最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

始発と最終の時刻表

始発 SKY(スカイマーク)8:35 
最終 SKY(スカイマーク17:30

茨城空港発~新千歳空港(札幌)着おすすめの時期

札幌は、四季折々の移ろいが色濃く楽しめる日本を代表する観光地として、国内外で人気があります。
さくらは、本州とは満開シーズンが異なり、ゴールデンウィークまで鑑賞できることでも有名です。
夏は、湿度が低くカラットしており、本州よりも気温が低いため、避暑地として最適で、本州とは違う夏を楽しめます。
夏の北海道は、観光のベストシーズンです。
本州の観光のベストシーズンは秋ですが、北海道の秋はとても短くすぐに冬が訪れます。
冬は、厳しい寒さをイメージしますが、雪まつりやイルミネーションで街がきらめきますし、ウィンタースポーツを楽しむ方にはとても人気があります。その上、海産物が美味しい季節でもあるので、様々な料理を味わえます。

札幌の観光情報と地域紹介

札幌市は、北海道の政治・経済・文化の中心地です。
人口は、全国第5位で、北海道内の3割にあたる人が札幌市内で暮らしています。
そんな札幌市内には、観光スポットがふんだんにあります。
時計台や県庁など多くの人が訪れる観光地もありますが、札幌再訪する方におすすめしたい、ちょっとしたお散歩感覚で楽しめるスポットをご紹介します。

人気の観光スポット

北海道大学植物園
札幌市内の緑のオアシスといえば、北海道大学の植物園です。
広さは、約13.3ヘクタールもあり、広大な北海道のイメージそのものが楽しめる植物園になっています。
あのクラーク博士が、学生達の学びの場を広げるためにつくったのがこの植物園の始まりです。
全国にある多くの植物園は、自治体が運営していますが、ここの植物園は北海道大学付属の施設です。
とはいえ、地域社会への貢献という観点で、一般にも公開されおり、様々なジャンルの植物を鑑賞できる貴重な場所になっています。
こちらでは、植物以外にも、北海道開拓時代から生息している動物を展示している博物館や記念館などの施設も見学することができます。
JR札幌駅から徒歩10分ですので、駅周辺をぶらぶらお散歩するついでにぜひ立ち寄ってみてください。
さっぽろテレビ塔
札幌市内の中心にある大通公園の全長は1.5キロに及びます。
公園内には噴水や花壇、彫刻が飾られており、ベンチでのんびりするには最適な場所です。
そんな公園の端にそびえ立つのが、札幌市のランドマーク「さっぽろテレビ塔」です。
塔の高さは147.2メートルで、地上90.4メートルの位置にある展望台からは、大通公園の端まで見渡すことができ、札幌市内の景色が昼夜問わず楽しめます。
もちろん、景色だけでなくお土産やグルメなどの店舗もあります。販売されている土産物中でもテレビ塔のキャラクター「テレビ父さん」グッズは人気です。
テレビ塔に昇った人しか買えないレアグッズをお土産にいかがでしょうか。
JR札幌駅から徒歩15分です。
元祖さっぽろラーメン横丁
さっぽろラーメンといえば味噌ラーメンが有名です。
それもそのはず、札幌は味噌ラーメン発祥の地です。
昭和26年に8軒のラーメン店が軒を並べ、ラーメン激戦区になりました。
そして現在、薄暗い路地にちょうちんがいい雰囲気に飾られている17軒ものラーメン屋が集うラーメン横丁に成長しました。
各店舗、それぞれ趣向が異なるので、初めての方は戸惑うかもしれませんが、何回か通ううちに必ずお気に入りのお店がみつかるはずです。
また、店舗によって営業時間が異なるので、どの時間帯に訪れても必ずどこかは開いていますので、時間の制約がある観光客の食事処としてとても便利なスポットです。
北海道イチの歓楽街「すすきの」のど真ん中にあるので、ホテルに帰る前の〆使いにしてもいいでしょう。
地下鉄すすきの駅から徒歩すぐです。

茨城空港発→新千歳空港(札幌)着の距離とフライト時間

茨城空港から新千歳空港(札幌)までの路線間距離は740.0kmで、フライト時間は1時間20分です。

就航している航空会社と運航本数

この路線を運航する航空会社は、スカイマーク(Sky mark)の1社のみです。
運航本数は、1日2本です。

茨城空港の特徴

茨城空港は、「百里飛行場」ともいわれ航空自衛隊と供用している空港です。
国内線だけでなく国際線も就航しており、国内線は、スカイマークが定期便を運航しています。
現在、神戸・札幌・福岡・那覇の4空港とつながっていますが、航空会社と旅行会社がタイアップした臨時便も多数運航されています。
一方、国際線は、LCCのタイガーエアーが台北へ、春秋航空が上海へ、今年7月末からは、韓国のLCCイースター航空がソウル便を就航します。
茨城空港へのアクセス方法として代表的なのが、ワンコインバスです。
茨城県内だけでなく、JR東京駅からも500円で行くことが可能なのでとても人気があります。

新千歳空港(札幌)の特徴

北海道の空の玄関口である新千歳空港へのアクセス方法は、JR・バス・レンタカー・タクシーから選べます。
鉄道利用の場合、JRがターミナルビルの地下1階に直接乗り入れています。
空港から札幌駅までは、快速を利用するとたったの37分です。
また、リムジンバスも人気で、JRより少しだけ運賃が安いうえ、主要観光スポットやホテル、または地下鉄とも連絡している便もあるので、荷物の多い旅行者には、大変便利な交通手段として喜ばれています。
ただし交通渋滞のリスクがあるので、通常65分とかかれていても、プラス15分は余裕をもっていると安心です。
レンタカーを利用すると札幌市内までは、約1時間です。
また、新千歳空港には、お土産屋さんや飲食店が約180店舗勢ぞろいしていますので、空港での滞在も楽しみのひとつです。

この路線の利用者の傾向

この路線の利用者は、ビジネスマンと観光客がほぼ同数です。
残念なことに、1日に2便しかない人気路線のため、すぐに座席は埋まってしまいますので、予定が決まったらなるべく早めに予約されることをおすすめします。

まとめ

スカイマークは、LCCではありませんが、お得な割引サービスが充実していることで人気の航空会社です。
主な割引運賃は、「いま得」と「たす得」です。
出発日の3日前までに適応されるのが「いま得」、出発日前日まで適用されるのが「たす得」です。
いずれも販売座席数は限られますが、販売予想数に応じて割引運賃は発表されます。
また、「SKYセール」と呼ばれるお得なキャンペーンが行われる場合もあります。
このような割引運賃を利用して、少しでもお安くお得に航空券を予約してください。

茨城空港

茨城県小美玉市与沢1601-55

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 茨城空港「水戸」…約35分
  • 茨城空港「日立」…約55分
  • 茨城空港「つくば市」…約45分
  • 茨城空港「鹿嶋市」…約60分
  • 茨城空港「宇都宮市」…約65分
  • 茨城空港「前橋市」…約115分
  • 茨城空港「柏市」…約60分
  • 茨城空港「東京都心」…約85分

バスを利用

  • 茨城空港「石岡駅」…約35分
  • 茨城空港「TXつくば駅」…約1時間
  • 茨城空港「水戸駅」…約1時間20分
  • 茨城空港「新鉾田駅」…約35分
  • 茨城空港「東京駅」…約1時間40分※
  • ※空港機の到着状況に合わせて出発時刻を遅らせることがあります

新千歳空港

北海道千歳市美々987-22

大きな地図で見る

電車を利用

  • 新千歳空港札幌駅間はJR線「快速エアポート」が運行。
    15分間隔(※) 所要時間36分(最速)
  • ※時間帯によって異なりますので、詳しくはJR新千歳空港駅にお問い合わせください。
  • 新千歳空港小樽 所要時間1時間12分(最速)
  • 新千歳空港帯広 所要時間約2時間30分 ※南千歳乗り換え
  • 新千歳空港旭川 所要時間2時間01分(最速)
  • 新千歳空港苫小牧 所要時間約30分 ※南千歳乗り換え

自動車を利用

  • 札幌都心約1時間
  • 苫小牧約30分

バスを利用

  • 札幌都心約1時間20分
  • 地下鉄東西線「大谷地駅」約40分
  • 苫小牧約45分
  • 室蘭約1時間45分
茨城空港発着の空港情報へ

PAGE TOP