最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

始発 ANA(全日空) 8:55
最終 ANA(全日空) 19:15

対馬空港(長崎)発~福岡空港着おすすめの時期

一年中様々な旅行の楽しみ方がある九州。グルメ、温泉、自然景勝地、話題のスポットが豊富で老若女男に人気の観光地です。しかしながら、3月~5月には黄砂が発生することがあるため、あまりおすすめできません。福岡へ観光に訪れるなら、博多の二大祭りの時期がおすすめです。博多の二大祭りとは「博多どんたく」と「博多祇園山笠」です。博多どんたくは毎年GWの時期に開催される、約2万人の様々な団体が市内をパレードする賑やかな祭りです。一方の「博多祇園山笠」では毎年7月1日から20日間もの間、市内で様々な行事が執り行われます。福岡の夏の風物詩「博多祇園山笠」は1241年に始められた伝統的な祭りで、山笠が市内を駆ける「追い山笠」は一番の見どころです。祭りの開催時期には毎年約300万人の見物客が訪れます。福岡旅行へ訪れる際には、郷土の祭りを体感できる、そんな時期をおすすめします。

観光情報と地域紹介

九州最大の街「福岡」。一昨年には2050万人が福岡を訪れ、近年は国内外からの旅行客数も増加傾向にあります。福岡といえば「ご当地グルメ」の宝庫で、とんこつラーメン、もつ鍋、明太子など、現地の食事も旅行の楽しみの一つです。そして、福岡の風物でもある歓楽街「中洲」の那河川沿いに並ぶ屋台は、様々な福岡グルメが楽しめる場所としても有名です。また、243mの高さを誇る福岡のランドマーク「福岡タワー」は、福岡市内を一望できる場所としても人気です。福岡タワーはアメリカ北米照明学会主催の「ポール・ウォーターヴェリー-賞」を受賞歴もあり、そのデザイン性の高さとタワーから眺望は多くの人を魅了しています。福岡最大のパワースポットといえば「太宰府天満宮」です。学問の神様としても名高い太宰府天満宮には、学業祈願などで約850万人が訪れています。さらに、CMや映画のロケスポットとしても最近注目を集めているのが福津市の「宮地嶽神社」です。10月の中旬の2日間だけ見ることができる、参道から神社に一直線上に夕日が入る貴重な光景を体感することができることから多くの参拝者が訪れます。また、福岡に次ぐ観光客が訪れる都市「北九州市」にもさまざまな観光スポットがあり、門司港レトロは国土交通省が定める都市景観100選を受賞した景観の美しいスポットです。大正時代を再現し整備された港は、海外貿易が栄えた歴史とレトロモダンな雰囲気を味わうことができる唯一無二の場所です。また福岡からは大分県も近く、日本一の温泉の源泉数・湧出量を持つ大分では、有名な「湯布院」や「別府」などの日本屈指の温泉旅行なども福岡の旅行では気軽に楽しめるのも魅力です。グルメ、観光、温泉に至るまで思う存分満喫できます。"

対馬空港(長崎)発~福岡空港着の距離とフライト時間

この区間のフライトは、対馬空港(長崎)-福岡空港の飛行距離190kmを、所要時間35分にて就航しています。

就航している航空会社と運航本数

対馬空港(長崎)-福岡空港を就航している航空会社はANA(全日空) のみで、1日に4便を運航しています。

対馬空港(長崎)の特徴

対馬空港は九州本土から約132km離れた長崎県の対馬にある空港で、対馬やまねこ空港の愛称でも親しまれています。対馬空港が就航するのは、福岡と長崎の国内線2路線のみです。昨年一年間には約24万6千人の旅行者がこの対馬空港を利用しました。対馬空港を利用する際に堪能したいのが、空からの望む玄界灘や複雑に入り組んだリアス式海岸が特徴の浅茅湾の眺望です。日本一の島数を誇る長崎ならではの景観は圧巻です。

福岡空港の特徴

九州で最も多くの旅行者が利用する福岡空港。昨年は一年間に約2379万人が福岡空港を利用しました。近年は特にインバウンドの数が増加傾向にある福岡県は、LCCのアジア圏の新規就航やフライトの増便に積極的に取り組んできました。また、国内線の需要も衰えることなく、全国の観光客やビジネスマンに多く利用されています。最近では利用者の空港利用満足度を上げることを目的とし、ターミナル内に全国の選りすぐりのラーメン店が軒を並べる「ラーメン滑走路」を昨年の11月オープンさせ、多くの空港を利用する多くの旅行者に喜ばれています。また、現在、国内線のターミナルはリニューアル工事が進められており、平成32年の1月に新ターミナルとして生まれ変わる予定です。さらに来年の4月には福岡空港は民営化することが決定しており、これからの動向に注目が集まっています。

この路線の利用者の傾向

対馬空港(長崎)発~福岡空港着は、対馬から本州へ観光へ出向く地元の人や、本州から対馬観光へ訪れる旅行客が復路の便で利用する他、訪日旅行客などにも利用されています。対馬は国境に最も近い島とも呼ばれ、韓国の釜山までは50kmで、連絡船で約1時間10分の距離にあるため、釜山から対馬へ訪れる韓国人旅行者の数は対馬全体の観光客の8割を占めています。そのため、観光人旅行客が本土への移動手段としてこの路線のフライトを利用することもあるようです。対馬-福岡間の移動は所要時間2時間15分の高速船や4時間半の航海時間のフェリーがありますが、時間効率から飛行機を利用する人が多くいます。この路線は毎年一年間に約8万から9万人の旅行者に利用されています。

まとめ

九州地方の商業の中心として重要な役割を持つ福岡。福岡空港では日々スーツを着こなしたビジネスマンの姿を多く目にします。出張などで全国のビジネスマンは足を運ぶ機会が多い福岡ですが、そんな彼らには未知の観光スポットたくさん存在します。一方の対馬は手付かずの自然が多く、海に囲まれた島国ならではの景勝地の絶景の数々は圧巻です。ANA(全日空)が販売する最安値の航空券は8,500円で、事前購入の旅割55(搭乗日55日前購入)のチケットです。格安航空券を上手に利用して、気軽に知られざる街を探索してみるのもおすすめです。

対馬空港

長崎県対馬市美津島町鶏知283

大きな地図で見る

バスを利用

  • 対馬やまねこ空港「厳原」…約20分

タクシーを利用

  • 対馬やまねこ空港「厳原港」(いづはらこう)…約22分
  • 対馬やまねこ空港「対馬ゴルフ場」…約1時間39分(国道382号線と県道39号線を利用)
  • 対馬やまねこ空港「烏帽子岳展望所」…約55分 約6,000円
  • 対馬やまねこ空港「峰町歴史民俗資料館」…約1時間15分 約8,300円
  • 対馬やまねこ空港「井口浜海水浴場」…約2時間10分 約15,000円
  • 対馬やまねこ空港「豊砲台跡」…約2時間20分 約16,000円
  • 対馬やまねこ空港「韓国展望所」…約2時間20分 約16,000円

福岡空港

福岡県福岡市博多区下臼井778-1

大きな地図で見る

電車を利用

  • 福岡空港駅「博多駅」…約5分
  • 福岡空港駅「天神駅」…約11分
  • 福岡空港駅「貝塚駅」…約24分
  • 福岡空港駅「別府駅」…約36~44分
  • 福岡空港駅「中洲川端駅」…約10分
  • 福岡空港駅「天神南駅」…約18分

自動車を利用

  • 福岡空港「博多駅」…約12分
  • 福岡空港「天神駅」…約16分
  • 福岡空港「大濠公園駅」…約19分
  • 福岡空港「福岡ヤフオクドーム」…約25分
  • 福岡空港「小倉駅」…約70分
  • 福岡空港「大川市」…約1時間15分
  • 福岡空港「佐賀駅」…約1時間5分

バスを利用

  • 福岡空港駅「小倉駅」……約1時間25分
対馬空港発着の空港情報へ

PAGE TOP