移動ができます。また、空港ターミナル内の出発・到着ロビーからもリムジンバス、電車、モノレール乗り場までのアクセスも良く利便性の良さも特徴です。さらに、航空サービスリサーチ会社「スカイトラックス」が毎年発表する「ワールド・エアライン・アワード」の「ザ・ワールド・エアポート」の2位を6年連続で獲得し、世界的にも高い評価を得ている空港の一つです。

富山空港から羽田空港(東京)路線の利用者の傾向

富山空港発~羽田空港(東京)着のフライトは富山観光へ訪れた旅行客の復路の便として多く利用されています。平均の座席利用率は約62%で平成28年に18万6千人が利用した路線です。年間を通じて、それぞれの季節の魅力がある富山には、積雪量が多くなる冬の12月下旬~2月の時期は観光客が減少し、フライト利用客も減少しますが、その他の時期の利用客には大幅に変化がないのもこの区間のフライト利用者の特徴です。富山まで北陸新幹線が開通した平成27年以降は、飛行機での移動の他に新幹線での移動という選択肢が増えましたが、新幹線での移動の場合には東京-富山の片道運賃は12,210円で、移動時間は最短で2時間10分です。一方、飛行機で移動する場合には、移動時間が1時間10分、ANA(全日空)が現在販売している最安値の航空券は旅割75(搭乗日75日前購入)のチケットで、7,390円で販売されています。飛行機で移動する際には、出発地から空港まで、空港から目的地までの移動も考慮するべきですが、富山空港、羽田空港は中心部までのアクセスも良いため、この区間のフライトを利用する旅行客が多いようです。また、この路線で富山を訪れる、羽田空港から富山空港へ向かうフライトでは、富士山や南北の日本アルプスや立山連邦などの空からの絶景を楽しめることも、この区間を飛行機で移動する魅力の一つです。

まとめ

570km離れた北陸の地「富山」と世界都市「東京」。まるで正反対の個性を持つ富山と東京を旅行することで、お互いの街にないものを十分に堪能できる旅行が叶います。飛行機の上空から見下ろす、それぞれの街の情景も楽しめるのがこの富山空港-羽田空港(東京)間のフライトを利用する贅沢です。

富山空港

富山県富山市秋ケ島

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 富山空港JR「富山駅」…約15分
  • 富山空港「北陸自動車道富山I.C.」…約5分
  • 富山空港「高山」…国道41号線または東海北陸自動車道で約110分
  • 富山空港「金沢」…北陸自動車道「金沢東I.C.まで約45分
  • 富山空港「七尾」…国道41・8・160号船経由で約120分
  • 富山空港「上越」…北陸自動車道「上越I.C.」まで約90分
  • 富山空港「大町」…北陸自動車道、国道148号線経由で約180分

バスを利用

  • 富山空港「高岡駅」…約40分

羽田空港

東京都大田区羽田空港3-3-2

大きな地図で見る

電車を利用

  • 羽田空港「成田空港駅」まで…約1時間45分
  • 羽田空港「舞浜駅」(東京ディズニーリゾート)まで…約50分
  • 羽田空港「浅草駅」まで…約43分
  • 羽田空港「東京駅」まで…約30分
  • 羽田空港「品川駅」まで…約16分
  • 羽田空港「浜松町駅」まで…約17分
  • 羽田空港「京急蒲田駅」まで…約10分
  • 羽田空港「横浜駅」」まで…約30分
  • ※京急電鉄線、またはモノレールが運行しています。

バスを利用

  • 羽田空港「千葉方面」…約1時間20分~1時間40分
  • 羽田空港「東京ディズニーリゾート方面」…約50分
  • 羽田空港「東京方面」…約40分
  • 羽田空港「池袋方面」…約1時間~1時間10分
  • 羽田空港「新宿方面」…約50分~1時間
  • 羽田空港「渋谷方面」…約40分~1時間
  • 羽田空港「お台場方面」…約15~20分
  • 羽田空港「横浜方面」…約30分
  • ※リムジンバス、または京急バスが運行しています。
富山空港発着の空港情報へ

PAGE TOP