• 出発空港
  • 到着空港
  • 往路出発日
  • 出発空港
  • 到着空港
  • 復路出発日

福岡行き 格安航空券

気になるチケットを今すぐチェック♪

※国内線の価格は空席状況と連動して値上がりすることがあります。購入価格には所定の手数料が加算されます。

福岡エリアの空港
通行路線・アクセスガイド

福岡空港福岡県福岡市博多区

市街へのアクセス良好!「アジアの玄関口」と呼ばれる空港

福岡空港

福岡空港は福岡市博多区に位置し、福岡市街から5km以内、地下鉄を利用して博多駅まで5分という利便性の良さで知られています。
2019年の旅客数は18,281,552名で、国内線では3番目に乗降旅客が多い空港です。2019年に民営化となり、2020年にリニューアル・グランドオープンした国内線旅客ターミナルビルはさらに利便性・ファッション性が高まりつつあります。現在2本目の滑走路を増設していて2024年の運用を目指しています。

就航している航空会社
全日空(ANA) 日本航空(JAL) アイベックスエアラインズ(IBEX Airlines) スカイマーク(SKYMARK) スターフライヤー(Star Flyer) ソラシドエア(Solaseed Air) オリエンタルエアブリッジ(ORIENTAL AIR BRIDGE) 天草エアライン(AMAKUSA AIRLINES) ジェットスター・ジャパン(Jetstar) ピーチ航空(Peach)

福岡空港到着後のアクセスは?

福岡空港からのアクセスは地下鉄、バス、タクシーなど様々な方法があります。繁華街「博多」までは地下鉄で約5分、260円(小学生以下130円)で行くことができます。早く安く博多まで行きたい方は地下鉄がおすすめです。

福岡空港で人気のお土産は?

福岡空港には「博多通りもん」や博多明太子を手軽に味わえるおせんべい「めんべい」などの博多土産の定番品を購入することができます。スイーツやお菓子系だけでなく、「三日月」のクロワッサンや明太子、ラーメンといった博多グルメまで取り揃えているのでバリエーション豊かなお土産品を選ぶことができます。福岡空港のお土産品が買えるお店の大半は国内線ターミナルの2階にあります。保安検査場通過前のエリアの方が選択肢が多い印象です。

北九州空港福岡県北九州市小倉

海の上に浮かぶターミナル!九州唯一の24時間空港

北九州空港

北九州空港は平成18年に開港した九州唯一の24時間利用可能な空港です。空港のターミナルへ向かう新北九州空港道路は海と陸地とを結ぶ海の上にある連絡橋で、海の上を走っているような感覚を楽しめます。海上空港であることから、騒音の影響が少なく24時間利用可能な空港として運営しています。24時間空港という利点を生かし、早朝・深夜便も運航しています。海の上でありながら気象が安定していて、開港以来高い定時週効率を維持しているのが特徴です。スターフライヤーが北九州空港を本拠地とし、空港敷地内に本社を構えています。

就航している航空会社
日本航空(JAL) 全日空(ANA) スターフライヤー(Star Flyer)

北九州空港到着後のアクセスは?

北九州空港からはエアポートバスやタクシーを利用できます。エアポートバスは空港と小倉・中谷・黒崎・折尾・学研都市・朽網駅間を結ぶバスが運行しています。早朝、深夜便の交通手段は、福岡市内から直行で空港まで行ける福北リムジンバスを利用するのが便利です。空港島へは新北九州空港道路が接続していて、東九州自動車道や北九州都市高速道路へのアクセスの良さが抜群です。

北九州空港で人気のお土産は?

北九州空港には地元北九州の百貨店「井筒屋」をはじめ、様々なお土産を扱うお店が軒を連ねています。中でも注目は井筒屋の「平塚明太子」です。北九州の名物明太子であり、明太子の種類はなんと10種類もあります。福岡を代表するお土産の定番品「通りもん」や「めんべい」「銘菓ひよこ」も購入できます。子供に喜ばれるお土産品として「北九州の翼クッキー」という飛行機が描かれているミルクとココアのクッキーもおすすめの一品です。

全国から北九州空港
発着する航空会社

関西・東海発

九州・沖縄発

福岡エリア
観光情報・空港からのアクセスガイド

食べて、見て、買って!盛りだくさんで楽しむ欲張り福岡旅行へ

九州の中でも人気の高い観光地である福岡県は、グルメや歴史的名所、子どもも大人も楽しめるスポットがたくさんあります。
まず福岡といったら外せないのが「グルメ」です。グルメ激戦区の博多では、定番ご当地グルメのほかにB級グルメを食べれるお店も人気です。
福岡は食べ物が美味しいだけでなく、歴史ある名所も多数あります。学問の神様として有名な太宰府天満宮や、黒田官兵衛最後の城である「福岡城」、「門司港レトロ」などの建造物が歴史ある情緒を感じさせてくれます。さらに福岡市内の中心部から電車で1時間ほどいくと川下りで有名な「柳川」にたどり着きます。街の賑わいを忘れて自然に触れながらゆったりとした時間を過ごすことができます。
福岡市内から各観光地までのアクセスが良い福岡県は、日数が短い旅行でも十分に楽しむことができます。

福岡観光の定番といえば、大都市博多です。博多には有名なグルメが揃い、ショッピングにも最適です。電車で30分ほど足を延ばすと太宰府天満宮まで行くことができます。太宰府天満宮のお土産の定番「梅が枝餅」を食べ歩きで楽しむのも良いでしょう。福岡市内から車で30分ほどいくと、最近おしゃれスポットとして注目を集めている「糸島」エリアがあります。豊かな自然が広がり、海岸沿いには地元食材を使ったレストランやカフェがあり、ドライブコースとしてもおすすめなスポットです。落差約24メートルの「白糸の滝」も見ることができます。

福岡には子供も楽しめるスポットがたくさんあります。福岡市東区にある「マリンワールド海の中道」は博多湾をバックにした迫力満点のイルカショーが楽しめます。ペンギンと近くで触れ合えるエリアもあり、動物好きの子供は大興奮です。電車好きの子供には「九州鉄道記念館」がおすすめです。運転シュミレーター体験やミニ列車に乗るコーナがあるので、電車好きの子供にとって貴重な体験ができます。

福岡の空港一覧
福岡地図 福岡 北九州

博多・天神
観光・アクセスガイド

大都市博多でグルメとショッピングを楽しむ!

博多・天神

福岡の定番観光地である博多は、空港からのアクセスが良いため福岡空港に着いたその足で観光を楽しむことができます。
福岡といったらご当地グルメが有名ですが、特に博多では定番グルメからB級グルメまでたくさんの種類の食事を楽しめます。「もつ鍋」や「博多ラーメン」、「水炊き」「長浜ラーメン」「明太子」などのご当地グルメを網羅できます。
博多駅から地下鉄で5分ほどいくと「天神」に着きます。福岡空港からも地下鉄で11分というアクセスの良さで人気の地区です。天神地下街ではグルメからショピングまで楽しめるので、天神に訪れたらぜひ立ち寄って欲しい場所です。
福岡は国内で唯一「アジアの屋台都市10選」としてランクインしているほど屋台文化が盛んです。西日本一の繁華街と呼ばれる「中洲」には様々な屋台が軒を連ねる屋台村があります。地元の方も多く訪れる人気のエリアで、美味しい料理とお酒を味わいながら博多の雰囲気を堪能することができます。
博多・天神エリアでは毎年博多三大祭りが開催されます。5月に行われる「博多どんたく祭り」、7月に行われる「博多祇園山笠」、9月に行われる「筥崎宮放生会」の三大祭りには国内外から多くの観光客が訪れて賑わいます。福岡ならではのお祭りを楽しむことができます。

博多・天神の観光情報

博多
博多

敷地面積約4万3500平方メートルを誇る大型複合商業施設の「キャナルシティ博多」はショッピングモール、レストラン、ホテル、映画館、劇場の建物が連なり連日多くの人で賑わっています。
博多港には博多のシンボル的存在の高さ100mに及ぶ「博多ポートタワーが」そびえ立っています。地上70mの展望室からは博多港や福岡市街の景色が一望できます。

天神
天神

天神で九州各地の特産品やお土産品を買える場所は「福岡PARCO」です。地下1階の「THE天神」にはお土産専門店が並び、1,000点以上のアイテムを取り揃えています。お買い物が済んだら、美術館で芸術を楽しむのも良いでしょう。大濠公園の敷地内にある「福岡美術館」には重要文化財や現代美術まで幅広いジャンルの作品が展示されています。2019年にリニューアルオープンし、開放的な入り口が特徴です。

空港からのアクセス

福岡空港からは地下鉄、バス、タクシーが利用できます。

福岡空港から博多市内へ

鉄道 福岡地下鉄空港線で博多駅まで5分、天神駅まで11分です。
バス 西鉄市内バスを利用して博多駅まで15〜20分、天神まではバスで33分ほどです。
車・レンタカー・
タクシー
国内線旅客ターミナル1Fにレンタカー受付カウンターがあります。
タクシー乗り場はターミナル到着階から外に出るとタクシー乗り場が7つあります。

北九州
観光・アクセスガイド

「大都市」と「自然」が融合する街は見どころ満載!

北九州

北九州市は福岡県北部、九州最北端に位置しています。「響灘」「関門海峡」「周坊灘」と3つの海に面していて自然豊かな環境に恵まれています。
門司、小倉、戸畑、八幡、若松の5市が親切合併し、政令指定都市となっています。
海に面しているので1年中新鮮な魚介類を食べることができ、「関門のふぐ」や「豊前海のカニ」は北九州のご当地グルメとなっています。
また日本新三大夜景都市に選ばれた夜景スポット「皿倉山」「高塔山」の山から見る夜景はまさに絶景です。
夏には「戸畑祇園大山笠」や西日本最大級の花火大会「関門海峡花火大会」が開催され、毎週のようにお祭りや花火で賑わいます。

北九州の観光情報

小倉城
小倉城

北九州市小倉にある「小倉城」は1602年に細川忠興が築城したことで有名な名城です。城内には歴史を紹介するシアターや小倉の街を360度見渡せる展望スポットがあり歴史だけではなく美しい景色も楽しめます。

門司港駅
函館観光:門司港駅

門司には重要文化財に指定された「門司港駅」があります。鉄道駅では日本で初めて指定され、木造2階建てで左右対称な造りが美しく、レトロな雰囲気を醸し出しています。駅の前には噴水広場があり、情緒あふれる景観を保っています。

官営八幡製鐵所 旧本事務所
官営八幡製鐵所 旧本事務所

2015年に世界文化遺産に登録された「官営八幡製鐵所 旧本事務所」では八幡製鉄所の外観を眺めることができます。工場内は現在も稼働中のため非公開となっています。

小倉牛
小倉牛

北九州といえば海の幸が有名ですが、北九州市内で生産する黒毛和牛の中から、肉質検査をクリアした年間100頭ほどのブランド牛「小倉牛」も絶品です。鮮やかな霜降りと美しいツヤのあるお肉をぜひ堪能していただきたいです。焼いて少量の塩をかけて食べるのが北九州流だそうです。

空港からのアクセス

福岡空港からはバス、タクシーが利用できます。

北九州空港から北九州市内へ

鉄道 北九州空港最寄駅(朽網駅)から門司港まで約40分、小倉駅まで約20分、若松駅まで約55分です。
バス 小倉まで33分ほどです。
車・レンタカー・
タクシー
空港ターミナルの1F到着ロビー中央にレンタカーの受付カウンターがあります。
到着ロビーより外に出るとタクシー乗り場があります。乗合と定額制があり、それぞれ運行会社が異なります。乗る前に確認が必要です。

よくある質問

Q.福岡に就航している航空会社は?
A.日本航空、全日本空輸、スカイマーク、スターフライヤー、ソラシドエア、アイベックスエアラインズ、オリエンタルエアブリッジ、天草エアライン、ジェットスタージャパン、ピーチの10社です。
福岡行き航空券を予約する
Q.福岡行きのフライト時間は?
A.下記の通りになります。
東京(羽田)発の場合は福岡まで 1間30分
東京(成田)発の場合は福岡まで 1時間50分
大阪(関西)発の場合は福岡まで 1時間5分
北海道(札幌千歳)発の場合は福岡まで 2時間10分
那覇発の場合は福岡まで 1時間40分
※料金は2021年12月現在の所要時間です。
Q.福岡行きの最安値は?
A.下記の通りになります。
東京(羽田)発の場合は福岡まで 11,700 円〜
東京(成田)発の場合は福岡まで 5,640円〜
大阪(関西)発の場合は福岡まで 7,570円〜
北海道(札幌千歳)発の場合は福岡まで 9,980円〜
那覇発の場合は福岡まで 9,330円〜
※22年05月23日の最安料金です。価格は変動します。
福岡道行き格安航空券の確認はこちら 
Q.おすすめの人気観光スポットは?
A.博多には有名なグルメが揃い、ショッピングにも最適です。電車で30分ほど足を延ばすと太宰府天満宮まで行くことができます。福岡市内から車で30分ほどいくと、最近おしゃれスポットとして注目を集めている「糸島」エリアがあります。豊かな自然が広がり、海岸沿いには地元食材を使ったレストランやカフェがあり、ドライブコースとしてもおすすめなスポットです。北九州には小倉にある「小倉城」が有名な名城です。城内には歴史を紹介するシアターや小倉の街を360度見渡せる展望スポットがあり歴史だけではなく美しい景色も楽しめます。門司には重要文化財に指定された「門司港駅」があります。鉄道駅では日本で初めて指定され、木造2階建てで左右対称な造りが美しく、レトロな雰囲気を醸し出しています。
Q.子連れにおすすめスポットは?
A.福岡には子供も楽しめるスポットがたくさんあります。福岡市東区にある「マリンワールド海の中道」は博多湾をバックにした迫力満点のイルカショーが楽しめます。ペンギンと近くで触れ合えるエリアもあり、動物好きの子供は大興奮です。電車好きの子供には「九州鉄道記念館」がおすすめです。運転シュミレーター体験やミニ列車に乗るコーナがあるので、電車好きの子供にとって貴重な体験ができます。

PAGE TOP