スターフライヤー公式アプリで空の旅をより快適に!アプリの上手な使い方を解説します!

2021年01月09日

スターフライヤー_ロゴ” class=
リーズナブルな価格で上質な空の旅を提供するスターフライヤー社。今年は惜しくも逃してしまいましたが2019年まで、なんと11年連続で顧客満足度1位の座を維持してきました。
そんなスターフライヤー社の公式アプリを使えばもっとスマートに、そして快適に空の旅を楽しむことが可能です。
この記事では公式アプリの上手な使い方、よりお得にチケットを購入する方法、さらにマイルの貯めため方について解説していきます。

公式アプリの特長

会員証としての機能

ホーム画面に表示される会員証をタップすれば、一目で自分のステイタスを確認することができます。
ステイタス(※)に応じて様々なサービスを受けることができ、会員証の提示が必要な場合には係員の方にこの画面を見せるだけでOKです。
※ステイタス別サービスについてはこちらを参照(https://www.starflyer.jp/mileage/mileage-vega/
尚、会員ステイタスのアップは、会員ステイタスをがアップするための基準を満たす搭乗をした3営業日後を目安に反映されるようです。

My Flight

ホーム画面下のMy Flightタブをタップすれば、フライト当日に必要な情報(eチケットや予約番号・確認番号、座席、運航状況や搭乗口変更など)をすべて確認することができます。
予約した便の離陸時刻から逆算して、空港への到着時刻や保安検査場へ向かう時刻の目安も教えてくれます。
さらに、携帯電話のプッシュ通知機能を使えば保安検査場の通過時刻や搭乗ゲートの締め切り時刻も知らせてくれます。
この通知機能はとても優秀で、アプリから個別に何分前にアラームを鳴らすかということまで設定できますが可能です。
さらに言えば、空港ごとにそれぞれのアラームが鳴る時刻を変える設定することもが可能です。
空港によって広さや保安検査場からラウンジと搭乗のゲートまでのとの距離などが異なるため、細かく設定できるのはとても親切な機能と言えます。
ですから、アプリのこの機能を使えば搭乗までの時間を、ゆとりをもって有意義に使うもちいることができます。
また、このMy Flightにはeチケット(2次元バーコード)の表示機能もあるため、座席をが指定済みで、なおかつ預け荷物などがなも無い状態であれば、アプリのみでチェックインが可能でとなり、2次元バーコードを保安検査場と搭乗口で見せるだけで、スムーズに搭乗することができます。
※座席が決まっていない場合は自動チェックイン機で座席を指定したうえでチェックインする必要があります。
※特典航空券および年齢確認やご本人確認が必要な一部運賃では、自動チェックイン機でのチェックイン手続きができないため、カウンターでのチェックインが必要です。

フライト一覧

フライト一覧のタブからは予約したフライトの情報のほか、さらに過去に搭乗したフライトの情報もを一覧で確認することができるため、旅行や出張などの計画を立てるときに的な旅行や出張をするのに役立ちます。
予約がある場合には、その部分をタップすると購入状況など、さらに詳細な情報が確認できます。
ただし、このアプリを使わずWebサイトなどから予約する際に会員番号を入力せずに予約・購入したチケットは、この一覧には反映されないため、予約の際には注意が必要です。
しかし、このアプリを使って予約するとそうした手間などもがなくなるため、ぜひインストールするされることをおすすめします。
また、フライト一覧等の予約情報に会員ステイタスが反映されないという状況になることがあるようです。
これは、表示される会員ステイタスのアイコンには、予約時のステイタスが表示されるためです。
そのため,、予約した後に会員ステイタスが変わったとしても、表示は変更されません。
しかし、あくまでも反映されていないだけなのでであるため、事前に連絡を入れておくると搭乗時の会員ステイタスのサービスが提供されまするようです。

クーポン

アプリをダウンロードすると、し会員になった方限定のお得なクーポンをゲットすることができます。
機内で使用できる食事のクーポンや旅先で使える食事やショッピングのクーポン、またスターフライヤー社が提供するレンタルサービスで利用できるクーポンなど様々なクーポンが提供されます。
このクーポンの種類も会員ステイタスによって異なりまするようですから、出張などでスターフライヤーを多用される方にはうれしい特典と言えそうです。
※獲得できるクーポンについての詳しい情報はくはこちらを参照(https://www.starflyer.jp/mileage/black_alliance/

チャット機能

これは上級ステイタス会員(VEGA会員)だけの限定機能になりますが、予約や座席の変更、キャンセルといった事務手続きをチャットだけで済ますことができますおこなえます。
電話をかけたり、メールでのやり取りしたりしなくてなどをせずに済むため、忙しいビジネスマンにとってはとても助けになる機能かもしれません。
VEGA会員になるためには、年間で15往復(片道30回)搭乗のフライトをすることが必要がありますです。
しかし、以前はVEGA会員になるためには48回の搭乗が必要だったので、それからするとだったことを考えるなら、仕事などでもよくスターフライヤーを利用される方にとっては、無理な条件ではないかもしれません。

公式アプリの使い方

このアプリのを使いうための方法についてご説明いたします。
まず、お手持ちの携帯電話に対応するアプリをダウンロードしてください。それにいただくことに加えて、STAR LINK会員に入会するしていただく必要があります。
STAR LINK会員になるために入会金や年会費は一切かかりませんのでご安心ください。
入会に際していくらかの個人情報を入力する必要がありますが、チケットを購入するたびに入力することを考えると、一度会員登録をおこなってしまえば、次回以降は入力の手間が省けてスムーズにチケットを購入できるようになります。
ちなみに、いま新規会員登録を済ませると、いろいろな特典が付いてきます。なかでも新規会員登録後の初回搭乗で付与される1,000マイル獲得はとても魅力的です。

会員登録はこちらからおこなえます。(https://www.starflyer.jp/mileage/slm_apply.html

会員登録を済ませたら、アプリを起動させ会員番号もしくは登録したメールアドレスとパスワードを入力すれば、すぐに使い始めることが可能です。
アプリ右上の『新規予約』の項目をタップすれば簡単にチケットを購入することができます。

STAR LINK会員またはメルマガに登録してお得情報をゲット!

スターフライヤーではメルマガを通して定期的に、お得なキャンペーン情報やタイムセール情報、またオンシーズンの空席情報や航空券の発売開始情報など、耳寄りな情報を発信しています。
頻繁に利用される方はもちろんのこと、スターフライヤーに一度乗ってみたいと考えておられる方にも登録をおすすめいたします。
ちなみに、STAR LINK会員になればメルマガにも同時に登録されますがができますが、とりあえずメルマガにだけ登録することも可能です。

メルマガの登録はこちら(https://www.starflyer.jp/ap/mel/melinput_new.aspx

メルマガの登録に必要な情報は、名前・メールアドレス・性別・居住する都道府県・年齢だけですので、時間も手間もかからず、簡単に登録することができます。
タイムセールやキャンペーンというのは期間が限られているため、ホームページなどを定期的にチェックしていないと見逃してしまいますうかもしれません。
しかも、セール中やキャンペーン中は航空券が通常の半額以下で提供されることもあるセール中やキャンペーン中のお得なチケットはため、すぐに売り切れてしまいます完売してしまうことも多いでしょう。
しかし、メルマガに登録しておけば、お得情報をそれを見逃すことがなくなりますなくチェックすることができるのです。
さらに、大型連休などのオンシーズンの空席情報なども入手できるため、その時期にスターフライヤーの利用を考えておられる方にはとても価値ある情報と言えますそうです。

マイルを貯める

フライトで貯める

STAR LINK会員になるとフライトのたびにマイルを貯めることができます。マイルを貯めると特典航空券はもちろんのこと魅力的な商品や百貨店のポイントと交換することができます。
マイルの積算率は、会員のステイタスランクや運賃種別によっても異なりますが、初回搭乗時にもらえるボーナスマイルと合わせるとなら、羽田(東京)― 北九州を5往復で、羽田(東京)― 北九州のローシーズン適用期間中の片道航空券に相当するマイルを貯めることが可能です。
詳しくはこちらを参照(https://www.starflyer.jp/mileage/getmile/

暮らしで貯める

スターフライヤーカードもしくはスターフライヤープレミアムカードを発行し、そのカードを使ったの支払いで貯まる「STARポイント」をマイルに交換することができます。
ポイントの還元率はスターフライヤーカードが0.5%、つまり、利用額200円ごとにSTARポイントが11ポイント貯まりますたまる仕組みです。
スターフライヤープレミアムカードなら還元率1%、つまり、は利用額100円ごとに1ポイント貯まるため1%貯まりますの還元率と言えます。
ちなみにスターフライヤーカード(JCB)の年会費は初年度が無料で、次年度以降は1,250円(税別)の会費がクレジットカードから自動的に引き落とされます。
ただし、年間3万円(税込)以上の利用があれば、で翌年の年会費はが無料になりまする仕組みです。
さらになお、カードの国際ブランドにVISAを選択した場合は、携帯電話または電気料金各電力会社の料金をVISAカードで決済するか、年間10万円以上の利用で翌年の年会費が無料になります。
スターフライヤープレミアムカード(VISZA/Master card)の場合も初年度の年会費は無料。次年度以降は2,000円(税別)です。ただし、前年度のカード利用の合計額が10万円以上の場合、翌年の年会費は無料になります。
このように、スターフライヤーカードを持っていれば発行すれば、毎日の暮らしでもマイルを貯めることができます。

他にもワイエムカードJCBで貯まった「Oki Dokiポイント」をSTAR LINKマイルへ移行することができます。
さらに、国内最大級のインターネットポイント交換所であるPeXを介して様々なサービスで集めたポイントをマイルに交換することもができます。
ちなみに2,000PeXポイントはスターフライヤーのを100マイルに交換できます。
また、ポイント交換所「ネットマイル」でも同様にマイルを貯めることができます。
ここでは、ネットマイル1,000mileを200マイルに交換することが可能です。
そして、ワンランク上のレストラン予約が可能な人気サイト「一休.comレストラン」を通して予約すると、STAR LINK会員なら、利用金額200円ごとに11マイルを貯めることができます。

まとめ

スターフライヤー公式アプリで空の旅をより快適に!アプリの上手な使い方を解説します!
いかがだったでしょうか。STAR LINK会員になって、アプリを上手に使えたらうなら、耳寄りなキャンペーン情報をいち早く得ることができ、空の旅をよりリーズナブルに、そして快適でにまたスマートに楽しめますすることができるのではないでしょうか。

関連記事

格安航空券の検索はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

格安航空券センターはANA・JALの国内発着便(札幌、羽田、中部、小松、伊丹、関空、神戸、福岡、鹿児島、沖縄を中心に)をメインに格安航空券を販売しております。当日の最大3時間前まで格安航空券が購入可能です。

このページの先頭へ