最安値を一度に検索・簡単予約!!

  • 出発地
  • 到着地
  • 行き
  • 出発地
  • 到着地
  • 帰り

富山空港から新千歳空港(札幌)の始発と最終の時刻表

始発 ANA(全日空) 11:40
最終 ANA(全日空) 11:40
※この路線は1日1便の運航です。

富山空港から新千歳空港(札幌)おすすめの時期

北の大都市札幌は夏季に最も多くの観光客が訪れます。さっぽろ雪まつりや冬の味覚など寒い季節ならではの魅力がありますが、観光客入込み数やこの路線の旅客数を見ると冬は観光客が少なくなります。冬は雪の影響で欠航率が高くなりがちです。この点を除けばどの季節も充実した観光を楽しめるでしょう。

札幌の観光情報と地域紹介

北海道の中心都市札幌は道内屈指の観光都市です。北海道観光の一番の魅力は雄大な自然が見せる景観とその恵みである新鮮な食材があげられます。北の海で獲れる新鮮な魚介や広大な牧場で育まれ製造される畜産品など北海道で是非味わいたい味覚が札幌には集まっています。また、札幌の中心部大通公園では、さっぽろ雪まつりを始めとする様々なイベントが開催され、年間を通して札幌を訪れる観光客楽しませてくれます。

人気の観光スポット

さっぽろ雪まつり
50年以上続く札幌を代表する冬の恒例イベントがさっぽろ雪まつりです。雪まつりは3つの会場にわかれて行われます。大通り会場では大雪像、すすきの会場では氷像がそれぞれ展示され、丘珠空港に隣接するスポーツ交流施設つどーむに設けられた会場では雪で造られた大型すべり台やスノーラフトなど雪とのふれあいを楽しめます。大通り会場とすすきの会場は、夜はライトアップされ幻想的で華やかな雰囲気に包まれます。
北海道大学
木立に囲まれた北海道大学のキャンパスは、一般にも開放されており構内に入ることができます。イチョウ並木、ポプラ並木の並木道が有名ですが、東京ドームの38倍と言われる広大なキャンパスを東西に貫くメインストリートが1.2kmにわたって伸びています。その通りの両側には古河講堂や農学部、北海道大学総合博物館など明治時代に造られた建物がその歴史を物語っています。
JR札幌駅から徒歩で10分ほどと札幌市の中心部に位置しています。
サッポロビール博物館
赤レンガ造りの建物が印象的なサッポロビール博物館はサッポロビール発祥の地です。国内唯一のビールの博物館であり、館内のサッポロビール園ではビールの飲み比べのほかジンギスカンも味わえます。博物館に隣接する工場跡地には複合商業施設アリオ札幌があり、お買い物もできます。
JR札幌駅よりバスで10分ほどの距離です。

富山空港から新千歳空港(札幌)の距離とフライト時間

この路線の区間距離は875km、フライト時間は1時間25分です。

富山空港から新千歳空港(札幌)の就航している航空会社と運航本数

この路線はANA(全日空)が1日1便を運航しています。

富山空港発の特徴

富山空港は富山市市街地から車で15分ほどの神通川沿いに立地しています。国内の空港のなかで唯一河川敷に作られた空港です。就航路線は国内線2路線、国際線4路線で国内線はこの路線のほか、東京線があります。東京線は国内線旅客数の9割を占める主要路線でしたが、2015年に北陸新幹線が開業したことにより大きく旅客数を減らしました。2014年の東京便の乗降客数は824,652人、2015年は494,616人、2016年は390,549人とこの3年間で半分以下に減少しています。新幹線の開業により羽田線が廃止された地方空港はこれまでいくつかありますが、富山空港の東京線は乗り継ぎの利便性が高いことと、富山市街地からのアクセスが良いことがほかの空港にはないメリットとなっています。一方で国際線旅客数の4割を占める台北線が好調で、2017年度は前年比25.2%増の57,701人と大幅に増加しました。雪の珍しい台湾からの観光客に立山黒部アルペンルートの雪の大谷が人気を集めています。富山市中心部からのアクセスが良いのが特徴です。
JR富山駅から富山空港へのアクセスは空港連絡バスが出ています。所要時間は20分ほどです。

新千歳空港(札幌)の特徴

新千歳空港(札幌)は、多くの就航路線を持つ国内の基幹空港です。2016年度の年間乗降客数順位は2,154万人と国内5位に位置しています。国内線、国際線ともに旅客数を伸ばしており、2014年から4年連続で過去最多を更新しました。就航路線数は国内線29路線(2018年7月現在、季節運行路線含む)、国際線17路線(2018年7月現在)と、国内線は主要空港と、国際線は韓国、台湾、中国を中心とする東アジア各国と結ばれています。特に発着枠拡大による中国、韓国からのLCCの増便が旅客数増加の大きな要因となっています。
新千歳空港(札幌)は、ターミナルビルの商業エリアが充実しています。4Fには映画館や温泉施設があり、3Fの飲食ゾーンと2Fのショッピングゾーンは北海道の名物、特産品が目白押しです。
雪国北海道の空港なので除雪作業が追いつかないほどの大雪に見舞われると滑走路閉鎖で欠航が数十便に及ぶことがあります。雪の季節の気象情報には注意が必要です。国内線ターミナルビル地下1FにJR新千歳空港駅が乗り入れており、新千歳空港からJR札幌駅までは快速エアポートで37分です。

富山空港から新千歳空港(札幌)路線の利用者の傾向

この路線の2017年の搭乗率は8月が70.0%、9月が63.4%と年間で最も高くなります。5~11月までは50%台、12~4月までは30~40%台と冬季は利用者が減少します。2017年と2018年の就航率を見ると1月に1~2便、2月に4~6便の欠航があります。観光目的の利用者が多いのが8~9月なので、それ以外の時期はビジネスの利用者が多いと考えられます。

まとめ

この路線はANA(全日空)1社による1日1便の運航です。普通運賃は9月に入ると8月より2,400円ほど安くなります。早期購入割引は3日前からの予約に適用される特割3のほか、21日、28日、45日、55日、75日前からの予約に適用される旅割が設定されています。搭乗率がそれほど高い路線ではないため、特割、旅割の価格もそれほど大きなバラツキはありません。最も需要が高い8月は1ヶ月前から満席の日が見られます。格安チケットもほぼ旅割を前後する価格となっています。

富山空港

富山県富山市秋ケ島

大きな地図で見る

自動車を利用

  • 富山空港JR「富山駅」…約15分
  • 富山空港「北陸自動車道富山I.C.」…約5分
  • 富山空港「高山」…国道41号線または東海北陸自動車道で約110分
  • 富山空港「金沢」…北陸自動車道「金沢東I.C.まで約45分
  • 富山空港「七尾」…国道41・8・160号船経由で約120分
  • 富山空港「上越」…北陸自動車道「上越I.C.」まで約90分
  • 富山空港「大町」…北陸自動車道、国道148号線経由で約180分

バスを利用

  • 富山空港「高岡駅」…約40分

新千歳空港

北海道千歳市美々987-22

大きな地図で見る

電車を利用

  • 新千歳空港札幌駅間はJR線「快速エアポート」が運行。
    15分間隔(※) 所要時間36分(最速)
  • ※時間帯によって異なりますので、詳しくはJR新千歳空港駅にお問い合わせください。
  • 新千歳空港小樽 所要時間1時間12分(最速)
  • 新千歳空港帯広 所要時間約2時間30分 ※南千歳乗り換え
  • 新千歳空港旭川 所要時間2時間01分(最速)
  • 新千歳空港苫小牧 所要時間約30分 ※南千歳乗り換え

自動車を利用

  • 札幌都心約1時間
  • 苫小牧約30分

バスを利用

  • 札幌都心約1時間20分
  • 地下鉄東西線「大谷地駅」約40分
  • 苫小牧約45分
  • 室蘭約1時間45分
富山空港発着の空港情報へ

PAGE TOP