最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

始発/最終 フジドリームエアラインズ(FDA)14:25

新千歳空港(札幌)発~信州まつもと空港(長野)着おすすめの時期

信州まつもと空港(長野)がある長野県は、一年中観光が楽しめる県です。自然が豊かでシーズンごとに四季折々の姿を見せるため、どの時期に訪れても満足度は高いでしょう。夏は避暑地、冬はスノーリゾートとしての魅力もあり、目的に応じていつでも楽しめるのが長野県の魅力です。

信州まつもと空港(長野)周辺の観光情報と地域紹介

長野県松本市は、国宝の松本城を中心にした都市です。古くは松本城の城下町として栄えた歴史があり、今も歴史的建造物が数多く残っています。県庁所在地の長野市と共に、長野県の経済の中心を担っています。商業施設の多さは県内最多で、観光客だけでなく地元民も多く集まる街です。歴史溢れる観光スポットが多いことから、国内だけでなく海外からの観光客も多く訪れます。

人気の観光スポット

上高地 日本にある高原の中でも、上高地は特に有名な場所のひとつです。避暑にぴったりの場所で、夏のハイシーズンには全国から多くの観光客が訪れて賑わいます。滅多に見られない貴重な動植物も多く、上高地を中心とした散策は長野県の定番観光コースです。付近には温泉地もあり、上高地のハイキングを楽しんだ後は温泉でゆっくり疲れをいやすのもおすすめです。 松本城 松本城は、日本に現存する12の天守閣の中でも最も古い歴史を持ちます。さらに、五重天守を持つのは国内でも姫路城とこの松本城のみで、歴史的に非常に貴重な存在です。そのため、松本城は国宝に指定されています。白と黒のデザインをした松本城は、その美しさでも人気が高い場所です。北アルプスの山々をバックにした松本城の景色を見るために、海外からも観光客が訪れます。 乗鞍高原 乗鞍高原は、避暑やスキーリゾートが楽しめる長野県屈指の人気観光地です。標高1600m付近は休暇村乗鞍高原があり、温泉地としても有名です。乗鞍高原は中部山岳国立公園内にあるため、自然の魅力がたっぷり詰まった観光スポットです。善五郎滝や番所大滝などの美しい滝や水芭蕉の群生地など、高原ならではの自然が広がっています。

新千歳空港(札幌)発~信州まつもと空港(長野)着の距離とフライト時間

新千歳空港(札幌)から信州まつもと空港(長野)までの路線の距離は800km、フライト時間は約1時間30分です。

就航している航空会社と運航本数

運航する航空会社と1日の運航本数は以下の通りです。 フジドリームエアラインズ(FDA)1本

新千歳空港(札幌)の特徴

新千歳空港は、北海道の千歳市と苫小牧市にまたがる場所に位置する空港です。国内線の空港利用者数は羽田空港に次いで日本で2番目に多く、日本有数の利用者と発着回数を誇る北海道の空の玄関口です。国内線、国際線の路線が多数運航しているほか、LCCの発着数も充実しています。空港ターミナルは観光客向けの施設が多く、ショップやレストランの他に、空港では珍しい映画館や天然温泉などもあります。 新千歳空港から札幌市内へのアクセスは、電車かバスが利用できます。最速で向かうなら電車、荷物が多いならバスがおすすめです。新千歳空港のターミナル地下に直結しているJR新千歳空港駅から快速エアポートを利用すれば、わずか37分で札幌駅に到着します。快速エアポートは指定席も利用できるので、座席を広く使って荷物を置きたい方には、指定席のUシートをおすすめします。バスを利用する場合は、札幌駅まで約70分から80分程度かかります。バスの最大のメリットは全席指定で荷物を預けられるうえ、目的地までノンストップという点です。多少時間がかかっても、荷物を気にせずストレスなく移動したいという方にはバスがおすすめです。

信州まつもと空港(長野)の特徴

信州まつもと空港(長野)の正式名称は松本空港です。長野県の中心部にある空港で、日本で一番空に近い空港のキャッチフレーズの通り、日本で最も標高が高い空港です。空港周辺は信州スカイパークという公園になっており、展望広場やスポーツゾーンなど、観光スポットとなっています。 信州まつもと空港(長野)から松本駅までのアクセスは、エアポートシャトルバスを利用します。松本駅までの所要時間は、約50分です。松本駅まで最短で移動するにはタクシーがおすすめですが、運賃が4,000円程度かかります。空港からの交通手段は松本周辺に限られているため、県内への移動は松本バスターミナルからの乗り継ぎを利用する形となります。

この路線の利用者の傾向

北海道と長野県を結ぶ唯一の路線で、主に観光やビジネスに利用されています。通常はそれほど混み合うことはありませんが、北海道の観光シーズンとなる夏や、さっぽろ雪まつりが開催される2月は航空券が取りにくくなる可能性があるため、早めの予約がおすすめです。

まとめ

新千歳空港から信州まつもと空港(長野)は、北海道と長野県の観光やビジネスに便利な路線です。1日1便と本数が少ないのがネックですが、通常期であれば混雑することはあまりないでしょう。夏のハイシーズンや長期休暇の時期、イベントの時期などは、予定が決まったら早めに予約すると安心です。運航しているフジドリームエアラインズ(FDA)は、静岡空港を拠点としている地方航空会社です。早期購入割引にあたる45割や、搭乗日の前日まで購入できるドリーム割など、割引運賃が豊富なのが特徴です。

新千歳空港

北海道千歳市美々987-22

大きな地図で見る

電車を利用

  • 新千歳空港札幌駅間はJR線「快速エアポート」が運行。
    15分間隔(※) 所要時間36分(最速)
  • ※時間帯によって異なりますので、詳しくはJR新千歳空港駅にお問い合わせください。
  • 新千歳空港小樽 所要時間1時間12分(最速)
  • 新千歳空港帯広 所要時間約2時間30分 ※南千歳乗り換え
  • 新千歳空港旭川 所要時間2時間01分(最速)
  • 新千歳空港苫小牧 所要時間約30分 ※南千歳乗り換え

自動車を利用

  • 札幌都心約1時間
  • 苫小牧約30分

バスを利用

  • 札幌都心約1時間20分
  • 地下鉄東西線「大谷地駅」約40分
  • 苫小牧約45分
  • 室蘭約1時間45分

信州まつもと空港

長野県松本市空港東8909

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 信州まつもと空港「上高地」…約1時間20分
  • 信州まつもと空港「安曇野(穂高)」…約40分
  • 信州まつもと空港「諏訪湖」…約40分
  • 信州まつもと空港「松本城」…約30分
  • 信州まつもと空港「松本駅」…約25分
  • 信州まつもと空港「塩尻駅」…約15分
  • 信州まつもと空港「美ヶ原」…約1時間
  • 信州まつもと空港「乗鞍高原」…約1時間30分
  • 信州まつもと空港「村井駅」…約10分
  • 信州まつもと空港「広丘駅」…約10分
  • 信州まつもと空港「塩尻北I.C…約10分
  • 信州まつもと空港「長野I.C…約50分
  • 信州まつもと空港「諏訪I.C…約25分
  • 信州まつもと空港「飯田I.C…約70分
  • 信州まつもと空港「甲府昭和I.C…約60分

バスを利用

  • 信州まつもと空港「松本バスターミナル」…600円(松本バスターミナル直行バス)
  • 信州まつもと空港「長野県庁」…1,500円
新千歳空港発着の空港情報へ

PAGE TOP